池田克彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田 克彦(いけだ かつひこ 1953年 - )は、日本警察官僚。初代原子力規制庁長官(2012年9月19日-2015年7月31日)。第88代警視総監(2010年1月18日-2011年8月5日)。

人物[編集]

経歴[編集]

著書[編集]

  • 『改正道路交通法』(立花書房、1986年)
  • 『刑法総論マスター3週間』(立花書房、1988年)
  • 『知恵の話(わ)』(立花書房、2001年)
  • 『うんちくコラム〈総集編〉 事情がわかれば世界がみえる』(立花書房、2003年)
  • 『知恵の話(わ)』《Part-2》(立花書房、2006年)
  • 『うんちくコラム〈総集編〉 Part2』(立花書房、2007年)
  • 『知恵の話(わ)』《Part-3 実戦編》(立花書房、2009年)
  • 『警視総監のとっておき雑学手帳』(幻冬舎文庫、2011年)
  • 『うんちくコラム〈総集編〉 Part3 うんちく&エトセトラ』(立花書房、2012年)
  • 『名選手は見逃さない―池田警視総監訓示集』(立花書房、2012年)

脚註[編集]

  1. ^ “第88代警視総監に池田氏 米村氏退任へ”. 共同通信. (2010年1月12日). http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011201000579.html 2014年10月26日閲覧。 
  2. ^ 「原子力規制庁:初代長官に池田克彦氏…前警視総監」毎日新聞 2012年9月12日
  3. ^ . 共同通信. (2012年9月12日). http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012091201001095.html+2014年10月26日閲覧。 
  4. ^ http://jmsa.or.jp/topics/295.html
先代:
新設
原子力規制庁長官
初代:2012年-2015年
次代:
清水康弘