園芸学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

園芸学(えんげいがく、英語: horticultural science)は、農業における園芸のための技術向上と、自然現象の理解、また文化芸術的な見地から植物を利用した研究開発を目的とする学問である。花及び観賞植物、野菜、果樹、庭園を中心にさまざまな植物を扱い、植物学、生物学、自然科学などと深く関連する。そのなかの専門分野としては、果樹園芸学、蔬菜園芸学、花卉園芸学、園芸利用学、造園学がある。野菜果樹及び観賞植物、庭園を中心にさまざまな植物を扱う。また園芸学を科学的に研究する学者園芸学者といい、園芸そのものを営みとする者を園芸家という。

日本での研究は、西は南九州大学香川大学大阪府立大学西日本短期大学、東は千葉大学東京農業大学をはじめ、テクノ・ホルティ園芸専門学校など、各地の大学農業試験場などにおいて研究が盛んである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]