中郷温水池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
源兵衛川から転送)
移動: 案内検索
中郷温水池
所在地 静岡県三島市富田町
位置
成因 灌漑用
淡水・汽水 淡水
テンプレートを表示

中郷温水池(なかざとおんすいち)は、静岡県三島市[1]富田町にあるため池である。2010年平成22年)3月25日農林水産省ため池百選に選定された[2]

概要[編集]

三島駅前にある国の天然記念物、および名勝に指定されている楽寿園内の富士山湧水池である小浜池を水源とし、室町時代の地域の豪族であった寺尾源兵衛が、三島市内11カ村を灌漑するため、源兵衛川を掘削した。

1953年昭和28年)から湧水を太陽光で温め、下流13集落、216haの農業用水を供給し、1990年平成2年)農林水産省の水環境整備事業により、源兵衛川の水辺再生事業の一環としてコンクリート護岸を自然護岸に改変し、水辺には散策路と緑地帯を配置し、現在に至っている。[3]

源兵衛川[編集]

源兵衛川の上流

源兵衛川は、全長1.5kmの農業用水路を起源とした蓮沼川と同じ楽寿園内小浜池を水源とし中郷温水池に注ぐ一級河川狩野川水系の河川である[4]2008年平成20年)6月環境省が選定した平成の名水百選[5]および2006年平成18年)2月3日に農林水産省により疏水百選に選定された[6]2012年(平成24年)9月24日伊豆半島ジオパークのジオサイトとして認定された[7]

自然・保護活動[編集]

中郷温水池周辺の空中写真。
画像右下方の池が中郷温水池。池へ注ぐ河川を遡った画像左上方の樹木の茂る一帯が楽寿園。画像右上方は三嶋大社。1988年撮影。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

ため池南岸からは水面に逆さ富士が映る。2006年(平成18年)には、三島市を代表する景観として静岡県景観賞最優秀賞を受賞した。

三島市とNPO法人グラウンドワーク三島が共同し、市民とともに様々な保全活動を行っており、源兵衛川とともに自然植生が再生していき、鳥類のために造られた中州2箇所がメダカトウヨシノボリ等の多種多様な動植物の生息場所となり、現在では延べ100種類以上にも及ぶ、多種多様な動植物の生息場所になっている。

アクセス[編集]

道路[編集]

公共交通機関[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 三島市は国土庁(現在の国土交通省)より水の郷百選認定に認定されている。
  2. ^ 中郷温水池 - 農林水産省 - ため池百選
  3. ^ NPO法人 グラウンドワーク三島(中郷温水池)
  4. ^ 源兵衛川
  5. ^ 源兵衛川 -平成の名水百選
  6. ^ 源兵衛川 - 疏水百選
  7. ^ 楽寿園の自然”. 三島市ホームページ. 2014年6月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]