玉磨線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
China Railways.svg 玉磨線
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
所在地 雲南省
起点 玉渓市
終点 勐臘県
開業 未開業 (建設中)
所有者 中華人民共和国交通運輸部
運営者 昆明鉄路局 (予定)
路線諸元
路線距離 507.4 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 単線
電化方式 電化
最高速度 160 km/h
路線図
 昆玉河線 
CONTgq BHFq eABZq+r CONTfq
玉渓
exBHF
玉渓西
exHST
研和
exHST
峨山
exHST
羅里
exHST
元江
exHST
墨江
exHST
寧洱 ニンアール
exHST
普洱 プーアル
exHST
勐養 ムンヤーン
exHST
西双版納 シーサンパンナ
exHST
橄欖壩 ガンランバ
exHST
勐臘 メンラー
exKBHFe
磨憨 モーハン
テンプレートを表示

玉磨線(ぎょくません)は、中国雲南省玉渓市から、普洱市シーサンパンナ・タイ族自治州景洪市を経由して、勐臘県磨憨鎮を結ぶ全長507.4kmの建設中の鉄道路線単線電化。設計速度 160kmで、やむをえない場合を除き最小曲線半径は2000m。2016年4月19日に着工した[1]

出典[編集]

  1. ^ 中老国際鉄路通道重要組成部分玉磨鉄路全線開工建設” (Simplified Chinese). 2016年12月30日閲覧。

関連項目[編集]