Xperia acro HD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Xperia acro HD(SO-03D)
Xperia acro HD(IS12S)

Xperia acro HD(エクスペリア アクロ エイチディー)は、ソニーモバイルコミュニケーションズ(旧・ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ)によって開発され、ソニー・エリクソンのブランドで販売されたスマートフォンである。グローバルモデルとして Sony Xperia acro S が存在する。

Xperia acroの後継機として日本向けに展開され、NTTドコモauKDDI沖縄セルラー電話連合)から、それぞれの通信仕様・事情などに合わせて販売された。キャリアごとの個別の情報はSO-03D(ドコモ)、IS12S(au) を参照。

概要[編集]

Xperia acro HDは、Androidを搭載した世界モデルスマートフォンXperia Sに、おサイフケータイワンセグ赤外線通信を搭載した、日本向けのモデルである。ドコモよりdocomo with seriesのSO-03D、auよりISシリーズのIS12S(CDMA SOI12)として発売されている。いずれもバッテリーの取り外しができない。

グローバルモデルとして Sony Xperia acro S が発売されたが、ワンセグや赤外線通信を省き、おサイフケータイの替わりにNFCが搭載されるなど細かな違いがある。

なお、2012年3月8日付でソニーエリクソン保有分のソニー・エリクソン株式を取得しソニーが完全子会社化、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズはソニーモバイルコミュニケーションズに社名を変更した。そのため、Xperia acro HDはSO-03D・IS12S共にソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ名義で開発された最終機種となり、ソニーモバイルコミュニケーションズ名義で発売された最初の機種となった。

比較[編集]

機種 Xperia acro HD 参考
Xperia NX (SO-02D)
SO-03D IS12S(CDMA SOI12)
通信キャリア NTTドコモ au NTTドコモ
発売日 2012年3月15日 2012年3月10日 2012年2月24日
OS Android 2.3.7(Android4.0.4へのアップデート可) Android 2.3.7(Android4.0.4へのアップデート可) Android 2.3.7(Android4.0.4へのアップデート可)
CPU Qualcomm MSM8260 Qualcomm MSM8660 Qualcomm MSM8260
バッテリー容量 1840mAh 1840mAh 1700mAh
通信方式(3G) W-CDMAHSPA拡張に対応)
band1/5/6/9
CDMA2000 1xMC(音声通信時)
CDMA2000 1x EV-DO MC-Rev.A(データ通信時)[1][2]
band class0-2/6
W-CDMA (HSPA拡張に対応)
band1/5/6/9
通信速度(3G) 下り14Mbps 上り5.7Mbps 下り9.3Mbps 上り5.5Mbps(データ通信時)
※一部地域は下り6.2Mbps 上り3.6Mbps
下り144Kbps 上り64Kbps(音声通信時)[1]
下り14Mbps 上り5.7Mbps
通信方式(2G) GSM・GPRS・EDGE
850/900/1800/1900MHz
GSM・GPRS・EDGE
850/900/1800/1900MHz
GSM・GPRS・EDGE
850/900/1800/1900MHz
通信速度(2G) 473.6kbps 473.6kbps 473.6kbps
テザリング ×
待受時間 3G 約410時間、2G 約290時間 国内3G:約330時間、海外3G:非公表、2G:非公表 3G 約400時間、2G 約270時間
連続通話時間 3G 約430分、2G 約400分 国内3G:約570分、海外3G:不可、2G:非公表
(いずれも移動と静止の組合せ)
3G 約390分、2G 約370分
サイズ 126 × 66 × 11.9 mm 128 × 64 × 10.6 mm
重量 約149g 約144g
WiFi IEEE 802.11b/g/n
緊急地震速報 [3] [4] [3]
本体色 Aqua, Sakura, Black, Ceramic Blue, Rouge, White, Black Black, White
SIMロックの解除 [5]
UIMカード(R-UIMカード)のサイズ 通常 通常 micro
バッテリーの交換代金 9,240円 未公表 8,925円

[編集]

  1. ^ a b 国内利用時の通信仕様となる。
  2. ^ 海外利用のUMTS(W-CDMA)にはデータ通信のみ対応
  3. ^ a b エリアメールの機能として利用可能。
  4. ^ 「au災害対策」アプリの緊急速報メールの機能に包括。
  5. ^ 「SIMロック2」がかかっていないため、ロック解除は不要。ただし、CDMA端末のため、国内ではauのSIMカードしか利用できない。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]