アメリカ競馬名誉の殿堂博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカ競馬名誉の殿堂博物館(アメリカけいば めいよのでんどうはくぶつかん、National Museum of Racing and Hall of Fame)は、1950年ニューヨーク州サラトガスプリングに設立された博物館で、アメリカ合衆国サラブレッド競走馬騎手および調教師の業績を称える殿堂として機能している。毎年春に「殿堂入り」の最終候補者の選定を行い、ケンタッキーダービーが行われる5月初旬に最終選定を行う。

サラトガ競馬場では、アメリカ競馬名誉の殿堂博物館ステークスというG2競走が行われている。

競走馬[編集]

(選定年)


騎手[編集]

(選定年)


調教師[編集]

(選定年)


模範ホースマン[編集]

騎手・調教師の他に、競馬界に貢献した人物に「模範ホースマン」(Exemplars of Racing)として5人を表彰している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]