ON THE ROAD (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ON THE ROAD
浜田省吾ライブ・アルバム
リリース
録音 日本の旗 日本
1981年12月26日 - 12月28日
広島郵便貯金会館
1982年1月12日
日本武道館
ジャンル ロック
レーベル CBSソニー
Sony Records(再々発)
プロデュース 鈴木幹治
チャート最高順位
浜田省吾 年表
愛の世代の前に
1981年
ON THE ROAD
1982年
PROMISED LAND 〜約束の地
1982年
『ON THE ROAD』収録のシングル
  1. ON THE ROAD
    リリース: 1982年2月25日
テンプレートを表示

ON THE ROAD』(オン・ザ・ロード)は、1982年2月25日に発売された日本ミュージシャン浜田省吾の初のライブ・アルバムである。収録場所は、初の日本武道館公演と広島郵便貯金ホール(現・上野学園ホール)での公演の模様。

概要[編集]

タイトル曲の「ON THE ROAD」は、本作唯一のスタジオ録音である。浜田は「ライブ・アルバムなんだから、新曲は必要ないんじゃないか」と考えていたが、ディレクター須藤晃がどうしても必要だということで制作された。シングル盤として本作と同時発売された。

レコード盤では、LPと12インチの2枚組だった。CD盤では「路地裏の少年」が5曲目になっているが、レコード盤では、2枚目の12インチのA面となっていた。

本作でシングル・アルバム通じて初のオリコンチャートトップ10入りを記録した。

収録曲[編集]

レコード[編集]

RECORD 1 / SIDE A[編集]

  1. 壁にむかって
  2. 明日なき世代
  3. 土曜の夜と日曜の朝
  4. 陽のあたる場所
    • 曲の間奏部分に浜田のMCが収録されている。

RECORD 1 / SIDE B[編集]

  1. 終りなき疾走
  2. 独立記念日
  3. 反抗期
  4. 東京
  5. 愛の世代の前に

RECORD 2 / SIDE A[編集]

  1. 路地裏の少年

RECORD 2 / SIDE B[編集]

  1. Midnight Blue Train
  2. ON THE ROAD
    • 唯一のスタジオ録音。シングルとしても同時発売された。

CD[編集]

  1. 壁にむかって
  2. 明日なき世代
  3. 土曜の夜と日曜の朝
  4. 陽のあたる場所
  5. 路地裏の少年
  6. 終りなき疾走
  7. 独立記念日
  8. 反抗期
  9. 東京
  10. 愛の世代の前に
  11. Midnight Blue Train
  12. ON THE ROAD

参加ミュージシャン[編集]

  • 6st 12st Acoustic Guitar, 6st 12st Electric Guitar and Harmonica:浜田省吾
  • Drums and Chorus:鈴木俊二
  • Bass and Chorus:江澤宏明
  • Acoustic Piano and Chorus:板倉雅一
  • Electric Piano and Synthesizer, Strings Ensemble and Chorus:一戸清
  • 12st Acoustic Guitar, Electric Guitar, Strings Ensemble and Chorus:町支寛二
  • Horn Section
  • Trumpet:新田一郎, 兼崎順一
  • Trombone:早川隆章
  • Saxophone:金城寛文
  • Guest Musician
  • Electric Guitar:水谷公生(終りなき疾走, 独立記念日, 反抗期, 東京, 愛の世代の前に)

外部リンク[編集]