タイピングソフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

タイピングソフトとは、主にパーソナルコンピュータにおいて、タッチタイピングを習得するために供されるソフトウェアである。

概要[編集]

価格形態で大まかに分ければ、ボランティア製作のフリーソフトウェアとPCソフトメーカーが提供する有料ソフトの2種類がある。有料ソフトにはユーザーを飽きさせず、無理なくタッチタイピングを習得できるような工夫がされており、近年では娯楽性を高めたゲームに近い製品も多い。タイピングソフトによって異なるが、大部分はスキルレベルの段階に応じた難易度設定ができるようになっており、初心者はホームポジションの練習から始めることが多い。アドベンチャーゲーム型のようなゲーム性を追求したソフトでは一定レベルをクリアできないと、高レベルの問題に挑戦できないこともある。

パソコン用ソフトとしては黎明期から存在するものの一つであり、多くのメーカー製PCにバンドルされているほか、オフィススイートに含まれている例もある。

近年では、アニメコミックゲームから題材を採ったタイアップパッケージソフトが多く、一種のコレクターズアイテムと考えているむきもある。

キーボードを接続できる家庭用ゲーム機の中には、ゲームソフトとしてラインナップされていることもある。また、ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドルパン三世 THE TYPINGのようにアーケードゲームとしてゲームセンターに置かれたソフトも存在する。

主なタイピングソフト[編集]

関連項目[編集]