尹ビッカラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
尹ビッガラムから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
尹 ビッカラム Football pictogram.svg
名前
カタカナ ユン・ビッカラム
ラテン文字 Yoon Bit-Garam
ハングル 윤빛가람
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1990-05-07) 1990年5月7日(29歳)
出身地 慶尚南道昌原市
身長 178cm
体重 71kg
選手情報
在籍チーム 大韓民国の旗 尚州尚武FC
ポジション MF
背番号 14
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2011 大韓民国の旗 慶南FC 49 (12)
2012 大韓民国の旗 城南一和天馬 31 (1)
2013-2015 大韓民国の旗 済州ユナイテッドFC 104 (11)
2016- 中華人民共和国の旗 延辺富徳足球倶楽部 25 (8)
2017 大韓民国の旗 済州ユナイテッド(loan) 17 (2)
2018- 大韓民国の旗 尚州尚武FC(loan) 57 (15)
代表歴2
2006-2007 大韓民国の旗 韓国U-21 26 (7)
2010-2012  韓国 U-23 15 (3)
2010- 大韓民国の旗 韓国 16 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年1月10日現在。
2. 2016年6月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

尹 ビッカラム(ユン・ビッカラム、윤빛가람1990年5月7日 - )は、大韓民国サッカー選手Kリーグ1尚州尚武FC所属。ポジションはミッドフィールダー

ビッカラム(빛가람)という名前は「光の河」を意味する固有語名であり、よって漢字表記を持たない(ただし中国では音訳して「尹比加林」「尹比家林」「尹比加蘭」としたり、「尹光河」と意味による漢字を当てることもある[1])。日本語ではピッカラムビッガラムなどとも表記する。

来歴[編集]

2010年、新人ドラフト2位でKリーグの慶南FCに入団。5月26日の全南ドラゴンズとのカップ戦で初ゴールを記録し、続く6月2日の水原三星ブルーウィングス戦、6月6日の江原FC戦と、3試合連続ゴールを決めた。もともと彼を高評価していた慶南の監督、趙広来が韓国代表監督に就任したことも手伝い、この活躍によって韓国代表に初招集されると、2010年8月11日のナイジェリア代表との親善試合で、代表初出場初ゴールを記録した。AFCアジアカップ2011の韓国代表にも選出され、準々決勝のイラン戦では延長前半ロスタイムにミドルシュートを決め、値千金の決勝点を挙げた。

2011年末、欧州への移籍を模索していたが、2012年シーズンより同じKリーグの城南一和天馬に約2億円の移籍料で移籍した。

2013年2月23日済州ユナイテッドFCに移籍した。

2015年12月、延辺富徳足球倶楽部に移籍した。

2018年、兵役のために帰国し尚州尚武FCに2年間の在籍を決める。 その間に元所属先であった延辺富徳が財政破綻のために解散をしているので、2020年シーズンは移籍金0での移籍が可能となっている。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2010 慶南FC 8 Kリーグ 24 6 5 3 2 0 31 9
2011 25 10 7 2 1 0 33 8
2012 城南一和天馬 31 11 0 0 1 0 32 11
2013 済州ユナイテッド Kリーグクラシック 31 1 0 0 4 1 35 2
2014 37 4 0 0 0 0 37 4
2015 36 6 0 0 3 1 39 7
中国 リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2016 延辺富徳 14 超級 25 8 0 0 0 0 25 8
通算 韓国 Kリーグ 184 38 11 2 12 5 207 45
中国 超級 25 8 0 0 0 0 25 8
総通算 209 46 12 5 11 2 232 53

代表歴[編集]

出場大会など[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]