エイセス/大空の誓い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エイセス / 大空の誓い
Aces: Iron Eagle III
監督 ジョン・グレン
脚本 ケビン・エルダース、シドニー・J・フュリー
製作 ロン・サミュエルズ
出演者 ルイス・ゴセット・ジュニア
レイチェル・マクリッシュ
ポール・フリーマン
ホルスト・ブッフホルツ
クリストファー・ケザノーヴ
千葉真一
音楽 ハリー・マンフレディーニ
撮影 アレック・ミルズ
編集 バーナード・グリブル
配給 アメリカ合衆国の旗 セブン・アーツ・ピクチャーズ / カロルコ・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 ドイツの旗 1992年1月9日
日本の旗 1992年2月22日
アメリカ合衆国の旗 1992年6月12日
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $2,517,600[1]
前作 メタル・ブルー
次作 アイアンイーグル4英語版
テンプレートを表示

エイセス / 大空の誓い』(エイセス / おおぞらのちかい、Aces: Iron Eagle III )は、1992年アメリカ合衆国の映画。監督はジョン・グレン。航空機をモチーフにしたアイアン・イーグルシリーズの第3作である。

解説[編集]

ルイス・ゴセット・ジュニアがシリーズ1作目『アイアン・イーグル』 (Iron Eagle ) と2作目『メタル・ブルー』 (Iron Eagle II ) で演じた、チャッピー・シンクレア大佐の役を引き継いだ作品。本作では第二次世界大戦で活躍した日米英独のエースパイロットたちの友情と、彼らが団結して麻薬組織を撲滅するために戦う物語である。強靭な肉体を持つ女性・アンナ役のレイチェル・マクリッシュは、本職がボディービルダーで映画初出演となった。

あらすじ[編集]

チャッピー(ルイス・ゴセット・ジュニア)、パーマー(クリストファー・ケザノーヴ)、ライヒマン(ホルスト・ブッフホルツ)、堀越(千葉真一)の4人は、第二次世界大戦に活躍したエース・パイロットとして、航空ショーで当時の空中戦を演じて人気を集めていた。そこに現役空軍大佐でもあるチャッピーのかつての部下、モラリスが撃墜されて死んだという知らせが届く。

モラリスは空軍の戦闘機で麻薬密輸をしていたというのだ。背後に巨悪の存在を感じたチャッピーは、モラリスの妹アンナを助け、麻薬組織に殺されようとしているモラリスの故郷の村人を救うため、軍に頼らず堀越、ライヒマン、パーマーと共に麻薬組織撲滅に乗り出す。4人は最新エレクトロニクスで強化されたかつての名機で飛び立ち、麻薬組織のジェット戦闘機と激しい空中戦が展開される。

キャスト&スタッフ[編集]

役名 俳優 日本語吹替
VHSDVD フジテレビ
チャールズ・“チャッピー”・シンクレア大佐 ルイス・ゴセット・ジュニア 田中信夫 内海賢二
アンナ レイチェル・マクリッシュ 高島雅羅 小林幸子
堀越(日本人パイロット) 千葉真一  本人
クライス(麻薬組織のボス、元ナチ) ポール・フリーマン 有川博 富田耕生
ライヒマン(ドイツ人パイロット) ホルスト・ブッフホルツ 羽佐間道夫 土師孝也
パーマー(イギリス人パイロット) クリストファー・ケザノーヴ 中村正 青野武
ティーヴィー フィル・ルイス 二又一成
ドイル ロブ・エステス 江原正士
シムズ将軍 ミッチ・ライアン 石田太郎 矢田耕司
ストックマン フレッド・ダルトン・トンプソン 筈見純 阪脩
役不明又はその他 池田勝
桜井敏治
大塚芳忠
千田光男
水野龍司
小室正幸
小野健一
中博史
藤生聖子
金野恵子
種田文子
小杉十郎太
大滝進矢
斎藤志郎
成田剣
藤本譲
醍醐貢介
川津泰彦
鈴木れい子
冬馬由美
金野恵子
翻訳 宇津木道子 鈴木導
演出 蕨南勝之 岡本知
調整 金谷和美 高橋久義
効果 南部満治 VOX
編集 佐藤澄子
MA・VTR スタジオ・ユニ
制作 株式会社テレシス グロービジョン
初回放送 1994年8月27日
ゴールデン洋画劇場

登場する航空機[編集]

備考[編集]

本作品は暴力描写のためにMPAAからRランクに指定された。エイセス・アイアンイーグル3は本作のゲーム版である。

参考文献[編集]

  1. ^ Aces: Iron Eagle III”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年4月10日閲覧。

外部リンク[編集]