第11回全国障害者スポーツ大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おいでませ!山口大会
参加人数 約3,300人
競技数 正式競技13、公開競技1
開会式 10月22日
閉会式 10月24日
開会宣言
選手宣誓 大工宗貴、河本かおる
最終炬火ランナー 田中俊己、高橋明菜
主競技場 維新百年記念公園陸上競技場

第11回全国障害者スポーツ大会(だい11かいぜんこくしょうがいしゃスポーツたいかい)は2011年10月22日から10月24日まで山口県において3日間の日程で開催された全国障害者スポーツ大会である。愛称はおいでませ!山口大会(おいでませ!やまぐちたいかい)。

全国障害者スポーツ大会が山口県で開催されるのは、前身の全国身体障害者スポーツ大会を含めても初めて。

開催される競技の会場地[編集]

正式競技
種目 障害種別 会場地 会場
陸上競技 身体障害
知的障害
山口市 維新百年記念公園陸上競技場
水泳 身体障害
知的障害
山口市 山口きらら博記念公園水泳場
アーチェリー 身体障害 防府市 防府市陸上競技場
卓球
(サウンドテーブルテニス)を含む)
身体障害
知的障害
山口市 山口県スポーツ文化センター
フライングディスク 身体障害
知的障害
山口市 山口きらら博記念公園サッカー・ラグビー場
ボウリング 身体障害 下関市 ロイヤルボウル
バスケットボール 知的障害 下松市 下松スポーツ公園体育館
車椅子バスケットボール 身体障害 防府市 ソルトアリーナ防府
ソフトボール 身体障害 下関市 下関球場、下関第2球場
グランドソフトボール 身体障害 宇部市 宇部市東部体育広場
バレーボール 身体障害 萩市 萩市民体育館
バレーボール 知的障害
精神障害
周南市 キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター
サッカー 知的障害 山陽小野田市 山口県立おのだサッカー交流公園
フットベースボール 知的障害 宇部市 宇部市東部体育広場
オープン競技
種目 障害種別 会場地 会場
卓球バレー 知的障害 萩市 萩ウェルネスパーク多目的体育館

大会ボランティア[編集]

県の内外から5000人超のボランティアが参加予定。 内訳は手話通訳が約300人、手書き要約筆記が約200人、パソコン要約筆記が約100人、大会運営担当が4000人、選手団担当が約800人(県内3大学・1短期大学・5専門学校(YIC看護福祉専門学校下関看護リハビリテーション学校徳山大学下関福祉専門学校山口コ・メディカル学院専門学校YICリハビリテーション大学校宇部フロンティア大学同短期大学部山口県立大学)から選手団サポートボランティアとしての学生ボランティア800名)、競技補助員などである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]