Jリーグ選手OB会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Jリーグ選手OB会
J.LEAGUE Players OB Party
JFAハウス
JFAハウス
団体種類 一般社団法人
設立 2009年10月20日
所在地 東京都文京区本郷3-10-15
JFAハウス9F
法人番号 7010005017313
主要人物 会長 柱谷哲二
活動地域 日本の旗 日本
活動内容 サッカーを通じた社会貢献
ウェブサイト Jリーグ選手OB会
1996年4月1日に任意団体として設立
テンプレートを表示

一般社団法人Jリーグ選手OB会(しゃだんほうじんジェイリーグせんしゅオービーかい)は、日本におけるサッカーの普及及び育成支援を主な目的とする組織である。略称J-OB。会長は柱谷哲二

概要[編集]

Jリーグ選手OB会は2009年10月20日に設立された。Jリーグ理事会で承認され、JFAハウスで発表された。対象はJリーグ出場歴のある選手すべて。サッカーの普及及び育成支援を主な柱として、「草の根クリニック」の名でOBをコーチとして全国各地のサッカースクールなどに無償で派遣するなどの活動を予定。[1]

全国9地域に支部を設置し、将来的にはJリーグ・選手会と連携して引退試合やOB戦を開催する可能性もある。[2]

脚注[編集]

  1. ^ Jリーグ選手OB会設立!会長は柱谷哲二氏 - サンケイスポーツ 2009年10月21日
  2. ^ JリーグOB会設立へ、会長は柱谷哲二氏 - 日刊スポーツ 2009年10月13日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]