フラッグスタウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フラッグスタウン(ふらっぐす・たうん FLAGS TOWN)は、日本サッカー協会日本プロサッカーリーグが公認するサッカー関連グッズ店舗の総称である。オフィシャルショップ。

概要[編集]

1993年に日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が発足した後の数年間は、Jリーグに加盟する全クラブチームのマスコットキャラクターなどを「ソニー」の関連会社である「ソニークリエイティブプロダクツ」が一括して製作・商標管理し、グッズ販売はソニークリエイティブプロダクツが運営する「カテゴリー・ワン」(Category-1)が一括して販売していた。また、ユニフォームは1993-1996年までは「ミズノ」が全クラブチームのユニフォームを一括して製作し、同社の取扱店で構成される「Jステーション」(J-Station)が同ユニフォームのレプリカ版を一括して一般販売していたが、その後はミズノ単独でのユニフォーム・サプライヤー(供給メーカー)契約が終了したのを契機に両店舗が発展的に解消する形でサッカー日本代表とJリーグの関連グッズを一括して扱うオフィシャルショップの「フラッグスタウン」(FLAGS TOWN)が誕生した。

1999年、Jリーグは『Jリーグ』や『Jリーグに加盟するクラブチーム』の商品化事業の提携先を、商品事業のノウハウをJリーグ内部に蓄積する目的でソニークリエイティブプロタクツからJリーグの関連会社である「Jリーグエンタープライズ」に移行した。

同店舗の取扱商品はJリーグに加盟するクラブチームとサッカー日本代表のレプリカ版ユニフォーム、関連Tシャツ等の服飾関係を中心にJリーグや日本代表の関連グッズを多岐に渡って取り揃えている。

なお、同店舗は主としてアルペンスポーツDEPOスポーツオーソリティ、ワールドスポーツプラザ等からの出店が多い。

関連項目[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]

Jリーグエンタープライズ