内田康夫サスペンス・福原警部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
内田康夫サスペンス
福原警部
ジャンル 刑事ドラマ
放送時間 土曜21:00 - 23:06(126分)
放送期間 2009年6月6日 -(5回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 伊藤寿浩
原作 内田康夫
脚本 森宮栄
プロデューサー 高橋浩太郎(テレビ朝日)
内丸摂子(東阪企画)
出演者 石塚英彦
藤谷美紀
渡辺いっけい
宅麻伸
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
エンディング 土曜ワイド劇場」と同じ
外部リンク 土曜ワイド劇場
テンプレートを表示

内田康夫サスペンス・福原警部』(うちだやすおサスペンス ふくはらけいぶ)は、テレビ朝日系の2時間ドラマ土曜ワイド劇場」(土曜日21:00 - 23:06[1])で2009年から放送されている刑事ドラマシリーズ。主演は石塚英彦

副題は第1作から第3作は「フグハラ体型の警部と美人刑事のプロファイリング捜査!」、第4作からは「フグハラ体型の警部と美人刑事の殺人捜査!!」。

キャスト[編集]

警視庁捜査一課[編集]

福原 太一
演 - 石塚英彦ホンジャマカ
警部。本庁捜査一課のキレ者と名高く、事件の捜査主任として派遣される。食に造詣が深く、さらに捜査会議中にも関わらず寝ている場面もあるが、眠る間に頭の中で捜査資料を整理し、解決へのヒントを導く。「死体のない現場の視察は無意味」という考えを持つのも、現場の刑事を信頼しているからである。
北島 誠
演 - 賀集利樹
巡査部長。福原の部下。ノートパソコンを常に携帯している。第3作ではiPadを使用している。
山崎 悠子
演 - 原千晶(第2作 - )
巡査部長。福原の部下。第2作では身分を隠して捜査協力をしている。

警視庁奥多摩警察署[編集]

椿 和美
演 - 藤谷美紀
捜査課刑事・巡査部長。プロファイリングを勉強していて、将来はそれを生かした仕事を本庁でしたいと考えている。最初は福原に対抗心を燃やしていたが、しだいに福原を理解していく。
久保田
演 - 田口主将(第1作)
捜査課刑事。
山本
演 - 清野秀美
捜査課刑事。
吉田
演 - 吉藤健太郎
捜査課刑事。
小野 正
演 - 渡辺いっけい(第1作・第2作・第4作 - )(26年前:森岡龍〈第5作〉)
捜査課係長・警部補。福原とはいつも意見が合わず張り合っている。第3作では胃潰瘍のため入院しており登場しない。
野口 猛
演 - 宇梶剛士(第3作)
捜査課・警部補。小野に変わり捜査の指揮を執る。本作の事件を最後に警察を辞め、うどん屋を継ぎ5代目となる。
南田 正隆
演 - 宅麻伸
署長。福原の警察学校時代の教官。福原を信頼している。妻を亡くして、3回忌を迎えている(第4作)。

その他[編集]

小宮山 健
演 - 杉崎真宏
福原の釣り仲間の料理人。阿佐ヶ谷にイタリア食堂兼バーである店のオーナーシェフ。福原を「刑事にしとくのは惜しいぐらい、気の優しい人物」と評する。独身。

ゲスト[編集]

第1作(2009年) 「“優しい殺人犯”が飲み物の中に飲み物を隠した理由」
第2作(2010年) 「“幸せなカップル”は何故心中したか?」
第3作(2011年) 「私の夫が連続殺人犯?レモンの匂いと消えたハーブ畑の謎」
第4作(2012年) 「白骨美女と心中した男 ヤマイモ+わさび=死のレシピ!?」
第5作(2014年) 「W不倫が呼ぶ連続殺人!? かじりかけのリンゴの謎」

スタッフ[編集]

  • 原作 - 内田康夫
  • 脚本 - 篠崎好(第1作)、今井詔二(第2作 - 第4作)、森宮栄(第5作)
  • 音楽 - 吉川清之
  • 監督 - 伊藤寿浩
  • 撮影 - 栗林克夫(第1作・第3作 - )
  • 照明 - 落合一夫(第1作・第3作 - )
  • 美術製作 - 柳澤武(第1作)、岸田洋治(第4作)
  • 録音 - 根本敬介(第1作・第3作 - )
  • 編集 - 末吉俊明(第1作・第3作 - )
  • EED - 佐藤利史(第1作 - )
  • 選曲 - 伊藤克己(第1作・第3作 - )
  • 技術協力 - テイクシステムズ、汐留スタジオ、ビデオフォーカス
  • 音響効果・MA - スワラプロダクション
  • ロケ協力 - 奥多摩町、相模原フィルムコミッション
  • プロデューサー - 高橋浩太郎(テレビ朝日)、土橋覚(東阪企画 / 第1作 - 第3作)、内丸摂子(東阪企画 / 第4作 - )
  • 制作 - テレビ朝日東阪企画

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 原作 脚本 監督 視聴率
1 2009年6月06日 “優しい殺人犯”が飲み物の中に飲み物を隠した理由 「死線上のアリア」所収
「優しい殺人者」
篠崎好 伊藤寿浩 16.5%
2 2010年6月05日 “幸せなカップル”は何故心中したか? 「死線上のアリア」所収
「死あわせなカップル」
今井詔二 15.8%
3 2011年4月23日 私の夫が連続殺人犯?レモンの匂いと消えたハーブ畑の謎 「逃げろ光彦」所収
「埋もれ火」
14.6%
4 2012年4月14日 白骨美女と心中した男 ヤマイモ+わさび=死のレシピ!? 「他殺の効用」所収
「愛するあまり」
14.4%
5 2014年9月20日 W不倫が呼ぶ連続殺人!? かじりかけのリンゴの謎 「軽井沢の霧の中で」所収
「アリスの騎士」
森宮栄 10.5%

遅れネット[編集]

備考[編集]

  • 第3作の翌週に放送された『デカワンコ ちょっとだけリターンズ(番外編)』(日本テレビ系)において本作をパロディしたシーンがあった。なお『デカワンコ』にも石塚が刑事役で出演している。

放送局[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2012年秋までは22:51終了。

外部リンク[編集]