島田歌穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
しまだ かほ
島田 歌穂
本名 島 歌穂
生年月日 1963年9月19日(51歳)
出生地 東京都港区
国籍 日本の旗 日本
職業 女優歌手大学教授
ジャンル 舞台ミュージカル
活動期間 1974年 -
配偶者 島健
公式サイト http://www.shimadakaho.com/
主な作品
演劇

レ・ミゼラブル
『Freddie~少年フレディの物語~』

屋根の上のヴァイオリン弾き

テレビドラマ
がんばれ!!ロボコン
俺はあばれはっちゃく
GOGO! チアガール

島田 歌穂(しまだ かほ、1963年9月19日 - )は、日本女優歌手大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科の教授東京都港区出身。本名は島 歌穂

人物・履歴[編集]

音楽家の父・島田敬穂と、宝塚歌劇団卒業生でジャズ歌手の母・筑波嶺玲子の間に生まれ、4歳からバレエとピアノを始める。ささきいさおは彼女の父から発声のレッスンを受けていた[1]港区立青山中学校東京都立城南高等学校を経て堀越高等学校卒業。

1974年 - 1977年放送『がんばれ!!ロボコン』のヒロイン・ロビンちゃんの役で女優としてデビュー。1979年放映の『俺はあばれはっちゃく』では、主人公・桜間長太郎の姉・てるほを演じる。その後なかにし礼によってアイドルとして見出され、アイドル路線を歩み、1980年放送の『GOGO! チアガール』でも主演格でレギュラー出演した。

以後ミュージカル女優に転身し、『レ・ミゼラブル』や『フレディー』などに主演。歌手としても活躍している。特に『レ・ミゼラブル』のエポニーヌ役では世界のベストメンバーに選ばれ、エリザベス女王御前コンサートで歌った模様は英国内でテレビ放送された。

1994年、音楽家の島健と結婚。

2003年、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科助教授に就任。2007年に教授就任。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

  • DJ Tomoaki’s Radio Show!(2009年11月26日、下北FM

映画[編集]

演劇[編集]

オリジナルビデオ・DVD[編集]

その他[編集]

CD・レコード[編集]

シングル[編集]

  • マンガチック・ロマンス (1981年4月25日)デビュー曲
  • 今がチャンス! (1981年8月)
  • 恋は馬車にのって (1982年1月)
  • ふりむけば愛 (1982年9月)
  • 昨日の夜から (1990年)
  • 富士よ夢よ友よ しずおか賛歌 (1990年)
  • 川の流れる街で (1990年) - 阪急三番街新テーマソング
  • 風のシンフォニー (1990年) - 平成5年東四国国体イメージソング
  • Smile again (1990年) ‐TBS系ドラマ愛の劇場「一緒に暮らしたい」主題歌
  • ステップ・バイ・ステップ/FRIENDS (1992年) - TBS系ドラマ『HOTEL』第2シリーズ前半/後半主題歌 
  • CHANCE~夢はとまらない~ (1992年) - MBS系TV『地球ZIG ZAG』テーマソング
  • Wedding Road (1993年)
  • きみにできること(1994年) ‐TBS系ドラマ『HOTEL』第3シリーズ前半主題歌
  • 約束/真実の愛はただひとつだけ (1995年) ‐TBS系ドラマ『HOTEL』第4シリーズ前半/後半主題歌
  • 今日もいい天気 (1997年) ‐TBS系TV『はなまるマーケット』エンディング・テーマ曲
  • タイム・トゥ・セイ・グッバイ ~さよならの時刻(とき)(1998年)

アルバム[編集]

  • AFTER VALENTINE (1989年)
  • DISTRACTIONS (1990年)
  • All you need is music (1990年)
  • I'm just a woman (1991年)
  • HOTEL ~kaho shimada Selection~ (1992年)
  • Loving My Soul (1992年)
  • Will You Dance? (1992年)
  • HOTEL~kaho shimada Selection 2~ (1994年)
  • drama「HOTEL」Original Sound Track (1994年)
  • now and forever (1994年)
  • HOTEL ~kaho shimada Selection3~ (1995年)
  • DUO K&K in Ballade (「KAHO SHIMADA with KEN SHIMA」名義、1995年)
  • HOTEL~kaho shimada Selection4~(1996年)
  • MALACCA (1997年、EMI ミュージックジャパン)
  • ROBIN'99 (1998年)
  •  :がんばれ!!ロボコンのロビンちゃんをオマージュしたもので、表紙も(オリジナルとは異なるが)ロビンちゃんを意識した衣装をまとった。
  • COOL BEAUTY (2002年)
  • 島田歌穂ベスト (2003年、キングレコード)
  • SOMETHING COMING (2004年)
  • One Woman Series vol.1 (2008年3月、ユニバーサルミュージック)
  • 島田歌穂パーフェクト・ベスト(2010年7月、キングレコード)
  • Duo (2010年9月発売、Aux Sables)

受賞[編集]

  • 1986年 「スウィングジャーナル」ジャズボーカル新人賞
  • 1986年(昭和61年度)第24回ゴールデン・アロー賞新人賞(演劇)
  • 1987年 第38回芸術選奨新人賞(大衆芸能部門)
  • 1990年 第32回グラミー賞「Best Musical Cast Show Album」(レ・ミゼラブル/インターナショナル・キャスト盤)
  • 1996年(1995年度/平成7年度)第21回菊田一夫演劇賞
  • 2002年 平成13年度『東京芸術劇場第4回月間ミュージカル公演』優秀賞(島健と合同受賞)
  • 2006年 第27回松尾芸能賞優秀賞(演劇)
  • 2006年 第41回紀伊國屋演劇賞(個人賞)
  • 2007年 第14回読売演劇大賞優秀賞(女優賞)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2008年1月14日放送「スタジオパークからこんにちは」より。
  2. ^ 2011年版は帝国劇場100周年記念のスペシャルキャストとして出演

関連項目[編集]

外部リンク[編集]