チコ・セラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チコ・セラ
Chico Serra 2007 Curitiba.jpg
基本情報
フルネーム フランシスコ・セラ
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
出身地 同・サンパウロ
生年月日 1957年2月3日(57歳)
F1での経歴
所属チーム '81-'82フィッティパルディ,
'83アロウズ
活動時期 1981 - 1983
出走回数 18
優勝回数 0
通算獲得ポイント 1
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1981年アメリカ西GP
最終戦 1983年モナコGP
テンプレートを表示

チコ・セラFrancisco "Chico" Serra, 1957年2月3日 - )は、ブラジル出身の元F1ドライバーである。

プロフィール[編集]

1979年イギリスF3で勝利。1981年からはF1に活動の場を移し、エマーソン・フィッティパルディが代表を務めた「フィッティパルディ」から参戦した。しかし開幕戦で7位に入るも、その後はマシンの性能が低いこともあって完走2回、8度の予選落ちを喫した。翌年の第5戦ベルギーGPで6位入賞を果たすが、以降の入賞はならなかった。1983年アロウズに移籍したが、3度のシングルフィニッシュを果たすも、第5戦モナコGP限りでチームを離脱した。

その後はブラジル国内選手権などで活躍し、国内のストックカーシリーズでは1999年から3連覇を成し遂げている。

関連項目[編集]