タウィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タウィー
英字表記 Ta Wee
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 1966年3月26日
死没 1980年
Intentionally
Aspidistra
母の父 Better Self
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州
生産 Tartan Farms
馬主 Tartan Stable
調教師 Flint S. Schulhofer
競走成績
生涯成績 21戦15勝
獲得賞金 284,941ドル
テンプレートを表示

タウィーTa Wee1966年 - 1980年)は、アメリカ合衆国競走馬、および繁殖牝馬1969年1970年のアメリカ競馬界で短距離路線を席巻、アメリカ最優秀短距離馬に2度輝いた。1994年アメリカ競馬殿堂入りを果たしている。

経歴[編集]

父はジェロームハンデキャップなどの勝鞍があるインテンショナリー。母のアスピディストラはタータンステーブル所有者のウィリアム・L・マクナイトが就業祝いとして贈られた馬で、繁殖牝馬として1964年ドクターフェイガーを産んだ名牝であった。一風変わった馬名は、「美しい少女」を意味するスー族の言葉に由来している。

1968年7月30日サラトガ競馬場でデビューして4着、2戦目で初勝利を挙げた。このとき、後にライバルの一頭となるシュヴィーを破っている。2歳時はこのほかに2戦して1勝、スピナウェイステークスにも出走しているが4着に終わった。

3歳シーズンの初戦にジャスミンステークスとプライオレスステークスに勝ち、5月のアケダクト競馬場で行われたカムリーステークスでは再びシュヴィーと対戦、アタマ差の2着にこれを破った。この後ニューヨーク牝馬三冠路線には向かわず、短距離戦に狙いを絞って出走、テストステークスやフォールハイウェイトハンデキャップ、インターボローハンデキャップなどで勝ちを収めている。

1969年の年末、ヴォスバーグハンデキャップでは三冠牝馬となっていたシュヴィー、そして前年の最優秀古牝馬ゲイムリーといった名牝たちとの対決になったが、タウィーはこれらを制して優勝を飾った。同年は10戦8勝の活躍により、アメリカ最優秀短距離馬に選出された。

1970年にも短距離路線で活躍、コレクションハンデキャップなどに勝ち、インターボローハンデキャップを連覇して引退した。7戦5勝2着2回のすばらしい成績を残し、2年連続でアメリカ最優秀短距離馬に選出された。

引退後[編集]

引退後は、タータンファームズに繁殖牝馬として繋養された。6頭の競走馬を産み、そのうち5頭が勝ち上がり、4頭がステークス競走で勝ちを収めた。大競走に勝つ馬こそ出なかったが、ジェロームハンデキャップ (G2) などに勝ったグレートアバヴ種牡馬になって、アメリカ殿堂馬ホーリーブルを輩出している。

タウィーは1980年に死亡した。後の1994年、アメリカ競馬名誉の殿堂博物館はその競走実績を表彰し、タウィーを殿堂馬の一頭として加えている。

評価[編集]

主な勝鞍[編集]

1968年(2歳) 4戦2勝
1969年(3歳) 10戦8勝
ジャスミンステークス、ヴォスバーグハンデキャップ、ミスウッドフォードステークス、フォールハイウェイトハンデキャップ、プライオレスステークス、カムリーステークス、テストステークス、インターボローハンデキャップ
1970年(4歳) 7戦5勝
フォールハイウェイトハンデキャップ(連覇)、インターボローハンデキャップ(連覇)、コレクションハンデキャップ、ヘンプスティードハンデキャップ、リグレットステークス

年度代表馬[編集]

  • 1969年 - アメリカ最優秀短距離馬
  • 1970年 - アメリカ最優秀短距離馬

表彰[編集]

血統表[編集]

タウィー血統インテント系 / Man o' War 4x5=9.38%、 Fair Play 父内5x5=6.25%、 Teddy 母内5x5=6.25%)

Intentionally
1956 黒鹿毛 アメリカ
Intent
1948 栗毛 アメリカ
War Relic Man o' War
Friars Carse
Liz F. Bubbling Over
Weno
My Recipe
1947 鹿毛 アメリカ
Discovery Display
Ariadne
Perlette Percentage
Escarpolette

Aspidistra
1954 鹿毛 アメリカ
Better Self
1945 鹿毛 アメリカ
Bimelech Black Toney
La Troienne
Bee Mac War Admiral
Baba Kenny
Tilly Rose
1948 青鹿毛 アメリカ
Bull Brier Bull Dog
Rose Eternal
Tilly Kate Draymont
Teak F-No.1-r

外部リンク[編集]