長谷川久一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長谷川久一
Kyuichi Hasegawa.jpg
生誕 1884年1月
長崎県
死没 1945年
出身校 東京帝国大学
職業 大日本帝国海軍軍人
配偶者 昌子

長谷川 久一(はせがわ きゅういち、1884年明治17年)1月 - 1945年昭和20年)は、第36代警視総監

配偶者は、小寺泰次郎の三女昌子。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 長谷川久一『独国に於ける模範市政と理想農邑』、内務省地方局、1909年10月

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』第1523号、昭和7年1月30日。

参考文献[編集]

  • 東京都公文書館編『東京都職制沿革』東京都情報連絡室情報公開部都民情報課、1986年