SOUL'd OUT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SOUL'd OUT
基本情報
別名 S.O
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヒップホップ
ブラック・コンテンポラリー
ディスコ
活動期間 1999年 - 2014年
レーベル SME Records
(2003年 - 2014年)
事務所 ARTIMAGE
公式サイト SOUL'd OUT Official Web Site
メンバー
Diggy-MO'MC/ボーカル
Bro.Hi(ヒューマンビートボックス/MC
Shinnosuke(キーボード/プログラミング/アレンジ

SOUL'd OUT (ソウルド アウト)は、日本の2MC+Trackmasterのスリーピース音楽ユニット。所属事務所はARTIMAGE、所属レコード会社はエスエムイーレコーズ。通称S.O(エス・オー)。

ブラックミュージック、ダンスクラシック、1980年代の洋楽ポップスなどの要素を取り入れた、多彩な音楽性を持つ。

メンバー、Shinnosukeの私的な理由により2014年7月に行われたライヴをもって解散となった。

メンバー[編集]

Diggy-MO'(ディギー・モー、Main MC)

メインMCを担当。2008年よりソロとしても活動している。

ほぼ全ての楽曲を、Bro.Hiとともに作詞、Shinnosukeとともに作曲している。 筋トレを趣味としている。 好きな食べ物は、チョコレートパフェ。

Bro.Hi(ブラザー・ハイ、Human Beat Box/MC)

ヒューマンビートボックスとMCを担当。ほぼ全ての楽曲をDiggy-MO'とともに作詞している。小学校高学年時代にはオーストラリアに在住していたため、英語に堪能。中学生時代に知人とバンドを組み、ドラムを担当していた。マイクを握ったのはDiggy-MO'と出会ってからである。ザ・ルーツのライブで初めてヒューマンビートボックスを目にし、強い影響を受けた。デビュー前には音楽活動と並行で板前を7年ほどしていた。好きな食べ物はみたらし団子である。

Bro.Hiの「Hi」は、ライブやステージ上でいつもテンションを上げていきたいという意味から。趣味はダイビングとバイクで、ハーレーダビットソンを所持している。Diggy-MO'がメッシュキャップを被るのに対し、ベースボールキャップをよく被っている。

SOUL'd OUT以外では、「EdgePlayer」「DIGIMORAL4CE」のメンバーとしても活動。

Shinnosuke(シンノスケ、Trackmaster)

トラックマスターとして、Diggy-MO'と共に、ほぼ全ての楽曲の作曲・編曲を担当。他のアーティストへの楽曲提供も行っている。メンバーからは「S.Oのサウンドの要」、特にDiggyからはS.Oの音楽を作るための決して崩れない“土台”とまで信頼されている。 ライブ、歌番組、PVではキーボードを担当している。デビューからの長髪が特徴で、愛称は「シンちゃん」。

小学校時代は吹奏楽部トロンボーンを担当。その後、知人とバンドを組み、キーボードを担当した。高校卒業時からJam & Lewisにのめり込み、ブラックミュージックを基本としたサウンドプロデューサーを志す。使用しているシンセサイザーは、ヤマハ・MOTIFシリーズ。なお、MOTIFシリーズにはShinnosuke監修のサウンドデータがプリセットされている。

サウンドプロデューサー・作曲家キーボーディストとして、access浅倉大介に強い影響を受けていると語る。また、プライベートではボーカルの貴水博之と仲が良い。

幼少時代から絵画に興味を持ち、ビジュアルアートを学ぶ傍らで音楽活動を行って来た。尊敬するアーティストの1人として、「ジョジョの奇妙な冒険」の作者である荒木飛呂彦を挙げており、現在では公私共に付き合いが深い。仕事場を訪問した際に描かれていた漫画「スティール・ボール・ラン」の一コマに参加した事もある。

サポート・メンバー[編集]

DJ Mass(ディージェイ・マス)
DJを担当。S.Oの正式なメンバーではないが、大半の楽曲のレコーディングやライブに参加していることから、Diggy-MO'は彼について「S.Oの第4のメンバーともいうべき存在」と語っている。S.Oの活動以外では音楽ゲームbeatmania IIDXへの楽曲提供も行っている。
JUNKOO(ジュンコー)
キーボードを担当。幼少よりクラシックピアノを習得。1stアルバム収録の「円卓の騎士」のRemixに参加している。Diggy-MO'に「コイツ以上のピアニストはいないと思っている」と言われるほどの実力の持ち主。Diggy-MO'のソロ作品でも作曲および編曲に携わっている。
TeddyLoid(テディロイド)
DJを担当。復活して以降DJ Massに替わりライブのメンバーとして参加している。Diggy-MO'のソロ活動の途中からライブへの参加回数が増え、SOUL'd OUTとして復活してからもその流れを受け継いでいる。Diggy-MO'に「天才君」と言われ、若くしてその才能をうかがわせる存在。

バイオグラフィ[編集]

Diggy-MO'とBro.Hiの出会いは雑誌のメンバー募集広告であり、その後自分のトラックに載せるボーカリストを探していたShinnosukeと出会い、1999年SOUL'd OUTを結成した。

インディーズ時代[編集]

2000年代[編集]

2003年
2004年
  • 5thシングル『1,000,000 MONSTERS ATTACK』をリリース。
  • メアリー・J・ブライジの日本武道館ライブにおいて、オープニングアクトを務めた。
  • 6thシングル『Magenta Magenta』をリリース。
  • 台湾で行われたライブイベント「WAVE Radio 愛恋Party」に出演。
  • 7thシングル『BLUES』をリリース。
2005年
  • 8thシングル『To All Tha Dreamers』をリリース。
  • 2ndアルバム『To All Tha Dreamers』をリリース。
  • 2枚目となるリミックスアルバム『Movies&Remixies 2』をリリース。
  • 9thシングル『イルカ』をリリース。
  • 台湾で行われたライブイベント「MTV MUSIC BATTLE」に出演。
  • 10thシングル『ALIVE』をリリース。
2006年
  • 11thシングル『TOKYO通信~Urbs Communication~』をリリース。
  • 3rdアルバム『ALIVE』をリリース。
  • 12thシングル『Catwalk』をリリース。
  • 3枚目となるリミックスアルバム『Remixies&Outside』をリリース。
  • 韓国で行われたライブイベント「SOULTOWN aLIVE」に出演。
  • 13thシングル『Starlight Destiny』をリリース。
  • 初のベストアルバム『Single Collection』をリリース。
2007年
  • 2007年の目標・テーマは「GROWN KIDZ」。
  • 中国で行われた「神戸コレクション 2007上海」に出演。
  • 14thシングル『GROWN KIDZ / VOODOO KINGDOM』をリリース。
  • Single Collection Tourが10公演行われた。
  • 4月27日、日本武道館ライブが行われた。
  • SOUL'd OUTの第二章の幕開けとして、9月5日より3か月連続で15thシングル『MEGALOPOLIS PATROL』、16thシングル『TONGUE TE TONGUE』、17thシングル『COZMIC TRAVEL』をリリース。
    • 『COZMIC TRAVEL』が、月周回衛星かぐや」の公式サポートソングに決定。
  • 韓国で行われたライブイベント「Cinematic Love」に出演。
  • Sony Musicによる「Winter Sleeve Campaign ~ウィンタースリーブキャンペーン~」で、『Single Collection』スペシャルスリーブ仕様を期間限定リリース。
2008年
2009年
  • 活動を一時休止、メンバーはそれぞれソロとして活動を開始。

2010年代[編集]

2010年
  • 「BEAT CONNECTION 2010」で復活。SOUL'd OUTとしては、2008年10月5日に新潟で行なわれた「JIN ROCK FESTIVAL」以来、約2年ぶりのライヴ出演となる。
2011年
  • 前作から約3年5カ月ぶりとなる、18枚目のシングル『and 7』をリリース。
2012年
  • グループ単体としては初の配信限定シングルの『UnIsong』をリリース。
  • 19thシングル『SUPERFEEL』をリリース。
  • 記念すべき20thシングル『Singin' My Lu』をリリース。
  • 前作『ATTITUDE』から約4年7ヶ月ぶりとなる5thアルバム『so_mania』をリリース。
  • 10月4日より約2ヶ月間、8月29日リリースの『so_mania』を引っさげて、東京「下北沢GARDEN」を皮切りに全国22ヶ所で行われる全国ツアー『so WHAT!? mania』を開催。
2013年
  • 活動10周年を記念したベスト盤『10th Anniversary BEST & BOX "Decade"』をリリース。
  • 配信限定シングル『Sticky 69』をリリース。
2014年
  • 1月30日、4月9日にリリースの6枚目にしてラストアルバム『To From』をもって解散を発表。
  • 7月19日の新木場STUDIO COAST公演「SOUL'd OUT LAST LIVE " 0 "」をもって、11年の活動に終止符を打つ。

ディスコグラフィ[編集]

インディーズ盤[編集]

シングル[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2003年1月22日 ウェカピポ 16位 CD SECL-281
2 2003年4月9日 Flyte Tyme 10位 CD SECL-283
3 2003年7月9日 Dream Drive/Shut Out 7位 CD SECL-286
4 2003年11月19日 Love, Peace & Soul 10位 CD SECL-295
5 2004年4月21日 1,000,000 MONSTERS ATTACK 7位 CD SECL-317
6 2004年7月14日 Magenta Magenta 10位 CD SECL-323
7 2004年11月3日 BLUES 9位 CD
CD
CD
SECL-130
SECL-131
SEJL-7
初回生産限定盤
通常盤
アナログ盤
8 2005年1月1日 To All Tha Dreamers 7位 CD
CD
SECL-139
SEJL-8
通常盤
アナログ盤
9 2005年8月31日 イルカ 11位 CD SECL-218
10 2005年12月7日 ALIVE 15位 CD SECL-276
11 2006年2月8日 TOKYO通信〜Urbs Communication〜 13位 CD SECL-347
12 2006年4月26日 Catwalk 15位 CD+DVD SECL-384-5
13 2006年9月27日 Starlight Destiny 6位 CD SECL-433
14 2007年2月21日 GROWN KIDZ/VOODOO KINGDOM 12位 CD SECL-487
15 2007年9月5日 MEGALOPOLIS PATROL 17位 CD SECL-525
16 2007年10月3日 TONGUE TE TONGUE 10位 CD SECL-533
17 2007年11月28日 COZMIC TRAVEL 16位 CD SECL-543
18 2011年4月27日 and 7 22位 CD+DVD
CD
SECL-967-8
SECL-969
初回生産限定盤
通常盤
19 2012年4月25日 SUPERFEEL 44位 CD SECL-1120
20 2012年8月1日 Singin' My Lu 38位 CD+DVD
CD
SECL-1160-1
SECL-1162
期間生産限定盤
通常盤

その他配信限定[編集]

リリース日 タイトル 備考
1 2012年2月8日 UnIsong
2 2013年12月18日 Sticky 69 iTunes Storeレコチョク限定配信
3 2014年2月12日 Dear My Cru 『To From』収録曲、先行配信

Skoop On Somebody+SOUL'd OUT[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2005年7月6日 Dot To Tha Dot 20位 CD SECL-206

Diggy-MO'[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2008年11月26日 爆走夢歌 16位 CD+DVD
CD
SECL-725-6
SECL-727
初回生産限定盤
通常盤
2 2009年2月4日 JUVES/VEGA 17位 CD+DVD
CD
SECL-746-7
SECL-748
初回生産限定盤
通常盤
3 2009年8月5日 ToMiTaMi ToMiTaMo 29位 CD SECL-800
4 2009年11月18日 Arcadia 50位 CD SECL-817
5 2010年5月12日 STAY BEAUTIFUL 29位 CD+DVD
CD
SECL-860-1
SECL-862
初回生産限定盤
通常盤

EdgePlayer[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2009年9月2日 流れて 127位 CD SECL-801

S'capade[編集]

# リリース日 タイトル 名義 備考
- 2009年11月3日 Every 4 U S'capade feat. AZU
- 2010年3月3日 Mid Night Sweet S'capade feat. 傳田真央
- 2010年4月7日 HOT BODY S'capade feat. Sowelu
- 2010年5月12日 忘れないで S'capade feat. alan

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2003年8月27日 SOUL'd OUT 3位 CD SECL-19
2 2005年2月2日 To All Tha Dreamers 2位 CD SECL-142
3 2006年3月8日 ALIVE 3位 CD SECL-356
4 2008年1月23日 ATTITUDE 7位 CD SECL-589
5 2012年8月29日 so_mania 19位 CD+DVD
CD
SECL-1000-1
SECL-1002
初回生産限定盤
通常盤
6 2014年4月9日 To From 17位 CD+DVD
CD
SECL-1486
SECL-1489
初回生産限定盤
通常盤

リミックスアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2003年12月10日 Movies&Remixies 22位 CD+DVD SECL-51
2 2005年5月18日 Movies&Remixies 2 13位 CD+DVD SECL-197
3 2006年6月21日 Remixies&Outside 24位 CD SECL-420
4 2008年7月30日 Movies&Remixies 4 32位 CD+DVD SECL-656-7

ベストアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2006年12月27日
2009年9月2日
Single Collection
Single Collection【完全生産限定盤/Blu-spec CD】
2位 CD+DVD
CD
2Blu-spec CD
SECL-471-2
SECL-473
SECL-20004
初回仕様限定盤
通常盤
完全生産限定盤
2 2008年3月5日 Flip Side Collection 39位 CD SECL-595
3 2013年1月23日 Decade 32位 3CD+2DVD
2CD+DVD
2CD
SECL-1241-5
SECL-1246-8
SECL-1249-50
完全生産限定盤
初回仕様限定盤
通常盤

Diggy-MO'[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2009年3月25日 Diggyism 21位 CD SECL-759
2 2009年10月7日 Diggy-MO' Live Tour 2009 "WHO THE Fxxx IS JUVE?" + Remixies 42位 CD+DVD SECL-806-7
3 2010年7月7日 Diggyism II 36位 CD+DVD
CD
SECL-881-2
SECL-883
初回生産限定盤
通常盤

EdgePlayer[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2009年7月22日 IN HUMANITY 166位 CD SECL-793
2 2010年7月28日 TWISTED 164位 CD+DVD SECL-888-9
SECL-890
初回生産限定盤
通常盤

S'capade[編集]

リリース日 タイトル 最高
週間
順位
販売形態 商品コード 形態・備考
1 2010年6月9日 S'CAPADE 圏外 CD+DVD SECL-868-9
SECL-870
初回生産限定盤
通常盤

アナログ盤[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2003年 Diggy Diggy Diggy
2003年 Flyte Tyme
2004年7月14日 Magenta Magenta SEJL-1
2004年11月3日 BLUES SEJL-7
2005年1月1日 To All Tha Dreamers SEJL-8
2005年4月20日 ルル・ベル SEJL-10
2005年12月7日 ALIVE SEJL-12
2006年2月8日 TOKYO通信〜Urbs Communication〜 SEJL-13
2006年6月21日 Pop n' Top SEJL-14
2006年 Starlight Destiny ※プロモ盤のみ

DVD-Video[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 順位
1st 2004年2月25日 Tour 2003 “Dream'd Live” SEBL-19:DVD -
2nd 2005年8月2日
2005年9月14日
Tour 2005 “To All Tha Dreamers” SEBL-43
SEBL-50
29位
3rd 2007年7月18日 LIVE AT 日本武道館 ~Tour 2007 "Single Collection"~ SEBL-80:DVD 17位
4th 2008年7月30日 Tour 2008 “ATTITUDE” SEBL-89:DVD 12位
5th 2013年05月01日 SOUL'd OUT 10th Anniversary Premium Live "Anniv122" SEBL-160:DVD
SEXL-34:BD
88位
6th 2014年10月22日 SOUL'd OUT LAST LIVE " 0 " SEBL-182:DVD
SEXL-54:BD
36位

UMD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番
1st 2005年4月13日 Tour 2003 “Dream'd Live” SEUL-10002
2nd 2005年11月30日 Tour 2005 “To All Tha Dreamers” SEUL-10007

その他の活動[編集]

作詞・作曲・編曲[編集]

  • AI 『Shining Star』(2001年9月5日)
    • M-3 「Shining Star-Original House Version-」 編曲:Shinnosuke
  • AI 『my name is AI』(2001年11月2日)
    • M-2 「INORI」 編曲:Shinnosuke
    • M-3 「TRIANGLE」 作曲:Shinnosuke
    • M-4 「U Can Do」 作曲・編曲:Shinnosuke
    • M-6 「PROTECT YOU」 編曲:Shinnosuke
  • BENNIE K 『My Way』(2003年3月5日)
    • M-2 「CRYSTAL」 作曲:編曲:Shinnosuke
  • KING 『Beautiful Dayz』(2003年7月16日)
    • 作詞:Bro.Hi 作曲:Shinnosuke
  • きっと大丈夫』(2006年5月17日)
    • 作曲・編曲:Shinnosuke
  • 森下雄一郎 『Feel the Dream』(2006年11月3日)
    • M-2 「Stand Up」 作曲・編曲:Shinnosuke
  • 中川翔子ストロベリmelody』(2007年2月14日)
    • 作曲・編曲:Shinnosuke
  • LUV AND RESPONSEWoo What's』 (2007年5月9日)
    • 作詞・作曲・編曲:Shinnosuke
  • 嵐 『Time』(2007年7月11日)
    • M-10 「Love Situation」 作曲・編曲:Shinnosuke
  • LUV AND RESPONSE 『Supremacy』 (2007年10月17日)
    • 作詞・作曲・編曲:Shinnosuke
  • LISA 『ready to disco』 (2008年2月20日)
    • M-1 「SEND MY HEART」 編曲:Shinnosuke
  • Lexy 『The LEXY:FOURTH ALBUM』 (2008年3月24日)
    • M-8 「Selfish Love」 作曲・編曲:Shinnosuke
  • LUV AND RESPONSE 『Heaven Knows』 (2008年5月14日)
    • 作詞・作曲・編曲:Shinnosuke
  • JEMSTONE 『eternal ~永遠人~』 (2009年4月22日)
    • 作曲・編曲:Shinnosuke
  • 嵐 『THE DIGITALIAN』(2014年10月22日)
    • M-10 「STAY GOLD」(松本潤のソロ曲。) 作曲・編曲:Shinnosuke

コラボレーション・リミックス[編集]

  • a.mia 『Jumpin to the moon』(2002年6月26日)
    • M-2 「fairy-tale-wonderland」 feat. Diggy-MO'
  • a.mia + Key of life 『Friday let me down』 feat. Diggy-MO'(2003年5月21日)
  • SAL 『Where is freedom?~swing and listening~』 feat. Diggy-MO'(2003年5月28日)
  • BoANext World』(2003年8月27日)
    • M-2 「奇蹟(SOUL'd OUT Remix)」
  • Heartsdales 『CANDY POP』 feat. SOUL'd OUT(2003年9月3日)
  • 久保田利伸SOUL TREE~a musical tribute to toshinobu kubota~』(2004年2月25日)
    • M-1 BoA w/z SOUL'd OUT 「LA・LA・LA LOVE SONG」
  • BENNIE Kザ・ベニーケー・ショウ』(2004年5月8日)
    • M-1 「オアシス」 feat. Diggy-MO'
  • AI 『FLASHBACK TO A.I.』(2004年9月8日)
    • M-3 「Cry, just Cry(SOUL'd OUT Mix)」
  • AI 『my name is AI』 (2001年11月2日)
    • M-10 「SHUT OUT」 feat. Diggy-MO'
  • 2BACKKA 『Turn』(2004年11月3日)
    • M-3 「Dream Catcha」 feat. Diggy-MO'
  • m-flo loves EMYLI & Diggy-MO' 『DOPAMINE』(2005年2月23日)
  • Skoop On Somebody+SOUL'd OUT 『Dot To Tha Dot』(2005年7月6日)
  • TamaGreat Pleasure』(2005年12月21日)
    • M-1 「Break it now」 feat. E.P.E)
  • MAD Sequence* 『M.A.D.Seq*』(2006年3月22日)
    • M-5 「Premature Culture」 staging Diggy-MO'
  • YELL FROM NIPPON 『友情のエール』(Diggy-MO'のみ参加)(2006年5月31日)
  • ジェット機 『FULLSWING』(2006年6月28日)
    • M-3 「FULLSWING (EDGEplayer remix)」
  • Kimeru 『GALAXY KISS』(2007年1月10日)
    • M-12 「Be Shiny (Trident's "Rock-A-Head" mix)」 remixed by Shinnosuke
  • 吉川晃司 『Disco K2~Kikkawa Koji Dance Remix Best』(2007年1月31日)
    • Disc2 M-3 「LA VIE EN ROSE(Trident's MEGALO-FUNK Remix)」 remixed by Shinnosuke
  • FAR EAST RHYMERS 『F. E. R. TWO~Starting In life~』(2007年5月23日)
    • M-9 「For Yourself(Master's Spring Tribal)」 remixed by Shinnosuke
  • leccaCity Caravan』(2008年7月30日)
    • M-14 「BELLE EPOQUE」 feat. Diggy-MO'
  • 押尾コータロー 『You & Me』(2008年10月1日)
    • M-2 「Here We Go!」 feat. Bro.Hi
  • クレンチ&ブリスタ 『Wonder feat. May J.』(2009年4月1日)
    • M-3 「Lovers Holiday feat. MAY'S (Shinnosuke’s EXP remix)」
  • DEPAPEPE 『KATANA』(2009年4月22日)
    • M-2 「KATANA」 staging Diggy-MO'
  • May J. 『FAMILY』(2009年5月27日)
    • M-1 「Garden」 feat. DJ KAORI, Diggy-MO', クレンチ&ブリスタ

コンピレーションアルバム[編集]

  • 『SWEET LOVERS TALKING VOL.1』 (2001年5月31日)
    • M-6 「BLUES feat. KANAMI」
  • 『X-TRAIL JAM』(2003年11月12日)
    • M-4 「True to myself」
  • 『THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2004』(2004年4月24日)
    • Disc1 M-12 「Flyte Tyme」
  • 『We Love Dance Classics Vol.1』(2005年3月24日)
    • M-4 「She's A Bad Mama Jama」
  • 『焼きたて!!ジャぱん』(2005年3月24日)
    • M-14 「To All Tha Dreamers」
  • 『UNITY』(2005年10月7日)
    • M-1 「RubyHootyJack」 / ViRCAN DiMMER
  • 『HIT STYLE』(2006年1月25日)
    • Disc2 M-6 「1,000,000 MONSTERS ATTACK」
  • 『ヒートアイランド - ソングス & トラックス』(2007年10月10日)
    • M-2 「Catwalk」
  • 『ナツウタ』(2008年7月9日)
    • M-10 「To All Tha Dreamers」
  • 『ララピポ オフィシャル・コンピレーション・アルバム』(2009年1月28日)
    • M-1 「ララFUN」 / TARANTULA ORCHESTRA starring Diggy-MO'(SOUL'd OUT)

別グループ[編集]

Emcees Premium Extra
Diggy-MO'とBro.HiのみでEmcees Premium Extra(エムシーズ・プレミアム・エクストラ/通称E.P.E)として活動することがある。元ポルノグラフィティのベーシストであるTamaの楽曲『Break it now』にゲストヴォーカルとして参加。
ViRCAN DiMMER
Diggy-MO'はHAMMER(2BACKKA)、DJ Mass(MAD Sequence*/PSYCHO MAINTENANCE)とViRCAN DiMMER(ヴァルキャン・ディマー)を2001年結成。ユニット名はVirgo、Cancer、Diggy、HAMMERを組み合わせたもので、HAMMERがおとめ座(Virgo)、Diggy-MO'がかに座(Cancer)であることに由来しており、DJ Massは当初から正式なメンバーだったわけではない。
PSYCHO MAINTENANCE
Diggy-MO'とDJ MassはViRCAN DiMMERの他にもPSYCHO MAINTENANCE(サイコ・メンテナンス)としても活動。SOUL'd OUTでは、『Pop'latinum Top』、『PSYCHO TRAVEL』に参加。
EdgePlayer
Bro.HiはKay(Programming/MC)、Takuya(旧メンバ-、Bass)、NaokI(Guitar)らとともにEdgePlayer(エッジプレーヤー)として活動。詳細はEdgePlayerの項目を参照。
DIGIMORAL4CE
Bro.HiはEdgePlayer以外にもCOYASS(MIC BANDITZ/KOUZUI/デブパレード/Malignant Co.)、√A(KOUZUI)と共にDIGIMORAL4CE(デジモラルフォース)としても活動。2009年2月現在では表立った活動は行われていない。
S'capade
Shinnosukeは2009年より、ソロプロジェクトS'capade(エスカペイド)として活動。第1弾としてAZUをボーカリストにプロデュースした『Every 4 U』を着うた配信。

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
UGICHIN and 7
さいごうみちのり ウェカピポ
SIGHT ENTERTAINMENT+倉光徹治 MEGALOPOLIS PATROL
YUZABURO SAITO+倉光徹治 COZMIC TRAVEL」「TONGUE TE TONGUE
嶋村順二 「Dot To Tha Dot」
末吉のぶ Starlight Destiny」「TOKYO通信〜Urbs Communication〜
田中裕介 イルカ
夏目恒明 1,000,000 MONSTERS ATTACK」「BLUES」「Dream Drive」「Love, Peace & Soul」「Magenta Magenta」「SOUL'd OUT is Comin'」「Shut Out
福居英晃×高倉雅昭 GROWN KIDZ
村越勇人 「Flyte Tyme (NEW Ver.)」
不明 ALIVE」「Flyte Tyme」「SUPERFEEL」「To All Tha Dreamers」「UnIsong

タイアップ[編集]

ウェカピポ
テレビ東京系「流派-R」2003年1月度オープニングテーマ
テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2003年1月度エンディングテーマ
毎日放送/スペースシャワーTVFUZZ」2003年1月度エンディングテーマ
TBS系「ランク王国」2003年2・3月度オープニング/エンディングテーマ
Flyte Tyme
日本テレビ系「爆笑問題のススメ」2003年4月度エンディングテーマ
日本テレビ系「AX MUSIC-TV」AX POWER PLAY #028
SOUL'd OUT is Comin'
NHK-BS2「真夜中の王国」2003年7~9月度エンディングテーマ
Shut Out
テレビ朝日系「さまぁ〜ずと優香の怪しい××貸しちゃうのかよ!!」2003年7〜9月度エンディングテーマ
Love, Peace & Soul
日本テレビ系ドラマ「ライオン先生」主題歌
1,000,000 MONSTERS ATTACK
TBS系「ランク王国」2004年4〜5月度オープニングテーマ
エレクトロニック・アーツ プレイステーション2用ソフト「FIFAトータルフットボール2」ゲーム内BGM
Magenta Magenta
日本テレビ系 「2004年7月 怒涛のサッカー中継」イメージソング
BLUES
TBS系「天才!トコロ店」2004年10〜11月度エンディングテーマ
To All Tha Dreamers
テレビ東京系アニメ「焼きたて!!ジャぱん」エンディングテーマ
テレビ東京系「流派-R」2005年1月度オープニングテーマ
ルル・ベル
日本テレビ系「スポーツMAX」2005年4月度オープニングテーマ
イルカ
日本テレビ系「クリック!」エンディング/コーナーテーマ
ALIVE
テレビ朝日系「アドレな!ガレッジ」2005年10〜12月度エンディングテーマ
DD弾
オンラインゲームクールにバスケFreestyle(現在はフリスタ! -Street Basketball-)」テーマソング
TOKYO通信〜Urbs Communication〜
日本テレビ系「スポーツうるぐす」2006年1〜2月度テーマソング
Catwalk
映画「ヒートアイランド」挿入歌
Starlight Destiny
日本テレビ系「スポーツうるぐす」 2006年10〜11月度テーマソング
ドワンゴいろメロミックスDX」CMソング
GROWN KIDZ
テレビ朝日系「oh♪dolly25」エンディングテーマ
VOODOO KINGDOM
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」テーマソング
MEGALOPOLIS PATROL
アニマックステレビアニメブーンドックス」日本版テーマソング
日本テレビ系「サッカーアース」テーマソング
TONGUE TE TONGUE
テレビ東京系「流派-R」2007年10月度オープニングテーマ
COZMIC TRAVEL
月周回衛星かぐや」公式サポートソング
Singin' My Lu
テレビ東京系アニメ「超訳百人一首 うた恋い。」エンディングテーマ
UnIsong
テレビ東京系「海外行くならこーでね〜と!」2012年8〜9月度エンディングテーマ
TooTsie pOp
テレビ東京系「流派-R」2013年1月度オープニングテーマ

外部リンク[編集]