一ノ瀬ワタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いちのせ ワタル
一ノ瀬 ワタル
一ノ瀬 ワタル
本名 一ノ瀬 亘(いちのせ わたる)
生年月日 (1985-07-30) 1985年7月30日(37歳)
出生地 日本の旗 日本佐賀県
身長 178 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
事務所 ENDO MANAGEMENT OFFICE
公式サイト 一ノ瀬ワタル プロフィール profile wataru ichinose | ENDO MANAGEMENT OFFICE
テンプレートを表示

一ノ瀬 ワタル(いちのせ ワタル 、本名:一ノ瀬 亘(いちのせ わたる)、1985年7月30日 - )は、日本俳優、元プロ格闘家キックボクサー)。出生地は福岡県久留米市、育ちは佐賀県嬉野市塩田町。マネジメントはENDO MANAGEMENT OFFICE。

人物・略歴[編集]

幼い頃から憧れていた格闘家を目指し、中学卒業と同時に上京。仕事と練習の両立に悩んでいた頃、真樹ジムオキナワの館長と知り合い「住み込みの過酷な練習に耐えれるなら沖縄に来い」と言われ、内弟子に行くことを決意。更に強くなることを望み、単身タイに渡り、ムエタイのジムで2年間修業した[1]。顔の傷跡はその時に負ったものである[1]

日本に戻り、館長の紹介で三池崇史監督と知り合い、2009年クローズZERO II』に出演[1]。その時に俳優に興味を持つ。その後ジムの移籍で再び上京し、アルバイトでエキストラを開始すると、その撮影現場でスカウトされ役者を目指し、現在に至る。

2017年公開の『ヘドローバ』で、子供をビンタする場面の撮影時メイキングが児童虐待疑惑で物議を醸す[2]2022年にこのメイキングがSNSで批判され、児童虐待にあたるのではないかと批判が集まった[3]。この騒動の後、同作品監督の小林勇貴は謝罪文を発表し、「映像に出てくる吐しゃ物はダミーで実際に吐いたり、大きな怪我をしたりすることはなかった」「今回の件はあってはならなかった」と弁明した[4][5]

2019年アンナチュラル』8話「遙かなる我が家」ではろくでなし息子の町田三郎を演じたが、雑居ビル火災での秘話に感動すると話題が集まった[6]

2019年宮本から君へ』では、ラグビー選手の真淵拓馬の役作りのために体重を33kg増量した[7]

2020年新解釈・三國志』では許褚を演じ、巨体をいかした腹踊りを披露している[8]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

  • 凍牌〜裏レート麻雀闘牌録〜Vol.2(2013年)
  • 組長強奪計画(2013年) - 組員
  • 欲望の代償2(2016年) - 関東侠仁会戸越組組員
  • YOKOHAMA BLACK6(2018年)
  • CONFLICT 〜最大の抗争〜 第三章(2018年) - 元・三代目阪王会明神組組員 清武浩市
  • 首領1・2・3(2020年) - 関東子伝馬一家 秀熊組組員 末永ヒロミ

バラエティ[編集]

CM[編集]

  • セガ ヒーローバンク「誰もがヒーロー」編(2014年)
  • Google アプリ:「こわくない男」篇(2014年)[26]
  • IM30「ラストエンパイアウォーZ」(2017年)

舞台[編集]

  • 帰ってきた母親(2012年) - 取り立て屋 役
  • 銀河英雄伝説 - ルイ・マシュンゴ 役
    • 第四章 前篇 激突前夜(2013年11月29日 - 12月2日)
    • 第四章 後篇 激突(2014年2月12日 - 3月2日)
    • 特別公演 星々の軌跡(2015年6月10日 - 6月21日)

インターネット[編集]

  • AKIBA18エンタメTV(あっ!とおどろく放送局)
  • 上島・出川・狩野「笑いの神に愛された男たち」~何でも笑いにかえる3人衆~(2012年、BeeTV)

ミュージック・ビデオ[編集]

アニメ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 『キネマ旬報NEXT』、vol.28、2019年9月26日、41-43頁。
  2. ^ 小林勇貴氏、過去映画での「子役虐待」批判受け謝罪 「ずっと心に残っていた過去の罪が、世に出たという思い」”. https://www.j-cast.com/. 2022年4月28日閲覧。
  3. ^ 過去の映画の「子役を殴る演出」に批判殺到 映画監督・小林勇貴さんのクレジットが映画「激怒」から削除(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース”. archive.ph (2022年4月27日). 2022年4月27日閲覧。
  4. ^ 小林勇貴氏、過去映画での「子役虐待」批判受け謝罪 「ずっと心に残っていた過去の罪が、世に出たという思い」(J-CASTニュース) - Ya…”. archive.ph (2022年4月30日). 2022年4月30日閲覧。
  5. ^ 児童虐待疑惑の『ヘドローバ』監督・小林勇貴氏が謝罪 子役の吐しゃ物はダミー、保護者も理解と説明(オリコン) - Yahoo!ニュース”. archive.ph (2022年4月30日). 2022年4月30日閲覧。
  6. ^ 「アンナチュラル」8話。人にも遺体にも帰る場所が必要だ。窪田正孝の泣き笑いの演技に震える”. https://www.excite.co.jp/news/. 2018年3月9日閲覧。
  7. ^ “2カ月で33キロ増量!一ノ瀬ワタル「宮本から君へ」で悪漢を怪演”. 映画.com. (2019年9月11日). https://eiga.com/news/20190911/12/ 2019年10月23日閲覧。 
  8. ^ “新解釈三國志で腹踊りしたのは誰?許褚の一ノ瀬ワタルで元格闘家!”. https://happymackeyblog.com/new-sangokushi-belly-dance/ 2020年1月19日閲覧。 
  9. ^ 特集ドラマ「ジャングル・フィーバー」 - NHK
  10. ^ “吉沢亮×小林勇貴「GIVER」夏菜レギュラー出演、ゲストに小倉優香や一ノ瀬ワタル”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年8月17日). https://natalie.mu/eiga/news/295794 2021年1月28日閲覧。 
  11. ^ “田中圭、水10ドラマで新垣結衣の恋人役 黒木華&菊地凛子ら新キャスト発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年9月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2119421/ 2020年1月28日閲覧。 
  12. ^ “斎藤嘉樹や一ノ瀬ワタルなど 『エール』三浦貴大率いる熱血応援団メンバーに注目!”. リアルサウンド 映画部 (株式会社blueprint). (2020年5月23日). https://realsound.jp/movie/2020/05/post-532294_1.html 2021年1月28日閲覧。 
  13. ^ “親バカ青春白書:「宮本から君へ」一ノ瀬ワタルがゲスト出演 “ガタロー”ムロツヨシの身に危険が迫る!?”. MANTANWEB(まんたんウェブ) (株式会社MANTAN). (2020年8月19日). https://mantan-web.jp/article/20200818dog00m200070000c.html 2021年1月28日閲覧。 
  14. ^ “北香那・MEGUMIら『インフォーマ』出演 PERIMETRON制作のビジュアルも完成”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年12月13日). https://news.mynavi.jp/article/20221213-2536571/ 2022年12月13日閲覧。 
  15. ^ abematv連続ドラマ第一弾!『#声だけ/ 一ノ瀬ワタル AbemaTV連続ドラマ第一弾!『#声だけ天使』に出演します!”. 株式会社ハルク・エンタテイメント (2018年1月29日). 2018年2月26日閲覧。
  16. ^ “小林勇貴×藤原季節「すじぼり」特報解禁、主題歌はROSが担当”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月16日). https://natalie.mu/eiga/news/331651 2021年1月28日閲覧。 
  17. ^ 福田雄一監督、大泉洋ら出演 ドラマ『新解釈・三國志-異聞-』Huluで配信” (日本語). CINRA.NET. 2020年12月4日閲覧。
  18. ^ “一ノ瀬ワタル&染谷将太らで大相撲描く!「サンクチュアリ -聖域- 」Netflix配信へ”. シネマカフェ (株式会社イード). (2020年12月7日). https://s.cinemacafe.net/article/2020/12/07/70339.html 2021年1月28日閲覧。 
  19. ^ 教科書にないッ!5 (2019)”. シネマトゥデイ (2019年7月27日). 2019年8月24日閲覧。
  20. ^ 教科書にないッ!6 (2019)”. シネマトゥデイ (2019年7月28日). 2019年8月24日閲覧。
  21. ^ “池松壮亮主演「宮本から君へ」に井浦新&一ノ瀬ワタル&佐藤二朗!追撮なしで公開へ”. 映画.com. (2019年5月16日). https://eiga.com/news/20190516/4/ 2019年5月16日閲覧。 
  22. ^ “杉野遥亮と福原遥のW主演作に江口のりこ、江野沢愛美、笠松将、清水尚弥ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年8月28日). https://amp.natalie.mu/eiga/news/345293 2019年12月27日閲覧。 
  23. ^ “阪元裕吾×福士誠治×芋生悠のアクション「ある用務員」公開、舞台は戦場と化した学校”. 映画ナタリー. (2020年12月11日). https://natalie.mu/eiga/news/408413 2020年12月15日閲覧。 
  24. ^ “横浜流星主演『ヴィレッジ』特報映像公開 共演に黒木華、中村獅童、HiHi Jets 作間龍斗ら”. Real Sound映画部 (blueprint). (2022年10月18日). https://realsound.jp/movie/2022/10/post-1155509.html 2022年10月18日閲覧。 
  25. ^ “出川を倒せ、尾形&川田がリアクションで対決”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2014年10月15日). https://natalie.mu/owarai/news/128482 2020年1月28日閲覧。 
  26. ^ https://www.youtube.com/watch?v=Svqs_FW63gU

外部リンク[編集]