全国高等学校女子硬式野球連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
全国高等学校女子硬式野球連盟
設立年 1998年
種類 野球連盟
目的 高校女子硬式野球の統括
本部 日本の旗 日本
兵庫県丹波市市島町上竹田1178
会長 坂谷高義
関連組織 全日本女子野球連盟
ウェブサイト http://www.jhgbf.org/

全国高等学校女子硬式野球連盟ぜんこくこうとうがっこうじょしこうしきやきゅうれんめい)とは、日本国内の高等学校に所属する女子硬式野球チームを統括する野球競技団体。

概要[編集]

女子スポーツの高まりから、女子高校生の野球競技参加の意識が高まったが、従来の高校野球部の統括組織である日本高等学校野球連盟は、危険防止の観点から男子部員と一緒に主催の野球大会に参加することは認めていない[1]

そんな中、1995年北京市の女子硬式野球チームが来日して「日中親善高等学校女子硬式野球大会」が開催されたほか、翌1996年には韓国の女子硬式野球チームが来日して同様の大会が開催された。これを機に、日本でも高校レベルにおける女子硬式野球の全国大会を開催すべきとの気運が高まり、その開催母体となるべく1997年に結成されたのが本連盟である。

高校女子硬式野球の全国大会として、毎年3月下旬-4月上旬に選抜大会、7月下旬-8月上旬に選手権大会、8月下旬にユース大会をそれぞれ実施している。

沿革[編集]

  • 1995(平成7)年8月 日本初の硬式野球大会「日中対抗女子中学高校親善野球大会」開催(東京都福生市)
  • 1996(平成8)年8月「日韓親善女子高校硬式野球優勝大会」開催(東京都福生市)
  • 1997(平成9)年8月「第1回全国高校(現高等学校)女子硬式野球大会」開催(東京都福生市)
  • 1998(平成10)年「全国高等学校女子硬式野球連盟」日本初の女子硬式野球連盟発足 初代会長=東 隆眞/副会長=佐藤 栄太郎・神村 勲/事務局長=四津 浩平
  • 2000(平成12)年4月「第1回全国高等学校女子硬式野球選抜大会」開催(兵庫県市島町) これに伴い夏の全国大会は「全国高等学校女子硬式野球選手権大会」と名称変更
  • 2000(平成12)年9月 佐藤栄太郎が全国高等学校女子硬式野球連盟会長に就任 
  • 2004(平成16)年8月「第8回全国高等学校女子硬式野球選手権大会」関東から兵庫県市島町に移管
  • 2004(平成16)年10月 畑 茂が全国高等学校女子硬式野球連盟会長に就任。堀秀政が事務局長に就任
  • 2010(平成22)年8月「第1回全国女子硬式野球ユース選手権大会」開催(埼玉県加須市・栃木県佐野市)
  • 2013(平成25)年7月 小林 清木が全国高等学校女子硬式野球連盟副会長に就任
  • 2014(平成26)年3月「第15回全国高等学校女子硬式野球選抜大会」兵庫県市島町から埼玉県行田市に移管
  • 2015(平成27)年3月「第16回全国高等学校女子硬式野球選抜大会」埼玉県行田市から埼玉県加須市に移管
  • 2018(平成30)年3月 埼玉県加須市民運動公園野球場改修工事完成、加須きずなスタジアムと命名

運営構成[編集]

2019年11月現在、以下の32校[2][3]+1チームが加盟している。各地区連盟等は未整備。

加盟準備中の学校[編集]

参考文献[編集]

  • 『花咲くベースボール 女子硬式野球物語』飯沼素子、濱本光治 2016
  • 『改訂版 花咲くベースボール 女子硬式野球物語』飯沼素子 2019

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 他の高校スポーツにおいても、男子と女子が同じ大会に参加するのは、混合ダブルスを除けば馬術など、ごく少数である
  2. ^ 全国高等学校女子硬式野球連盟・加盟校一覧 - 全国高等学校女子硬式野球連盟
  3. ^ 第23回全国高等学校女子硬式野球選手権大会 - 全国高等学校女子硬式野球連盟
  4. ^ 駒大苫小牧が女子硬式野球部を創部 北海道で2校目 - 日刊スポーツ
  5. ^ 花巻東に女子硬式野球部誕生…岩手県内初、東北で2校目 男子は大谷や菊池ら輩出の名門 - スポーツ報知
  6. ^ 女子硬式野球の活動スタート - 岩瀬日本大学高等学校
  7. ^ 県内初の女子硬式野球部が4月創部 松本国際高 - 中日新聞(CHUNICHI Web)
  8. ^ 柳学園、「蒼開」中・高校に 30年度から校名変更 兵庫 - 産経ニュース
  9. ^ 「野球女子」夢かなえます 甲佐高、硬式創部へ - 熊本日日新聞

関連項目[編集]

外部リンク[編集]