第15回全国障害者スポーツ大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東日本大震災復興支援
第15回全国障害者スポーツ大会
紀の国わかやま大会
開催都市 和歌山県
参加国・地域数 67都道府県・政令市
競技種目数 13競技
開会式 10月24日
閉会式 10月26日
開会宣言 仁坂吉伸和歌山県知事
主競技場 紀三井寺運動公園陸上競技場
オリンピックの旗 Portal:オリンピック
テンプレートを表示

第15回全国障害者スポーツ大会(だい15かいぜんこくしょうがいしゃスポーツたいかい)は、2015年(平成27年)に和歌山県で行われた。愛称は「紀の国わかやま大会」。マスコットキャラクターは国民体育大会と共通で紀州犬をモチーフにしたきいちゃん[1]

概要[編集]

スローガン
「躍動と歓喜、そして絆」
基本方針
  • 可能性へのチャレンジ!
  • 心温まる『紀の国わかやま』へ
  • 支え合う未来へ

実施競技・会場[編集]

正式競技[編集]

和歌山市
岩出市
海南市
紀の川市
日高川町
田辺市
上富田町

オープン競技[編集]

和歌山市

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 和歌山県. “紀の国わかやま大会について”. 2014年8月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]