浜田島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

浜田島(はまだじま、The Hamada Island)は、ロックミュージシャン浜田省吾を題材とした展覧会である。

概要[編集]

1980年発売の浜田省吾のアルバムHOME BOUND』以来、30年以上に渡ってアート・ディレクターとして仕事を共にしている田島照久による作品展。日本のロック・ミュージック・シーンでは類を見ない規模と内容の展覧会である。「浜田島」というタイトルは、「浜田」と「田島」の二人の名前を合わせた言葉である。

銀塩写真、デジタルアート、油彩、映像から立体造形まで、あらゆる視覚表現を駆使している。一部のギャラリーでは、オリジナルの音源も使用されている。すべての展示物が浜田省吾を題材としており、過去の作品をリニューアルしたものや、未発表の作品などが使用されている。

また、会場では浜田島オリジナル・グッズも販売されている。インターネット上のオンライン・ショップで購入することも可能となっている。

これまでの開催歴[編集]

2009年7月3日7月15日
  • 第2回(大阪市・中之島バンクス)
2010年5月20日5月30日
2014年12月19日12月28日
2015年3月13日4月5日

外部リンク[編集]