松本千都子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつもと ちづこ
松本 千都子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
公称サイズ(1964年時点)
身長 / 体重 163 cm / 49 kg
BMI 18.4
スリーサイズ 84 - 59 - 90 cm
活動
備考 ミス・ユニバース日本代表
モデル: テンプレート - カテゴリ

松本 千都子(まつもと ちづこ)は1964年昭和39年)のミス・ユニバース日本代表である。

来歴・人物[編集]

兵庫県神戸市出身。神戸市立葺合高等学校卒業[1]。大阪の貿易会社に勤めていた19歳のときミス・ユニバースに応募し、書類審査を通過した。1964年昭和39年)5月11日、大阪市フェスティバルホールで開かれた日本大会で代表に選出された。松本は「日本女性として恥ずかしくないようにします」と世界大会への意気込みを語った[2]。同年7~8月にアメリカ合衆国マイアミビーチで開かれた世界大会に出場したが、入賞を果たすことは出来なかった。

1971年昭和46年)メキシコへ渡り、ファッションモデルとして活躍した[3]

脚注[編集]

  1. ^ 松本千都子 1965年度ミス・ユニバース日本代表『月刊神戸っ子』1964年6月号グラビア
  2. ^ 神戸の松本さんに栄冠 ミス・ユニバース日本代表『朝日新聞』1964年5月12日14面
  3. ^ 23年間のミス・ユニバース 美女の運命はいかに?『週刊朝日』1974年5月3日号139~143頁