青木勇人 (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
青木 勇人
Taketo Aoki
横浜ビー・コルセアーズ HC
役職 ヘッドコーチ
ポジション
(現役時)
SF/PF
身長(現役時) 193cm  (6 ft 4 in)
体重(現役時) 92kg (203 lb)
血液型 AB型
足のサイズ 32.0cm
基本情報
愛称 "TK"
ラテン文字 Taketo Aoki
誕生日 1974年1月29日(41歳)
日本の旗 日本
出身地 神奈川県藤沢市鵠沼
ドラフト 2005年 ドラフト外
選手経歴
1996-2000
2000-2004
2005-2006
2006-2008
2008-2010
2010-2011
2011-2013
大和証券
新潟アルビレックス
東京アパッチ
大分ヒートデビルズ
琉球ゴールデンキングス
大分ヒートデビルズ
横浜ビー・コルセアーズ

青木 勇人(あおき たけと、1974年1月29日 - )は、神奈川県藤沢市鵠沼出身のバスケットボール選手、指導者である。ポジションはSF/PF。193cm、92kg。

選手としては1996年に大和証券ホットブリザーズに加入し、2001年よりプロ選手となる。 2008-09シーズンに琉球ゴールデンキングスで、2012-13シーズンには横浜ビー・コルセアーズでそれぞれ優勝を経験した。2013年に選手生活から引退し、横浜のアシスタントコーチに就任した。

来歴[編集]

10歳でバスケットボールを始める。藤沢市立第一中学校を卒業後、鎌倉学園高校に進学。その後専修大学を経て1996年大和証券に入社。大和休部後の2000年に発足した新潟アルビレックスにも出向選手として引き続き参加。2001年にはプロ契約を結んだが、2003年に退団。

2005年bjリーグ発足時に東京アパッチと契約。2006年からはプレイイングコーチとなる。2007年2月、栗野譲との交換トレードにより大分ヒートデビルズへ移籍。2008年、琉球ゴールデンキングスに移籍。2010年、FA権を行使して大分に復帰(アシスタントコーチ兼任)。2011年、地元神奈川県をホームとする新設チームである横浜ビー・コルセアーズへ移籍する。2012-13シーズンを最後に選手生活を引退し、勝久マイケルの後任としてアシスタントコーチに就任した。2015-16シーズンから横浜のヘッドコーチを務める[1]

脚注[編集]

  1. ^ 青木勇人ヘッドコーチ契約基本合意のお知らせ横浜ビー・コルセアーズ2015年6月5日

関連項目[編集]