アリシーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリシーバ
英字表記 Alysheba
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1984年3月3日
死没 2009年3月27日(25歳没)
アリダー
ベルシーバ
母の父 ルーテナントスティーヴンス
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 プレストン・マッデン
馬主 ドロシー&パメラ・シャルバウアー
調教師 ジャック・ヴァン・バーグ
競走成績
生涯成績 26戦11勝
獲得賞金 667万9242ドル
テンプレートを表示

アリシーバ (Alysheba) とはアメリカ合衆国競走馬である。

概要[編集]

2歳となった1986年にデビュー。同年は7戦1勝で、ブリーダーズカップジュヴェナイル3着が目立つ程度であった。

3歳となった1987年アメリカ三冠競走に駒を進め、ケンタッキーダービーが2勝目であったがプリークネスステークスも優勝し、三冠に王手をかけたが三冠最終戦のベルモントステークスはベットトゥワイスの4着に終わった。ケンタッキーダービーの前走から騎手クリス・マッキャロンが騎乗し続けた。

その後スーパーダービーを優勝し、ブリーダーズカップクラシックでは前年のケンタッキーダービー優勝馬であるファーディナンドと対戦。同競走創設4年目にして初のケンタッキーダービー馬対決となったが、ファーディナンドが優勝、アリシーバは2着だった。同年は10戦3勝で、エクリプス賞最優秀3歳牡馬を受賞した。

古馬となった1988年は6戦未勝利に終わったファーディナンドとは対照的に9戦7勝で、サンタアニタハンデキャップサンバーナーディーノハンデキャップではファーディナンドを下している。ブリーダーズカップクラシックでは同年のケンタッキーダービー馬が牝馬ウイニングカラーズで、ブリーダーズカップディスタフへ回ったこともあり、シーキングザゴールドを下して優勝した。獲得賞金は667万9242ドルに達しアメリカの歴代賞金王(当時)となり引退した。同年はエクリプス賞年度代表馬、最優秀古馬に輝いている。

引退後は種牡馬となり、当初はケンタッキー州のレーンズ・エンド・ファーム、1999年サウジアラビアに輸出されている。有力な後継種牡馬がいない現状であるが、母の父(ブルードメアサイアー)では多くの活躍馬を輩出していた。2008年10月からはケンタッキー・ホース・パークにて余生を送っていたが、2009年3月27日に右後大腿骨を骨折し安楽死の措置がとられた[1]

1993年アメリカ競馬殿堂入り。競馬専門誌ブラッド・ホースによる20世紀のアメリカ名馬100選は第42位にランクされている。

競走成績[編集]

代表産駒[編集]

  • アリワウ - ソヴリン賞年度代表馬。ナタルマステークス(
  • ムーンライトダンス - サンタラリ賞(G1)
  • キョウワアリシバ

ブルードメアサイアーとしての産駒[編集]

血統表[編集]

アリシーバ血統(アリダー系(ネイティヴダンサー系)/Nasrullah 4x4=12.50%、 Bull Lea 5x5=6.25%)

Alydar
1975 栗毛 アメリカ
Raise a Native
1961 栗毛 アメリカ
Native Dancer Polynesian
Geisha
Raise You Case Ace
Lady Glory
Sweet Tooth
1965 鹿毛 アメリカ
On-and-on Nasrullah
Two Lea
Plum Cake Ponder
Real Delight

Bel Sheba
1970 鹿毛 アメリカ
Lt. Stevens
1961 鹿毛 アメリカ
Nantallah Nasrullah
Shimmer
Rough Shod Gold Bridge
Dalmary
Belthazar
1960 青鹿毛 アメリカ
War Admiral Man o' War
Brushup
Blinking Owl Pharamond
Baba Kenny F-No.20

脚注[編集]

  1. ^ Alysheba Dead”. BloodHorse.com. 2009年4月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]