志岐幸子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
しき ゆきこ
志岐 幸子
生誕 (1969-01-15) 1969年1月15日(48歳)
日本の旗 日本 兵庫県宝塚市
出身校 早稲田大学大学院
職業 研究者

志岐 幸子(しき ゆきこ、1969年1月15日 - )は、日本感性工学研究者。関西大学人間健康学部教授

ミス・ユニバース日本代表や、テレビのスポーツキャスターなどの経歴でも知られる。

来歴[編集]

兵庫県宝塚市出身。兵庫県立宝塚東高等学校を経て、1992年3月に早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業。 早稲田大学では競走部のマネージャーを務めたり、ミスコンで「ミス早稲田」にも輝いた。

1993年、メキシコ首都メキシコシティーにあるナショナル・オーディトリアムで開催された第42回ミス・ユニバース世界大会にミス・ユニバース日本大会近畿地区代表を経て日本代表として出場した。早稲田大学大学院生だった翌1994年には、テレビ番組 『プロ野球ニュース』(フジテレビ)でキャスターを務めた。

2003年1月、早稲田大学大学院人間科学研究科で博士号を取得。同年4月、同校の非常勤講師に就任した。2009年4月には、関西大学文学部准教授、翌年4月からは同学人間健康学部准教授、2017年4月には同学人間健康学部教授を務める。

人物[編集]

「感性ラボ」主宰者。

著作[編集]

  • 岡田武史監督と考えたスポーツと感性』 (日本経済新聞出版社 岡田との共著)
  • 『一流人の感性が教えてくれた「ゾーン」の法則』(祥伝社)

テレビ出演[編集]

  • プロ野球ニュース (1994年4月 - 1995年3月、フジテレビ)
  • スポーティーフライデー(1995年4月 - 1996年3月、NHK)

外部リンク[編集]