フェラーリ・F310B

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フェラーリ・F310B
1997年のドイツGPで2位に入賞したシューマッハのドライブするF310B
1997年のドイツGPで2位に入賞したシューマッハのドライブするF310B
カテゴリー F1
コンストラクター フェラーリ
デザイナー ジョン・バーナード
先代 フェラーリ・F310
後継 フェラーリ・F300
主要諸元
シャシー カーボンファイバー ハニカム コンポジット
サスペンション(前) プッシュロッド トーションバー
サスペンション(後) プッシュロッド トーションバー
エンジン フェラーリ Tipo 046/1B,046/2 2998cc 75度 V10 縦置き NA
トランスミッション フェラーリ 7速 横置き セミAT
燃料 シェル
タイヤ グッドイヤー
主要成績
チーム スクーデリア・フェラーリ
ドライバー 1./5. ミハエル・シューマッハ
2./6. エディ・アーバイン
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
初戦 1997年オーストラリアグランプリ
初勝利 1997年モナコグランプリ
最終戦 1997年ヨーロッパグランプリ
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
17 5 3 3
テンプレートを表示

フェラーリF310B (Ferrari F310B) は、スクーデリア・フェラーリ1997年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カージョン・バーナードがフェラーリで最後に設計したマシンで、この年加入したロス・ブラウンロリー・バーンによって改良が加えられた。1997年の開幕戦から最終戦まで実戦投入された。フェラーリとしてのコードナンバーは648B。

F310B[編集]

1996年シーズンに用いられたF310の改良型のような型式名ではあるが、ほとんど一から新設計されたマシンである。フロントノーズは完全なハイノーズとして設計され、断面積もスクエアな形状とされた。サイドプロテクターのサイズが縮小され、サイドポンツーンベネトンB195のように極端に後退したぶん、フロントタイヤ周りの空力を有効に活用しようとしたデザインとなっている。ステアリングには各種の電子制御スイッチが装備された。

バーナードは「フェラーリに保守的なデザインを強要され、独創的なアイデアは失われた」と不満をあらわにしていたうえに、シーズンが始まるとブラウンとバーンによる改良が繰り返されるようになり、結局バーナードはフェラーリを離脱、アロウズへ移籍した。

第11戦ハンガリーGPより燃料タンクを拡大した軽量モノコックに更新された結果、シーズン後半には序盤とはほぼ別物のマシンとなった。また、第16戦日本GPでは、ダウンフォースによって下方にたわむフレキシブル・フロントウィングが投入された。

カラーリングはスポンサーのマールボロを意識した明るい赤になったが、イギリス人F1ジャーナリストのナイジェル・ルーバックなどは「赤というよりオレンジ」と酷評していた。

1997年シーズン[編集]

この年、エースドライバーのミハエル・シューマッハウィリアムズジャック・ヴィルヌーヴと激しいドライバーズタイトル争いを演じた。第16戦日本GPではエディ・アーバインの好サポートでシーズン5勝目を挙げ、ヴィルヌーヴの失格劇もあって1ポイントリードして最終戦を迎えた。

最終戦ヨーロッパGPではシューマッハとヴィルヌーヴの一騎討ちとなったが、47周目に両者が接触し、シューマッハはリタイア。シューマッハに「未必の故意」があったと断じられ、「ドライバーズランキングからの除外」という厳罰を下された。

しかし、フェラーリが久しぶりにタイトル争いに絡む力を持つに至ったことを証明したマシンでもある。

スペック[編集]

イタリアGPでF310Bをドライブするミハエル・シューマッハ

シャーシ[編集]

  • シャーシ名 F310B (648B)
  • 全長 4,358 mm
  • 全幅 1,995 mm
  • 全高 968 mm
  • ホイールベース 2,935 mm
  • 前トレッド 1,690 mm
  • 後トレッド 1,605 mm
  • クラッチ AP
  • ブレーキキャリパー ブレンボ
  • ブレーキディスク・パッド ブレンボ
  • ホイール BBS
  • タイヤ グッドイヤー
  • ギアボックス 7速+リバース1速セミオートマチック/チタン製ケーシング
  • 重量 605kg

エンジン[編集]

  • エンジン名 Tipo046/1B,046/2
  • 気筒数・角度 V型10気筒・75度
  • 排気量 2,998.1cc
  • 最大馬力 740馬力(予選時770馬力)
  • スパークプラグ NGK
  • 燃料・潤滑油 シェル
  • イグニッションシステム マニエッティ・マレリ
  • インジェクションシステム マニエッティ・マレリ

記録[編集]

No. ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ポイント ランキング
AUS
オーストラリアの旗
BRA
ブラジルの旗
ARG
アルゼンチンの旗
SMR
サンマリノの旗
MON
モナコの旗
ESP
スペインの旗
CAN
カナダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
AUT
オーストリアの旗
LUX
ルクセンブルクの旗
JPN
日本の旗
EUR
欧州連合の旗
1997 5 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ 2 5 Ret 2 1 4 1 1 Ret 2 4 1 6 6 Ret 1 Ret 102 2位
6 イギリスの旗 エディ・アーバイン Ret 16 2 3 3 12 Ret 3 Ret Ret 9 10 8 Ret Ret 3 5

関連商品[編集]

タミヤからF310BのフランスGP仕様が1/20のプラモデルで発売されている。

また、1/10RCシリーズとしてF103シャーシを搭載したマシンが発売された。こちらは現在は絶版となっている。