ISW12HT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
au HTC EVO 3D ISW12HT
(HTI12)
ISW12HT本体.jpg
本体・トップ画面
ISW12HT外箱.jpg
外箱
キャリア au
製造 HTC
発売日 2011年10月7日
概要
OS Android 2.3.4
with HTC Sense 3.0[1]
CPU Qualcomm
Snapdragon S3
MSM8660 1.2GHz
(非同期型デュアルコア)
(アプリ用・モデム用共用)
音声通信方式 CDMA 1X WIN
CDMA2000 1xMC
(2GHz/新800MHz)
データ通信方式 CDMA 1X WIN
CDMA2000 1xEV-DO Rev.A
無線LAN
テザリング対応)
*IEEE 802.11b/g/n
+WiMAX
モバイルWiMAX
(IEEE 802.16e-2005)BNEP
形状 ストレート型
サイズ 約126 × 65 × 12.3[2] mm
質量 約171 g
連続通話時間 約450分(国内)
連続待受時間 約320時間(国内)
※ 移動と静止の組合せ
バッテリー 1,730mAh
内部メモリ ROM:4GB
RAM:1GB
外部メモリ microSD
(最大2GB・KDDI公表)
microSDHC
(最大32GB・KDDI公表)
日本語入力 iWnn IME
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
テザリング Wi-Fi/USB
Bluetooth あり
(Ver3.0 + EDR)[3]
放送受信機能 FM放送
外部接続 microUSBMHL共用)
3.5φイヤホンマイク端子
備考 1.SAR値:0.575W/Kg
メインディスプレイ
方式 タッチパネル対応
TFT液晶・3D表示
解像度 qHD
(960×540ドット)
サイズ 約4.3インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約500万[4]画素デュアルCMOS
機能 オートフォーカス
3D撮影
サブカメラ
画素数・方式 約130万画素CMOS
カラーバリエーション
ブラック
(Black)
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

HTC EVO 3D ISW12HT(エイチティーシー イーヴォ スリーディー アイエス ダブリュー イチニー エイチティー)は、HTC(輸入元・HTC NIPPON)によって開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話ISシリーズのストレート型スマートフォンである。通信方式は、CDMA 1X WIN(CDMA2000 1xMC/1xEV-DO Rev.A)、および+WiMAX(モバイルWiMAX、IEEE 802.16e-2005)に対応する。

概要[編集]

ISW11HTの後継にあたり、製造型番はHTI12(エイチティーアイ イチニ)で、HTC EVO 3Dの日本ローカライズモデルにあたる。ISW11HTと違う点はディスプレイが3Dの表示に対応し、カメラも3Dの動画・静止画の撮影が出来る。さらにEZwebアドレスでのEメール送信に関しても、本端末は発売時点より対応している。CPUはクアルコム社製のSnapdragon S3(MSM8660・1.2GHz デュアルコア)が搭載されている。

この機種もISW11HT(HTI11)、およびモトローラ・モビリティ製のISW11M(MOI11)と同じく、au ICカードに対応しないため、持ち込みでの機種変更ではauショップでの手続きが必要である。

HDMI出力はMicroUSB端子にMHL変換アダプターを取り付けて使用する。

モバイルWiMAXは2011年12月28日から64QAMにより上り最大15.4Mbpsの通信を開始したが、本機種は対応しない

歴史[編集]

  • 2011年(平成23年)9月26日 - KDDI、およびHTC NIPPONより公式発表。
  • 同年10月7日 - 全国一斉発売および、アプリケーションなどをインストールした際のセキュリティー強化のアップデートを提供開始[5]
  • 2012年(平成24年)1月中旬 - かんたんメニューに対応。
  • 同年9月26日 - Android 4.0.3へのOSアップデートを実施[6]

プリインストールアプリ[編集]

  • Skype
  • jibe
  • KDDI Eメール
  • FMラジオ
  • FrendStream
  • FootPrints
  • Peep
  • Quickoffice
  • Google Talk
  • Teeter

主な機能・サービス[編集]

※PC向けWebブラウザが標準装備されている。携帯向けサイト(EZWeb)は他のスマートフォンやPCと同じく閲覧不可。

主な機能・対応サービス
Webブラウザ LISMO!
for Android

LISMO WAVE
おサイフケータイ ワンセグ
au one メール
PCメール
Gmail
EZwebメール
デコレーションメール
デコレーションアニメ
Skype au PCドキュメント
au Smart Sports
Run & Walk
Karada Manager
ゴルフ(web版)
Fitness、歩数計
GPS au oneナビウォーク
au one助手席ナビ
au one ニュースEX
au one GREE
じぶん銀行 緊急地震速報
かんたんメニュー[7][8]
Bluetooth 無線LAN機能
(Wi-Fi)
テザリング
(Wi-Fi・USB)
+WiMAX
(モバイルWiMAX)
赤外線通信
(IrSimple)
WIN HIGH SPEED グローバルパスポート
(CDMA)
auフェムトセル
microSD
microSDHC
モーションセンサー(6軸) 防水 簡易留守録
着信拒否設定

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2012年9月26日、Android 4.0.3 with HTC Sense 3.6にアップデート
  2. ^ 最厚部13.5mm
  3. ^ 対応プロファイルはHSP、HFP、A2DP、AVRCP、OPP、PBAP、FTP、HID
  4. ^ 3Dモードでは約200万画素
  5. ^ HTC EVO 3D WiMAX ISW12HT アップデート情報 | スマートフォンなどアップデート | au
  6. ^ auスマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」の「OSアップデート」についてのお知らせ | au
  7. ^ 別途、au one Marketからのダウンロードにて対応
  8. ^ au one Market「かんたんメニュー」 - KDDI

外部リンク[編集]