日本プロ野球OBクラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
全国野球振興会
Japan Baseball Promotion Association
略称 日本プロ野球OBクラブ
前身 日本プロ野球OBクラブ
後継 社団法人全国野球振興会
設立年 1998年4月23日
種類 公益社団法人
法人番号 8010605002515
地位 公益法人認定法
目的 野球の普及・振興
本部 東京都墨田区太平4-13-2
太平サクラビル2F
貢献地域 日本の旗 日本
メンバー 約1,300名
会長 理事長 八木沢荘六
予算 1億7,300万円(2012年度)[1]
ウェブサイト http://www.obclub.or.jp/

日本プロ野球OBクラブ(にほんプロやきゅうOBクラブ)は、正式な法人名を公益社団法人全国野球振興会(こうえきしゃだんほうじんぜんこくやきゅうしんこうかい、英語: Japan Baseball Promotion Association)といい、日本野球発展を目的とした内閣府所管の公益法人である。1994年任意団体として設立し、1998年文部省所管の社団法人として認可を受け全国野球振興会に改組した。現在は、この法人が活動する際の名義として日本プロ野球OBクラブの名称が用いられている。

概要[編集]

日本プロ野球選手経験者なら誰でも参加することができる。野球を通しての社会貢献、野球競技者の拡大・普及を目指しており、プロ・アマ野球の交流や少年野球教室、プロ野球マスターズリーグやOBオールスターゲーム等の開催を展開している。

現在の理事長は八木沢荘六(2014年2月11日から)。

沿革[編集]

  • 1994年4月3日 - 任意団体日本プロ野球OBクラブとして設立
  • 1998年4月23日 - 社団法人全国野球振興会として認可〔所管:文部省(現・文部科学省)〕
  • 2012年4月1日 - 公益社団法人全国野球振興会に移行〔所管:内閣府〕

出典・脚注[編集]

  1. ^ 平成24年度収支予算書”. 公益社団法人全国野球振興会. 2012年9月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]