美佳のタイプトレーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
美佳のタイプトレーナ
作者 今村二朗
初版 1.00
最新版 Ver2.06 / 2008年2月18日
対応OS MS-DOS(Ver1系)/Windows(Ver2系)
種別 タイピング練習
ライセンス フリーウェア
公式サイト http://www.asahi-net.or.jp/~BG8J-IMMR/
テンプレートを表示

美佳のタイプトレーナ(みかのタイプトレーナ)は、今村二朗によりタッチタイピング練習用に開発されたフリーウェアタイピングソフトである。通称は美佳タイプMIKATYPE

概要[編集]

  • 開発者曰く、本ソフトの名前の由来は、自身が開発した画像認識システムをある化学会社の研究室に導入する関係で、訪問したときに出会った研究員の女性の名前にちなんでいる、とのことである[要出典]
  • 基本バージョンの開発時期は、1991年頃である。ソフト制作の動機は、開発者自身が情報技術関連の仕事に携わっていたことが背景となっている。
  • その後、パソコンインターネットが、1990年代中盤から普及し始めるにしたがって、教育現場でも将来の学習面、就職面をにらんで、パソコンを使った情報技術科目の授業が広まった。そこで、円滑にパソコンを操って、パソコンを使いこなす前提として、タッチタイピングのスキルが求められた。しかし、有料のタイピングソフトは、家庭と異なり、教育現場で大規模に利用するには、予算上の制約があった。そういった背景から、すでに当時有名であったフリーウェアの本ソフトが、教育現場で広く導入されることとなったわけである。教育現場の中には、1ソフトとして生徒が自発的に利用できるようにしてあるところもあれば、積極的に授業で利用しているところもあるようである[要出典]。また、開発者と教育現場の情報交換などもされているようである[要出典]
  • また、数多くのパソコン雑誌で記事が掲載されたり、雑誌の付録として配布されている。パソコンの中には、あらかじめインストールされているものもあるようである[要出典]
  • 本ソフトは、初心者からプログラマーまで対応しており、ゲーム性はあまり見られないが成績管理に優れている。本ソフトに対する、ランキングサイトもある。

種類[編集]

各ソフトのほとんどがWindows95,Windows98,Windows NT ,WindowsMe,Windows2000,WindowsXPに対応している。

  • MIKAMOGU 美佳のタイプトレーナ もぐらたたき編 Ver2.05 - 超初心者向けで、美佳のタイプトレーナの入門的位置づけ。
  • MIKATYPE 美佳のタイプトレーナ Ver2.06 - スタンダード版。初心者から、高速タイピングを目指すプロのオペレータまで対応。ポジション、ランダム、英単語などに対応。
  • MIKADVOR 美佳のタイプトレーナ Dvorak編 Ver2.03
  • MIKAKANA 美佳のタイプトレーナ カナ編 Ver2.03
  • MIKAKIGO 美佳のタイプトレーナ 記号編 Ver2.02 - C言語などのコンピュータ言語の練習向け。
  • MIKATEXT 美佳の英文タイプトレーナ テキスト練習編 Ver2.02
  • MIKATEN 美佳のタイプトレーナ テンキー編 Ver2.03
  • MIKAFREE 美佳のフリーチャット Ver2.01 - 美佳のチャット体験ネットで、人工知能の美佳ちゃんと、自由にチャット可能。
  • MIKAOYA 美佳のタイプトレーナ 親指編 Ver2.02 - 親指シフト方式の仮名入力が練習できる。
  • MIKACHAT 美佳のチャット体験トレーナ - こちらは、あらかじめ用意された文章で、美佳ちゃんとチャットするタイプ。

ソフト掲載書籍[編集]

  • できる式問題集パソコン検定試験準2級問題集 2006年度版 インプレス
  • できる式問題集パソコン検定試験3級問題集 2006年度版 インプレス
  • パソコン検定試験3級 標準問題集 2006年版 秀和システム
  • パソコン検定試験4級 標準問題集 2006年版 秀和システム
  • パソコン検定試験(P検)準2級問題集 2007年度版 インプレス
  • パソコン検定試験(P検)3級問題集 2007年度版 インプレス
  • パソコン検定試験(P検)4級問題集 2007年度版 インプレス

外部リンク[編集]