宮本エリアナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みやもと えりあな
宮本 エリアナ
プロフィール
別名義 宮本・エリアナ・磨美子
生年月日 1994年5月12日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本長崎県
血液型 B
瞳の色
毛髪の色
公称サイズ(2015年時点)
身長 / 体重 173 cm / 58 kg
BMI 19.4
スリーサイズ 87 - 60 - 87 cm
カップサイズ G
靴のサイズ 25.5 cm
備考 アメリカ系日本人
活動
デビュー 2014年
ミス・ユニバース
ジャンル ミスコンテスト
備考 2015年度ミス・ユニバース長崎代表、日本代表
他の活動 バーテンダー
モデル: テンプレート - カテゴリ

宮本 エリアナ(本名:宮本・エリアナ・磨美子[1]=みやもと エリアナ まみこ[2]1994年平成6年)5月12日[3] - )は、日本ミスコンテスト出場者。173cm87-60-87[4]長崎県出身[5]

2015年に開催された2015ミス・ユニバース世界大会の日本代表に選出され[6]、同大会ではトップ10に入賞した。株式会社HDRとマネジメント契約、芸能事務所のサムデイと業務提携を結んでいる。[要出典]

来歴[編集]

地元長崎県内の中学校を卒業後、米国へ留学[7]。日本に帰国後、バーテンダーとしてアルバイトをしていた[8]。渡米と同時期にモデル活動を始め、ミス・ユニバース世界大会代表を契機にバーテンダーを辞め、日本におけるモデル活動を開始。

2014年、11月開催のミス・ユニバース・ジャパン長崎大会でグランプリを獲得[9]。翌2015年3月開催の日本大会において、総勢43名のファイナリストをわけてグランプリを獲得、日本代表に選出された[10]。同年12月、アメリカラスベガスで開催された世界大会に出場し、トップ10に入賞した[11]

私生活[編集]

母親が日本人で、父親がアフリカ系アメリカ人[12]長崎県佐世保市で育った[13]。母親は佐世保出身、父親は米海軍佐世保基地に勤務していた男性で、その出身地にあたるアーカンソー州ジャクソンビルは自身の中学卒業後の留学先ともなった[14]。「ミス・ユニバース」出場時点で22歳未満のため、日本と米国の二重国籍[15]。将来的には日本国籍を選択する予定であるという[16]。「ミス・ユニバース」参加以前の時期にはバーテンダーとして働いていた[17]。趣味と特技は、オートバイツーリング。書道5段[18]。得意な日本料理は「鰹で出汁をとった味噌汁」[18]大型自動二輪車運転免許証を保有している[18]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 15年代表に宮本エリアナ磨美子さん|ミス・ユニバース・ジャパン長崎大会』 2014年11月25日 NETIB-NEWS
  2. ^ Tak Mirip Orang Jepang, Miss Universe Jepang Dihujat』 2015年4月2日 VIVA.co.id (インドネシア語)
  3. ^ ミス・ユニバース日本代表にハーフ美女 宮本エリアナさん頂点に』 2015年3月13日 Sponichi Annex
  4. ^ 「ミス・ユニバース」宮本エリアナさん、目指すは“女版”さんま』 2015年3月13日 SANSPO.COM
  5. ^ ミスユニバース日本代表は長崎育ち時事通信 2015年3月11日 MSNエンタメ
  6. ^ 2015ミス・ユニバース日本代表、世界大会へ向け意欲』 2015年3月26日 モデルプレス
  7. ^ ミス・ユニバース:日本代表に長崎の20歳 宮本エリアナさん 「ハーフの私でいいのかな」』 2015年3月12日 毎日新聞
  8. ^ 宮本エリアナさん、ミスユニ日本代表 米国人ハーフ「心は日本人」』 2015年3月13日 スポーツ報知
  9. ^ 2015ミス・ユニバース長崎代表決定』 2014年11月30日 ウォーカープラス
  10. ^ ミスユニ美女、ビキニ姿で美ボディ披露 会場釘付けのランウェイ<2015ミス・ユニバース・ジャパン>』 2015年3月12日 モデルプレス
  11. ^ “ミス・ユニバース 宮本エリアナさん、世界大会でトップ10入りの健闘 優勝はフィリピン代表”. 毎日新聞. (2015年12月21日). http://mainichi.jp/graphs/20151221/hpj/00m/040/002000g/1 2016年6月11日閲覧。 
  12. ^ “米国人の父を持つ20歳、ミス・ユニバース日本代表に”. CNN.co.jp. (2015年3月25日). http://www.cnn.co.jp/showbiz/35062290.html 2015年3月27日閲覧。 
  13. ^ ミス・ユニバース、宮本エリアナさんがグランプリに』 2015年3月12日 日刊スポーツ
  14. ^ 【日本の議論】ミス・ユニバース宮本さん「ハーフでも日本の代表」…ネット批判に「その人たちの考え変える」(2/3ページ)』 2015年4月29日 産経ニュース
  15. ^ 「日本人ではない」ミス・ユニバースの宮本エリアナさん、批判に「悔しい」』 2015年3月27日 産経ニュース
  16. ^ 【日本の議論】ミス・ユニバース宮本さん「ハーフでも日本の代表」…ネット批判に「その人たちの考え変える」(3/3ページ)』 2015年4月29日 産経ニュース
  17. ^ [ミス・ユニバース]日本代表の宮本エリアナさんは芸能活動に興味 さんまに「会いたい」とラブコール』 2015年3月13日 マイナビニュース
  18. ^ a b c ミス・ユニバース:日本代表に長崎の20歳 宮本エリアナさん「ハーフの私でいいのかな」”. 毎日キレイ. 毎日新聞デジタル. p. 1 (2015年3月12日). 2015年3月14日閲覧。

外部リンク[編集]