くじらとり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

くじらとり』は、宮崎駿三鷹の森ジブリ美術館用に製作した短編アニメーション映画2001年公開、上映時間は約16分。カラー作品。 作:中川李枝子・絵:大村百合子の童話、『いやいやえん』(1962年福音館書店刊)の第二話を原作とする。

あらすじ[編集]

ちゅーりっぷ保育園ほしぐみの男の子たちは、積み木で船を作り「ぞうとらいおんまる」と命名し、くじらをとりに空想の大海原へ出航する。

男の子たちは、船の浸水や嵐などのアクシデントを乗り越え、ついにくじらを捕まえる。保育園の園児達は陸に上がったくじらに花輪を贈呈し、記念に全員で写真撮影をする。くじらは園児達に見守られながら大海原に帰って行く・・・。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

  • しげる:石原圭人
  • チコ:小野寺真央
  • キャプテン:伊藤裕樹
  • ゆうじ:佐々木優太
  • たかし:袴田義明
  • としお:王迪之
  • すすむ:比佐裕介
  • とおる:岡田慶太
  • あきら:又村崇仁
  • くじら:野中晋輔

主題歌[編集]

  • 挿入歌「ぞうとらいおんまる」(作詞:中村李枝子/作曲・編曲:野見祐二/歌:ほしぐみのおとこたち)
  • エンディングテーマ「おかえりのうた」(作詞:スタジオジブリ/作曲・編曲:野見祐二/歌:ちゅーりっぷほいくえんのこどもたち)

備考[編集]

  • ジブリ美術館の映像展示室「土星座」で随時上映されている。
  • 聴覚障害者への配慮から字幕版もあり、1時間に1回上映される。ちなみに字幕版は、全体的にマイルドな音付けに変更しているという。
  • 宮崎駿は原作の大ファンであり、映像化に当たって原作の持つ雰囲気を忠実に再現している。
  • 第56回毎日映画コンクール大藤信郎賞を受賞。

補足[編集]

  • 宮崎駿は同じ原作者の絵本「そらいろのたね」も1992年にTVスポットアニメとして監督している。