AFC U-17選手権2006

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AFC U-17選手権2006
大会概要
開催国 シンガポールの旗 シンガポール
日程 2006年9月3日-9月16日
チーム数 16 (1連盟)
大会結果
優勝  日本 (2回目)
準優勝 朝鮮民主主義人民共和国の旗 朝鮮民主主義人民共和国
3位 タジキスタンの旗 タジキスタン
4位 シリアの旗 シリア
 < 20042008

AFC U-17選手権2006は、2006年9月3日から16日までシンガポール共和国で開催された、第12回目のAFC U-17選手権である。日本が12年ぶり(6大会ぶり)2度目の優勝を果たした。

予選[編集]

出場国[編集]

グループリーグ[編集]

  • 出場16チームを4グループに分けて1回戦総当たり方式で行われた。上位2チームがノックアウト方式の決勝トーナメントに進出した。
  • 試合開始はいずれも現地時間(UTC+8)である。

グループA[編集]

チーム







 日本 3 2 1 0 10 3 +7 7
 韓国 3 2 0 1 7 4 +3 6
 シンガポール 3 0 2 1 2 4 −2 2
 ネパール 3 0 1 2 0 8 −8 1

韓国  3 - 1  シンガポール

日本  6 - 0  ネパール
山田直輝 8分にゴール 8分
岡本知剛 13分にゴール 13分
端戸仁 69分にゴール 69分77分
水沼宏太 80分にゴール 80分90+1分

シンガポール  1 - 1  日本
柿谷曜一朗 81分にゴール 81分

韓国  2 - 0  ネパール

日本  3 - 2  韓国
水沼宏太 19分にゴール 19分90分
大塚翔平 67分にゴール 67分

シンガポール  0 - 0  ネパール

グループB[編集]

チーム







 タジキスタン 3 3 0 0 7 4 +3 9
 イラン 3 1 1 1 2 2 0 4
 イラク 3 0 2 1 1 2 −1 2
 イエメン 3 0 1 2 4 6 −2 1

イラン  1 - 0  イエメン

イラク  0 - 1  タジキスタン

イエメン  1 - 1  イラク


イラン  0 - 0  イラク

イエメン  3 - 4  タジキスタン

グループC[編集]

チーム







 サウジアラビア 2 2 0 0 7 1 +6 6
 北朝鮮 2 1 0 1 7 4 +3 3
 ミャンマー 2 0 0 2 2 11 −9 0
 ラオス 0 0 0 0 0 0 0 0
  • ラオス予選での年齢詐称が明らかになり、出場資格を取り消された。


北朝鮮  1 - 2  サウジアラビア

ミャンマー  2 - 6  北朝鮮

サウジアラビア  5 - 0  ミャンマー

グループD[編集]

チーム







 中国 3 2 1 0 9 3 +6 7
 シリア 3 1 1 1 9 1 +8 4
 ベトナム 3 1 1 1 5 5 0 4
 バングラデシュ 3 0 0 3 0 14 −14 0

中国  1 - 0  シリア

バングラデシュ  2 - 0  ベトナム

シリア  7 - 0  バングラデシュ

ベトナム  3 - 3  中国

中国  5 - 0  バングラデシュ

シリア  2 - 0  ベトナム

決勝トーナメント[編集]

  • ノックアウト方式で行われ、90分間の試合で勝敗が決しない場合は30分の(ゴールデンゴール方式シルバーゴール方式でない)延長戦が行われ、さらに勝敗が決しない場合はPK戦によって勝者を決した。
  • 試合開始はいずれも現地時間(UTC+8)である。
準々決勝 準決勝 決勝
                   
9月11日        
  日本 1(PK8)
9月14日
  イラン 1(PK7)  
  日本 2
9月11日
    シリア 0  
  サウジアラビア 1
9月17日
  シリア 2  
  日本 (延長)4
9月11日
    北朝鮮 (延長)2
  タジキスタン 1
9月14日
  韓国 0  
  タジキスタン 0 3位決定戦
9月11日
    北朝鮮 3  
  中国 (延長)1   シリア 3 (PK4)
  北朝鮮 (延長)2     タジキスタン 3 (PK5)
9月17日

準々決勝[編集]

日本  1 - 1
(延長)
 イラン
柿谷曜一朗 14分にゴール 14分 アイモハマディ 73分にゴール 73分
  PK戦  
8 - 7

タジキスタン  1 - 0  韓国

サウジアラビア  1 - 2  シリア

中国  1 - 2
(延長)
 北朝鮮

準決勝[編集]

日本  2 - 0  シリア

タジキスタン  0 - 3  北朝鮮

3位決定戦[編集]

シリア  3 - 3  タジキスタン
  PK戦  
4 - 5

決勝[編集]

日本  4 - 2
(延長)
 北朝鮮
柿谷曜一朗 57分にゴール 57分
端戸仁 78分にゴール 78分
河野広貴 113分にゴール 113分120分
オ・ジンヒョク 7分にゴール 7分
リ・サンチョル 25分にゴール 25分

最終結果[編集]

 AFC U-17選手権2006優勝国 

日本
6大会ぶり2度目

FIFA U-17ワールドカップ2007出場国[編集]

FIFA U-17世界選手権がFIFA U-17ワールドカップに改称されたのにあわせて出場枠が増加し、アジアもこれまでの3枠から4枠に増枠された。韓国は開催国枠で出場するため、2007 FIFA U-17ワールドカップには以下の5カ国がアジアから出場することになった。

大会MVP[編集]

関連項目[編集]