1984年の世界耐久選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1984年の世界耐久選手権
前年: 1983年 翌年: 1985年

1984年の世界耐久選手権は、FIAスポーツカー世界選手権の32年目のシーズン。FIAのグループC1、C2、B車両およびIMSAのGTP、GTX、GTO、GTU車両が参加した[1]。シリーズは1984年4月23日イタリアモンツァで開幕し、12月2日オーストラリアのサンダウンパークで閉幕するまで、全11戦で争われた[2]

ドライバーズタイトルはステファン・ベロフ[3]、マニファクチャラーズタイトルはポルシェが獲得した[4]。グループC2のFIAカップはアルバ・ジアンニーニ[5]、FIAグランドツーリングカップはBMWが獲得した[2]

開催スケジュール[編集]

ポルシェ956でマニファクチャラーズ・タイトルを獲得した。
ランチアはランキング2位となった。
ラウンド レース サーキット 開催日
1 イタリアの旗 トロフェオ・フィリッポ・カラッチオーロ (1000km) モンツァ・サーキット 4月23日
2 イギリスの旗 グランプリ・インターナショナル 1000km シルバーストン・サーキット 5月13日
3 フランスの旗 ル・マン24時間レース サルト・サーキット 6月16日
6月17日
4 ドイツの旗 ADAC 1000km ニュルブルクリンク 7月15日
5 イギリスの旗 ブリティッシュ・エアロスペース 1000km ブランズ・ハッチ 7月29日
6 カナダの旗 バドワイザー GT 1000km モスポート 8月5日
7 ベルギーの旗 ロスマンズ スパ1000km スパ・フランコルシャン 9月2日
8 イタリアの旗 1000km・ディ・イモラ イモラ・サーキット 9月16日
9 日本の旗 富士1000km 富士スピードウェイ 9月30日
10 南アフリカ共和国の旗 キャラミ1000km キャラミ 11月3日
11 オーストラリアの旗 サンダウン1000 サンダウン・パーク 12月2日

† - ドライバーズタイトルのみ。

シーズン結果[編集]

1位から10位まで20-15-12-10-8-6-4-3-2-1のポイントが与えられる。

  • その車両の規定された周回数を走行しないと、ポイントは与えられない。
  • 同一エントラントの場合、最も高い順位の車両にのみチーム・ポイントが与えられる。
  • トップ周回数の85%を超えなければ、完走扱いとならない。
ラウンド サーキット C1優勝チーム C2優勝チーム B優勝チーム ポールポジション レポート
C1優勝ドライバー C2優勝ドライバー B優勝ドライバー
1 モンツァ ドイツの旗 ロスマンズポルシェ アメリカ合衆国の旗 BFグッドリッチ デンマークの旗 イェンス・ウィンター ドイツの旗 ステファン・ベロフ

1分35秒85 / ポルシェ・956
詳細
イギリスの旗 デレック・ベル
ドイツの旗 ステファン・ベロフ
173周 / ポルシェ・956
アメリカ合衆国の旗 ジム・バスビー
アメリカ合衆国の旗 リック・ヌープ
デンマークの旗 イェンス・ウィンター
デンマークの旗 ラーズ・ヴィゴ=イェンセン
2 シルバーストン ドイツの旗 ロスマンズポルシェ イタリアの旗 ジョリークラブ ドイツの旗 レーシングチーム・ユルゲンセン イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ

1分13秒384 / ランチア・LC2
詳細
ベルギーの旗 ジャッキー・イクス
ドイツの旗 ヨッヘン・マス
212周 / ポルシェ・956
イタリアの旗 アルモ・コッペリ
イタリアの旗 ドメニコ・パビア
スイスの旗 マルコ・ヴァノーリ
ドイツの旗 エドガー・ドレン
ドイツの旗 ハインツ=クリスチャン・ユルゲンセン
ドイツの旗 ヴァルター・メルテス
3 ル・サルト ドイツの旗 ヨースト・レーシング アメリカ合衆国の旗 BFグッドリッチ ドイツの旗 ヘルムート・ガル イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ

3分17秒11 / ランチア・LC2
詳細
ドイツの旗 クラウス・ルドヴィック
フランスの旗 アンリ・ペスカロロ
373周 / ポルシェ・956
アメリカ合衆国の旗 ジョン・オスティーン
アメリカ合衆国の旗 ジョン・モートン
日本の旗 片山義美
フランスの旗 ピエール・ド・ソイジー
フランスの旗 ジャン・フランソワ=イヴォン
フランスの旗 フィリップ・ダゴリュー
4 ニュルブルクリンク ドイツの旗 ロスマンズポルシェ イギリスの旗 スパイス-ティガ・レーシング ドイツの旗 ヘルムート・ガル ドイツの旗 ステファン・ベロフ

1分28秒68 / ポルシェ・956
詳細
イギリスの旗 デレック・ベル
ドイツの旗 ステファン・ベロフ
207周 / ポルシェ・956
イギリスの旗 ゴードン・スパイス
イギリスの旗 レイ・ベルム
オーストラリアの旗 ニール・クラング
ドイツの旗 ヘルムート・ガル
ドイツの旗 クルト・ケーニヒ
ドイツの旗 アルトフリート・ヘーガー
5 ブランズ・ハッチ イギリスの旗 GTiエンジニアリング イギリスの旗 スパイス-ティガ・レーシング デンマークの旗 イェンス・ウィンター イギリスの旗 ジョナサン・パーマー

1分17秒32 / ポルシェ・956
詳細
イギリスの旗 ジョナサン・パーマー
オランダの旗 ヤン・ラマース
238周 / ポルシェ・956
イギリスの旗 レイ・ベルム
オーストラリアの旗 ニール・クラング
デンマークの旗 イェンス・ウィンター
デンマークの旗 ラーズ・ヴィゴ=イェンセン
イギリスの旗 デヴィッド・マーサー
6 モスポート ドイツの旗 ロスマンズポルシェ イタリアの旗 ジョリークラブ 無し ドイツの旗 ステファン・ベロフ

1分12秒107 / ポルシェ・956
詳細
ベルギーの旗 ジャッキー・イクス
ドイツの旗 ヨッヘン・マス
253周 / ポルシェ・956
イタリアの旗 アルモ・コッペリ
イタリアの旗 ギド・ダッコ
7 スパ・フランコルシャン ドイツの旗 ロスマンズポルシェ イギリスの旗 スパイス-ティガ・レーシング デンマークの旗 イェンス・ウィンター ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン

2分09秒63 / ポルシェ・956
詳細
イギリスの旗 デレック・ベル
ドイツの旗 ステファン・ベロフ
144周 / ポルシェ・956
イギリスの旗 ゴードン・スパイス
イギリスの旗 レイ・ベルム
オーストラリアの旗 ニール・クラング
デンマークの旗 イェンス・ウィンター
デンマークの旗 ラーズ・ヴィゴ=イェンセン
イギリスの旗 デヴィッド・マーサー
8 イモラ スイスの旗 ブルン・モータースポーツ イギリスの旗 スパイス-ティガ・レーシング ドイツの旗 ロルフ・ゲーリング イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ

1分37秒82 / ランチア・LC2
詳細
ドイツの旗 ハンス=ヨアヒム・スタック
ドイツの旗 ステファン・ベロフ
199周 / ポルシェ・956
イギリスの旗 ゴードン・スパイス
イギリスの旗 レイ・ベルム
オーストラリアの旗 ニール・クラング
ドイツの旗 ロルフ・ゲーリング
スイスの旗 ハンス=ユルゲン・デュリック
スイスの旗 クロード・ハルディ
9 富士 ドイツの旗 ロスマンズポルシェ 日本の旗 オートビューレック・モータースポーツ 無し ドイツの旗 ステファン・ベロフ

1分17秒49 / ポルシェ・956
詳細
イギリスの旗 ジョン・ワトソン
ドイツの旗 ステファン・ベロフ
226周 / ポルシェ・956
日本の旗 長坂尚樹
日本の旗 鈴木恵一
10 キャラミ イタリアの旗 マルティーニ・レーシング 無し 無し イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ

1分13秒69 / ランチア・LC2
詳細
イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ
イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ
244周 / ランチア・LC2
11 サンダウン・パーク ドイツの旗 ロスマンズポルシェ イギリスの旗 スパイス-ティガ・レーシング ドイツの旗 ヘルムート・ガル ドイツの旗 ステファン・ベロフ

1分31秒60 / ポルシェ・956
詳細
イギリスの旗 デレック・ベル
ドイツの旗 ステファン・ベロフ
206周 / ポルシェ・956
イギリスの旗 ゴードン・スパイス
オーストラリアの旗 ニール・クラング
ドイツの旗 ヘルムート・ガル
ドイツの旗 アルトフリート・ヘーガー

ランキング[編集]

ドライバーズランキング[編集]

順位 [3] ドライバー [3] 車両 [6] チーム [6] Mon [3] Sil [3] LM [3] Nur [3] BH [3] Mos [3] Spa [3] Imo [3] Fuj [3] Kyl [3] San [3] ポイント [3]
1 ドイツの旗 ステファン・ベロフ ポルシェ・956 ロスマンズポルシェ
ブルン・モータースポーツ
20 (1) - 20 8 10 20 20 20 - 20 138
2 ドイツの旗 ヨッヘン・マス ポルシェ・956 ロスマンズポルシェ
ヨースト・レーシング
15 20 - (4) 15 20 15 12 15 - 15 127
3 ベルギーの旗 ジャッキー・イクス ポルシェ・956 ロスマンズポルシェ 15 20 - 4 - 20 15 - 15 - 15 104
4 イギリスの旗 デレック・ベル ポルシェ・956 ロスマンズポルシェ 20 1 - 20 - 10 20 - - - 20 91
= フランスの旗 アンリ・ペスカロロ ポルシェ・956 ヨースト・レーシング - 15 20 3 15 - - 12 10 12 4 91
6 イギリスの旗 ジョナサン・パーマー ポルシェ・956 GTiエンジニアリング 8 8 - 10 20 - - 15 2 - 12 75
= オランダの旗 ヤン・ラマース ポルシェ・956 GTiエンジニアリング 8 8 - 10 20 - - 15 2 - 12 75
8 ドイツの旗 ハンス・スタック ポルシェ・956 ブルン・モータースポーツ 10 - - - - - 12 20 12 - - 54
9 イギリスの旗 デヴィッド・ホッブス ポルシェ・956 ジョン・フィッツパトリック・レーシング - 3 12 15 6 15 - 3 - - - 54
10 スイスの旗 ウォルター・ブルン ポルシェ・956 ブルン・モータースポーツ 10 - 10 2 3 - 12 10 - - - 47
11 イギリスの旗 ルパート・キーガン ポルシェ・956 ジョン・フィッツパトリック・レーシング - 12 - - 12 15 - 3 - - 2 44
12 ドイツの旗 クラウス・ルドヴィック ポルシェ・956 ヨースト・レーシング - 15 20 - - - - - - - 4 39
13 Earthの旗 ディーター・ショーンスタイン ポルシェ・956 ショーンスタイン・レーシングチーム 8 2 8 1 2 - 3 4 - 12 - 40
14 イタリアの旗 パオロ・バリッラ ランチア・LC2-84 マルティーニ・レーシング 12 10 - - - - - - - 15 - 37
15 ドイツの旗 ハラルド・グロース ポルシェ・956 ブルン・モータースポーツ 10 - - - 8 - 12 6 - - - 36
16 イタリアの旗 アレッサンドロ・ナニーニ ランチア・LC2-84 マルティーニ・レーシング - - 3 12 - - - - - 20 - 35
17 南アフリカ共和国の旗 ジョージ・フーシェ クレマー・ポルシェ・CK5
ポルシェ・956
クレマー・レーシング
ブルン・モータースポーツ
- - - - 10 - 4 10 - - 10 34
18 ドイツの旗 ジョン・ウィンター ポルシェ・956 ショーンスタイン・レーシングチーム
ヨースト・レーシング
- 2 8 1 2 - - 4 - 12 - 29
19 イタリアの旗 マウロ・バルディ ランチア・LC2-84
ランチア・LC2-83
マルティーニ・レーシング
ジョリークラブ
12 10 - - 4 - - 2 - - - 28
= イタリアの旗 マッシモ・シガラ ポルシェ・956 ブルン・モータースポーツ
チーム・ガッジア
- - 4 6 - - 10 8 - - - 28
= アルゼンチンの旗 オスカー・ララウリ ポルシェ・956 ブルン・モータースポーツ
チーム・ガッジア
- - 4 6 - - 10 8 - - - 28
22 オーストラリアの旗 バーン・シュパン ポルシェ・956 クレマー・レーシング
ロスマンズポルシェ
トラスト・レーシングチーム
- - 6 - - - 6 - 12 - 3 27
23 イギリスの旗 ジョン・ワトソン ポルシェ・956 ロスマンズポルシェ - - - - - - 6 - 20 - - 26
24 ドイツの旗 マンフレッド・ヴィンケルホック ポルシェ・956 クレマー・レーシング - - - 8 - - - - 8 - 8 24
25 オーストリアの旗 フランツ・コンラート ポルシェ・956 クレマー・レーシング
ジョン・フィッツパトリック・レーシング
- 6 - - - 15 - - - - 2 23
26 南アフリカ共和国の旗 サレル・ヴァン・デ・マーウェ ポルシェ・956 ジョン・フィッツパトリック・レーシング - - 12 - - - - - - - 10 22
27 イタリアの旗 リカルド・パトレーゼ ランチア・LC2-84 マルティーニ・レーシング - - - - - - - - - 20 - 20
28 Earthの旗 デヴィッド・サザーランド ポルシェ・956 クレマー・レーシング - 6 2 - 10 - - - - - - 18
= ベルギーの旗 ティエリー・ブーツェン ポルシェ・956 ジョン・フィッツパトリック・レーシング - 3 - 15 - - - - - - - 18
= フランスの旗 ボブ・ウォレク ランチア・LC2-84 マルティーニ・レーシング - - 3 - - - - - - 15 - 18
31 ドイツの旗 フォルカート・マール ポルシェ・956 ショーンスタイン・レーシングチーム 6 2 8 1 - - - - - - - 17

総計84名がランクインした[3]

1位から10位まで20-15-12-10-8-6-4-3-2-1のポイントが与えられる[2]

  • その車両の規定された周回数を走行しないと、ポイントは与えられない。
  • トップ周回数の90%を超えなければ、完走扱いとならない。

ベスト8戦のポイントのみがカウントされた[2]。それ以外のポイントは無効となった。

グループC1・マニファクチャラーズランキング[編集]

全車両に対して総合ポイントが与えられたが、C2およびBはそれぞれ個別のランキングポイントも与えられた。

シャシービルダーとエンジンビルダーは1つのコンストラクターと見なされたが、複数のシャシーまたはエンジンがリストされることができた。

第5戦、第8戦、第11戦はドライバーズポイントのみ。ベスト6戦のポイントのみがカウントされた。無効となったポイントは斜体で示す。

順位 シャシー エンジン Rd 1 Rd 2 Rd 3 Rd 4 Rd 6 Rd 7 Rd 9 Rd 10 ポイント
1 ドイツの旗 ポルシェ ドイツの旗 ポルシェ 20 20 20 20 20 20 20 12 120
2 イタリアの旗 ランチア イタリアの旗 フェラーリ 12 10 3 12 20 57
3 イギリスの旗 アルバ イタリアの旗 ジアンニーニ 12 12
4 イギリスの旗 アルバ イギリスの旗 コスワース 8 8
5 ドイツの旗 ローテック ドイツの旗 BMW 6 6
6 イギリスの旗 ティガ イギリスの旗 コスワース 4 2 6
7 フランスの旗 ロンドー イギリスの旗 コスワース 4 1 5
8 日本の旗 童夢 日本の旗 トヨタ 4 4
9 イギリスの旗 ローラ 日本の旗 マツダ 3 1 4
10 イギリスの旗 マーチ 日本の旗 マツダ 3 3
11 ドイツの旗 BMW ドイツの旗 BMW 2 2
12= イギリスの旗 ローラ アメリカ合衆国の旗 シボレー 1 1
12= イギリスの旗 エコッセ イギリスの旗 コスワース 1 1

グループC2・マニファクチャラーズランキング[編集]

順位 シャシー エンジン Rd 1 Rd 2 Rd 3 Rd 4 Rd 6 Rd 7 Rd 9 Rd 10 ポイント
1 イギリスの旗 アルバ イタリアの旗 ジアンニーニ 12 20 8 10 20 10 8 80
2 イギリスの旗 ローラ 日本の旗 マツダ 20 20 15 12 67
3 イギリスの旗 ティガ イギリスの旗 コスワース 20 10 20 50
4= フランスの旗 ロンドー イギリスの旗 コスワース 15 15 30
4= イギリスの旗 アルバ イギリスの旗 コスワース 15 15 30
6 ドイツの旗 ゲプハルト ドイツの旗 BMW 10 12 22
7 ドイツの旗 ローテック ドイツの旗 BMW 20 20
8= イギリスの旗 マーチ 日本の旗 マツダ 15 15
8= イギリスの旗 エキュリー・エコッセ イギリスの旗 コスワース 15 15
10 日本の旗 マツダ 日本の旗 マツダ 10 4 14
11= ドイツの旗 ゲプハルト アメリカ合衆国の旗 フォード 12 12
11= イギリスの旗 ADA イギリスの旗 コスワース 12 12
13 イギリスの旗 シーカー アメリカ合衆国の旗 フォード 8 9
14 イギリスの旗 マーチ ドイツの旗 BMW 6 6

グループB・マニファクチャラーズランキング[編集]

順位 シャシー エンジン Rd 1 Rd 2 Rd 3 Rd 4 Rd 6 Rd 7 Rd 9 Rd 10 ポイント
1 ドイツの旗 BMW ドイツの旗 BMW 20 20 20 20 20 100
2 ドイツの旗 ポルシェ ドイツの旗 ポルシェ 15 15 12 42

参照[編集]

  1. ^ Official Programme, (1984) Sandown 1000, page 44
  2. ^ a b c d FIA World Endurance, Autosport, January 31, 1985
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 1984 World Endurance Championship for Drivers, 1985 FIA Yearbook of Automobile Sport, grey section, page 86
  4. ^ 1984 World Endurance Championship for Manufacturers, 1985 FIA Yearbook of Automobile Sport, grey section, page 87
  5. ^ 1984 Group C2 Prototype FIA Cup, 1985 FIA Yearbook of Automobile Sport, grey section, page 88
  6. ^ a b Race results, 1984 World Endurance Championship, www.classicscars.com Retrieved on 10 April 2013

外部リンク[編集]