ヒンドゥー (競走馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒンドゥー
英字表記 Hindoo
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1878年
死没 1901年
Virgil
Florence
母の父 Lexington
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 Daniel Swigert
馬主 Dwyer Brothers Stable
調教師 Edward D. Brown
James G. Rowe, Sr.
競走成績
生涯成績 35戦30勝
獲得賞金 71,875ドル
テンプレートを表示

ヒンドゥーHindoo1878年 - 1901年)はアメリカ合衆国サラブレッド競走馬、および種牡馬。19世紀のアメリカ競馬において18連勝を記録し、また1881年ケンタッキーダービーなどに優勝した。1955年アメリカ競馬殿堂入りしている。

経歴[編集]

1878年にエルメンドルフファームで生まれた、鹿毛の牡馬である。2歳のシーズン中に、マイクとフィルのドワイヤー兄弟によって購入され、馬主名義がドワイヤーブラザーズステーブルへと変更された。デビュー当初の調教師はエドワード・ブラウンで、名義変更後はジェームズ・ロウ厩舎へと転厩している。

2歳時はデビューから7連勝し、後に同年のアメリカ最優秀2歳牡馬に選ばれている。3歳時においても、5月から8月のわずか3ヶ月間にステークス競走を18連勝する大活躍を見せた。もしこの当時にデッドヒート(同着)が存在していたら19連勝でもあったとされている。1881年9月1日のシープスヘッドベイステークスで3着に入り、ヒンドゥーの連勝はここで止まった。

連勝した競走の中には、ケンタッキーダービーも含まれていた。単勝4倍に支持されたヒンドゥーは、スタートから先頭に立って走っていたが、ちょうど半分に差し掛かったところでレクセクスという馬に先頭を奪われた。その様子から多くの観客がヒンドゥーの敗北を危惧したが、ヒンドゥーはカーブに入ったところでレクセクスを再び追い越した。鞍上のJ. マクラフリンが鞭を2回入れると大きく駆け出し、2着レクセクスに4馬身差をつけて優勝を手にした。

4歳でも6戦して5勝を挙げている。なかでも、同年のコニーアイランドカップ(18ハロン・約3421メートル)では古豪パロールを破っての勝利であった。4歳のシーズンをもって引退、生涯で35戦30勝・2着3回・3着2回の成績を残した。稼いだ賞金総額71,875ドルは、それまでのアメリカ競馬史上の最高額であった。

引退後[編集]

種牡馬としては現役時代ほどの成績を収めなかったが、代表産駒の1頭ハノーヴァーはヒンドゥーの獲得賞金記録を上回る118,887ドルを稼ぎ出すなど大いに活躍した。また、ハノーヴァーは種牡馬としても成功し、4年連続してリーディングサイアーを取るなど当時のアメリカ競馬界に多大な影響を及ぼした。ただ、ハノーヴァーから続いた父系は20世紀中に衰え、競走馬の世界では現在すでに残っていない。ハノーヴァー以外の主な産駒に1888年生まれの牝馬サリーマクリランドがおり、アラバマステークスなどに優勝している。

1955年、アメリカ競馬名誉の殿堂博物館はアメリカ初の殿堂馬選定を行い、そのなかの1頭としてヒンドゥーを選出した。

評価[編集]

主な勝鞍[編集]

※当時はグレード制未導入

1880年(2歳) 9戦7勝
1881年(3歳) 20戦18勝
ケンタッキーダービークラークハンデキャップ、タイダルステークス、トラヴァーズステークス、ユナイテッドステーツホテルステークス、セキュールステークス、ケナーステークス、コニーアイランドダービー、ジャージーセントレジャーステークス
1882年(4歳) 6戦5勝
コニーアイランドカップ

年度代表馬[編集]

  • 1880年 - アメリカ最優秀2歳牡馬
  • 1881年 - アメリカ最優秀3歳牡馬
  • 1882年 - アメリカ最優秀ハンデキャップ馬

表彰[編集]

血統表[編集]

ヒンドゥー血統(グレンコー系(ヘロド系) / Emilius 5x5=6.25%、 Tramp 父内5x5=6.25%)

Virgil
1864 青鹿毛 アメリカ
Vandal
1850 鹿毛 アメリカ
Glencoe Sultan
Trampoline
Tranby Mare Tranby
Lucilla
Hymenia
1851 鹿毛 アメリカ
Yorkshire St. Nicholas
Miss Rose
Little Peggy Cripple
Peggy Stewart

Florence
1869 栗毛 アメリカ
Lexington
1850 鹿毛 アメリカ
Boston Timoleon
Sister to Tuckahoe
Alice Carneal Sarpedon
Rowena
Weatherwitch
1858 栗毛 イギリス
Weatherbit Sheet Anchor
Miss Letty
Birdcatcher Mare Birdcatcher
Colocynth F-No.24

母フローレンスは、1880年のケンタッキーダービーを制したフォンソの半姉にあたる。

外部リンク[編集]