J.BOY (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
J.BOY
浜田省吾スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル CBSソニー
クリアウォーター(再々発)
プロデュース 浜田省吾
チャート最高順位
  • 週間1位(4週連続・通算5週、オリコン
  • 週間51位(再発盤、オリコン)
  • 週間18位(再々発盤、オリコン)
  • 週間2位(30周年盤、オリコン)
  • 1986年度年間21位(オリコン)
ゴールド等認定
浜田省吾 年表
CLUB SNOWBOUND
1985年
J.BOY
(1986年)
CLUB SURFBOUND
CLUB SURF&SNOWBOUND
1987年
J.BOY収録のシングル
  1. LONELY-愛という約束事
    リリース: 1985年5月22日
  2. BIG BOY BLUES
    リリース: 1985年12月8日
  3. 路地裏の少年
    リリース: 1986年7月16日
テンプレートを表示

J.BOY』(ジェー・ボーイ)は、1986年に発表された日本ミュージシャン浜田省吾の2枚組アルバム。発売当時はCD盤、アナログ盤、カセット盤の3形態で発売された。浜田にとって初のオリコンチャート1位を獲得した作品。

概要[編集]

アメリカでミックスが行われ、浜田の希望により、エンジニアグレッグ・ラダニーが担当している。

アメリカでトラックダウンが終わった際、ソニーのディレクター須藤晃尾崎豊辻仁成ECHOES)等と共に食事に出掛けた。出来上がったばかりのテープを聴いた尾崎が「僕のことを歌ってるみだいだ」と話し、浜田も「そうだよ。君のことを歌ってるんだよ」と答えたエピソードがある。

タイトルの「J.BOY」とは浜田自身の造語であり、「Japanese Boy」という意味の略語である。浜田自身、『月刊カドカワ1994年1月号のインタビューで、「『J.BOY』を発表して以来、その後世の中、JRJ-WAVEだ、Jリーグだと、やたらJをつけたがようになったね。ナショナリズムの匂いもするね」と述べている[1]

同年の第28回日本レコード大賞では「優秀アルバム賞」にも選出された。

再発盤[編集]

1990年に最初のCD再発盤が発売された。

その後、1999年リマスタリングリミックスリアレンジメントされて再発された。音質向上だけではなく、演奏面にも手が加えられている。この再発盤にはクレジットはないが、シークレット・トラックとしてDISC 2のエンディングに歌入りの「晩夏の鐘」が収録されている。

2016年11月9日[注 1]に、『J.BOY』発売30周年を記念して制作された『"J.BOY" 30th Anniversary Box』と『"J.BOY" 30th Anniversary Edition』が発売予定。

収録曲[編集]

DISC 1

  1. A NEW STYLE WAR
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:浜田省吾、古村敏比古板倉雅一
  2. BIG BOY BLUES
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一)
  3. AMERICA
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:町支寛二
    町支寛二によるアレンジで、リッケンバッカーを使ったバーズ風のカントリー・ナンバー。
  4. 想い出のファイヤー・ストーム
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:江澤宏明
  5. 悲しみの岸辺
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:江澤宏明)
  6. 勝利への道
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:古村敏比古)
  7. 晩夏の鐘
    (作曲:浜田省吾、編曲:江澤宏明)
    インスト曲。歌詞カードに「Dedicated to my parents」(両親に捧げる)と書かれている。
  8. A RICH MAN'S GIRL
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:江澤宏明)
  9. LONELY-愛という約束事
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一、浜田省吾)
  10. もうひとつの土曜日
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一)
    2010年にはコブクロが、2015年にはgo!go!vanillasがカバーをしている。
    「LONELY-愛という約束事」のB面曲。

DISC 2

  1. 19のままさ
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:町支寛二)
  2. 遠くへ - 1973年・春・20才
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一)
  3. 路地裏の少年
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:浜田省吾、古村敏比古)
    1から3まではストーリーとして繋がっており、浜田自身の姿を投影しながら少年の成長を追う展開となっている。
  4. 八月の歌
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:町支寛二)
  5. こんな夜はI MISS YOU
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:町支寛二、高橋伸之
  6. SWEET LITTLE DARLIN'
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一、古村敏比古)
    「BIG BOY BLUES」のB面曲。
  7. J.BOY
    (作詞・作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一、江澤宏明)
    アルバムのタイトル曲であり、現在に至るまでライブでほぼ必ず歌われる。
  8. 滑走路 - 夕景
    (作曲:浜田省吾、編曲:板倉雅一)
    元々は井上鑑に提供していた楽曲で、セルフカバーとなる。歌詞はないが、浜田による語りが入っている。

"J.BOY" 30th Anniversary Box / Edition[編集]

"J.BOY" 30th Anniversary Box
"J.BOY" 30th Anniversary Edition
浜田省吾スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル クリアウォーター
プロデュース 浜田省吾
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • デイリー2位(オリコン)
浜田省吾 年表
Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター
2015年
"J.BOY" 30th Anniversary Box
"J.BOY" 30th Anniversary Edition
(2016年)
-
テンプレートを表示

解説[編集]

『J.BOY』の発売から30周年を記念して発売された本作は、2万セット限定生産の『"J.BOY" 30th Anniversary Box』と完全生産限定盤の『"J.BOY" 30th Anniversary Edition』の2形態で発売。

『30th Anniversary Box』には、30cmサイズのBOXパッケージに、1999年リミックスされた音源の2016年リマスターCD盤2枚と、1986年に発売されたオリジナル音源の2016年リマスターLP盤2枚、同年に開催されたコンサートツアー『ON THE ROAD '86 "I'm a J.BOY"』より、東京国立代々木競技場第一体育館のライブ映像を収録したDVD2枚、プロモーション用の片面シングル「J.BOY」のアナログ7インチドーナツ盤の復刻盤で計7枚に、カラーフォトブックレットなどの特典を封入。

『Anniversary Edition』には、A4サイズ変形版三方背ケース仕様に、1999年にリミックスされた音源の2016年リマスターCD盤2枚と、1986年に発売されたオリジナル音源の2016年リマスターLP盤2枚、カラーフォトブックレットを封入して発売された。

収録曲[編集]

CD[編集]

DISC 1

  1. A NEW STYLE WAR
  2. BIG BOY BLUES
  3. AMERICA
  4. 想い出のファイヤー・ストーム
  5. 悲しみの岸辺
  6. 勝利への道
  7. 晩夏の鐘
  8. A RICH MAN'S GIRL
  9. LONELY-愛という約束事
  10. もうひとつの土曜日

DISC 2

  1. 19のままさ
  2. 遠くへ - 1973年・春・20才
  3. 路地裏の少年
  4. 八月の歌
  5. こんな夜はI MISS YOU
  6. SWEET LITTLE DARLIN'
  7. J.BOY
  8. 滑走路 - 夕景

LP("J.BOY" 30th Anniversary Boxのみ)[編集]

SIDE A

  1. A NEW STYLE WAR
  2. BIG BOY BLUES
  3. AMERICA
  4. 想い出のファイヤー・ストーム
  5. 悲しみの岸辺

SIDE B

  1. 勝利への道
  2. 晩夏の鐘
  3. A RICH MAN'S GIRL
  4. LONELY-愛という約束事
  5. もうひとつの土曜日

SIDE C

  1. 19のままさ
  2. 遠くへ - 1973年・春・20才
  3. 路地裏の少年

SIDE D

  1. 八月の歌
  2. こんな夜はI MISS YOU
  3. SWEET LITTLE DARLIN'
  4. J.BOY
  5. 滑走路 - 夕景

アナログ7インチドーナツ盤("J.BOY" 30th Anniversary Boxのみ)[編集]

  1. J.BOY(ラジオ・オンエア用片面シングル)

DVD[編集]

ON THE ROAD '86 "I'm a J.BOY"

  1. A NEW STYLE WAR
  2. HELLO ROCK&ROLL CITY
  3. AMERICA
  4. A RICH MAN'S GIRL
  5. 想い出のファイヤー・ストーム
  6. 晩夏の鐘
  7. 悲しみの岸辺
  8. もうひとつの土曜日
  9. 路地裏の少年
  10. 反抗期
  11. MAINSTREET
  12. 19のままさ
  13. MY HOMETOWN
  14. BIG BOY BLUES
  15. J.BOY
Performed by Shogo Hamada & The Fuse
at Yoyogi Olympic Pool, October 5th 1986

SUPPLEMENTAL DISC

  1. "AMERICA" Music Video
  2. "J.BOY" Photo Shoot Video
  3. "A BOY ON THE BACKSTREET" 40th Anniversary Live History Movie
  4. "J.BOY" 30th Anniversary ON THE ROAD 1986-2015 MIX

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b 当初は、オリジナル盤の発売日にあわせて2016年9月4日に発売予定だったが、制作上の都合により発売日が延期された(「”J.Boy” 30th Anniversary Box」「”J.Boy” 30th Anniversary Edition」発売日変更のお知らせ)。

脚注[編集]

  1. ^ 『Shogo Hamada 浜田省吾事典』TOKYO FM出版、1996年、p65

外部リンク[編集]