パーティーゲーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

パーティーゲーム(Party Game)とは、宴会パーティなどで行われる、多人数が集まって楽しみながらプレイするゲーム(遊戯)である。また、そのような遊び方のできるコンピュータゲームのジャンルも指す。コンピュータゲームでの代表的なパーティーゲームとして、多人数でプレイできるミニゲームが多数収録された『マリオパーティ』シリーズ(任天堂)がある。

アナログゲームにおける「パーティーゲーム」の定義[編集]

多くは3人以上(多いほど良いとされる)で楽しむことが可能なゲームである。プレイヤー全員が同じ条件で遊べることが求められるため、ルールが単純で、覚えたり考える要素は少なめであることや、プレイヤーの資質によって勝ち負けが決まりにくい、偶然性の強いゲームが多い。ゲームによって道具を使うものと使わないものにも分けられる。以下に挙げた各種ゲームのほかにも、カジノゲームパーティーゲームとして行うこともある。

道具を使わないもの[編集]

道具が必要なもの[編集]

コンピュータゲームにおける「パーティーゲーム」の定義[編集]

基本的に3人以上でプレイ可能なタイトルを指すが、多いものでは8~16人程度のプレイが可能なゲームもある。その場合、1つのコントローラーを複数人で共有する「早押し」系のゲームが多い。

主なタイトル[編集]

上記の3つが有名。特に、マリオパーティシリーズは世界的(特に米国で)に非常に人気があり、最も名の知れたパーティーゲームとなっている。その他、多人数で対戦可能なクイズゲームレースゲームなどもパーティーゲームとしてよく用いられる。また、多人数でプレイ可能でアドリブの要素が強く、勝敗に関してあまりこだわらないシステムのゲームも、パーティーゲームとして扱われることが多い。

関連項目[編集]