第32回国民体育大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第32回あすなろ国体
参加人数 25396人
競技種目数  
開会式 1977年10月2日
閉会式 1977年--月--日
開会宣言  
選手宣誓  
最終炬火ランナー  
主競技場 青森県総合運動公園陸上競技場

第32回国民体育大会(だい32かいこくみんたいいくたいかい)は1977年青森県を会場に開催された。国体史上初めて冬(2大会)・夏・秋季の3季大会が同一県で行われた。のちにマスコミは完全国体と名付けた。スローガンは「心ゆたかに力たくましく」。天皇杯は開催地の青森県、皇后杯は東京都が獲得した。

大会概要[編集]

期間 開催地 競技数 参加者数
1977年1月22日 - 1月25日 青森県八戸市 1 1,901
1977年2月17日 - 2月20日 青森県大鰐町 1 1,917
1977年9月4日 - 9月7日 青森県青森市むつ市十和田湖町 4 3,678
1977年10月2日 - 10月7日 青森県 28 17,900
合 計 34 25,396

実施競技[編集]

総合成績[編集]

天皇杯[編集]

  • 1位 - 青森県
  • 2位 - 東京都
  • 3位 - 愛知県

皇后杯[編集]

  • 1位 - 東京都
  • 2位 - 青森県
  • 3位 - 愛知県

参考文献[編集]

外部リンク[編集]