山口遊子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまぐち ゆうこ
山口 遊子
生誕 (1962-10-15) 1962年10月15日(56歳)
日本の旗 日本
出身校 松陰女子学院短期大学英文学科
職業 ファッションモデル
子供

山口 遊子(やまぐち ゆうこ、1962年10月15日 - )は、日本の女性モデルである。1983年昭和58年)のミス・ユニバース日本代表として知られる。

人物[編集]

大阪府豊中市出身[1]大阪府立池田高等学校卒業。身長178cm[2]

ミス・ユニバース[編集]

1983年昭和58年)、ミス・ユニバース日本代表となり、アメリカ・ミズーリ州セントルイスで行われたミス・ユニバース世界大会に出場した。大会ではセミファイナルへの進出はならなかったものの、特別賞『ベスト・ナショナル・コスチューム』第3位を受賞した(1位は韓国、2位はアメリカ領ヴァージン諸島代表)。当時のサイズは身長176cm、スリーサイズ82-61-90[3]

ファッション・モデル[編集]

ジバンシーのイメージモデルとなってパリオートクチュールパリオートクチュールにデビュー、ヨーロッパ各地などでのコレクションに出演した[4]2010年平成22年)には『ドモホルンリンクル』(再春館製薬所)のテレビコマーシャルに出演している[4]

実業家[編集]

モデル引退後、石川県金沢市ブライダルサロン「カサブランカ」を開業した[4]2004年平成16年)からは活動拠点を東京に移し、講演・講義やモデル業などを行っている[5]

私生活[編集]

2010年平成22年)の時点で中学校に在学している娘がいる[4]

脚注[編集]

  1. ^ ミス・ユニバース日本代表に山口さん『毎日新聞』1983年3月17日26面
  2. ^ ブライズクリエーター 山口遊子さん あの人とこんな話 『asahi.com』(朝日新聞社)、平成23年9月11日閲覧
  3. ^ 栄冠、大阪の短大生の頭上に ミス・ユニバース日本代表『中日新聞』1983年3月17日社会面
  4. ^ a b c d 特別インタビュー 山口遊子 『ドモホルンリンクル』 再春館製薬
  5. ^ 山口遊子プロフィール OK Promotion, Co.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]