ギャロレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ギャロレット
英字表記 Gallorette
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1942年
死没 1959年
Challenger
Gallete
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Preston M. Burch
馬主 W. L. Brann
→Mrs. M. A. Moore
調教師 E. A. Christmas(アメリカ)
競走成績
生涯成績 72戦21勝
獲得賞金 445,535ドル
テンプレートを表示

ギャロレットGallorette)は アメリカ合衆国生産・調教のサラブレッド。牝馬ながらも一線級の牡馬に混じって息長く活躍し、アームドスタイミーポリネシアンアソールトら強豪と数々の熱戦を繰り広げた。アメリカ競馬殿堂馬。20世紀のアメリカ名馬100選では、第45位に選ばれている。

戦績[編集]

1944年9月にデビューしたギャロレットは、2戦目で勝ち上がるとたちまち3勝を積み重ねる。そして、10月のセリマステークスでは、ブッシャーと生涯唯一の対戦となるが3着に敗れ、最優秀2歳牝馬の座を逃してしまう。

だが、翌年の初戦となった5月の一般戦で後のケンタッキーダービー馬、フープジュニアを4着に破って才能の片鱗を見せると、エイコーンステークスやピムリコオークスでは同世代の牝馬達を一蹴し、更にエンパイアシティーステークスではベルモントステークスの勝ち馬パヴォを破り、ドワイヤーステークスではハナ差の2着など牡馬を相手にしても好勝負を繰り広げた。

同世代の牡馬相手でも互角に渡り合ったギャロレットは、年末にはウエストチェスターハンデキャップ、ピムリコスペシャルステークスなどで当時の強豪古馬のアームドスタイミーらと対戦するが、この時は勝つには到らず、まだギャロレットの存在はブッシャーの影に隠れていた。

翌年、古馬となったギャロレットは、故障により戦線離脱したブッシャーに代わって大活躍を見せる。メトロポリタンハンデキャップポリネシアンを破ると、続くブルックリンハンデキャップでは「ギャロレットの生涯最高の競走」と呼ばれる大接戦の末にスタイミーを下した。さらにベルデームハンデキャップでは126ポンド(約57.2キログラム)の斤量で優勝、この年の最優秀古牝馬に選出された。

その後、6歳まで走り続けたギャロレットは、再度スタイミーを破ったクイーンズカウンティハンデキャップを始めに、ウィルソンステークスの連覇、カーターハンデキャップ、ホイットニーハンデキャップなどの勝利で7勝を積み重ねた。通算72戦を消化し、堅実に走って21勝2着20回を記録した。通算獲得賞金の44万5535ドルは、ブッシャーの記録を10万ドル以上更新する、当時の牝馬の新記録だった。

1940年代当時は古牝馬路線が確立されておらず、牝馬は古馬になると牡馬との対戦を強いられていた。そんな中で牡馬の強豪たちと戦い続け、ハンデ戦で次々と一流牡馬を負かしたギャロレットは、大変な人気を集めた馬だった。

評価[編集]

繁殖成績[編集]

  • Mlle. Lorette(ギャロレットハンデキャップステークス)

血統表[編集]

ギャロレット血統スウィンフォード系 / Ajax 4×4=12.50%、St.Simon 5x5.5=9.38%、Flying Fox 5x5.5、Isonomy 5x5=6.25%(父内))

Challenger II
1927 鹿毛
イギリス
Swynford
1907 黒鹿毛
John o'Gaunt Isinglass
La Fleche
Canterbury Pilgrim Tristan
Pilgrimage
Sword Play
1921 鹿毛
Great Sport Gallinule
Gondolette
Flash of Steel Royal Realm
Flaming Vixen

Gallette
1929 鹿毛
アメリカ
Sir Gallahad III
1920 鹿毛
Teddy Ajax
Rondeau
Plucky Liege Spearmint
Concertina
Flambette
1918 鹿毛
Durbar Rabelais
Armenia
La Flambee Ajax
Medeah F-No.17-b

外部リンク[編集]