成毛眞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

成毛 眞(なるけ まこと、1955年9月4日 - )は、日本実業家北海道札幌市出身。

人物[編集]

北海道札幌西高等学校を経て、1979年中央大学商学部卒業。自動車部品メーカー、アスキーなどを経て1986年マイクロソフト株式会社(日本法人、以下MSKK)入社。1991年よりMSKK代表取締役社長2000年に退社後、同年5月に投資コンサルティング会社「インスパイア」を設立。事業内容は、上場企業にコンサルティングを行い、業績が上がることで株価上昇のキャピタルゲインを得る成果報酬型コンサルティング事業。成毛曰く「自己責任型のコンサルティング会社である」。

現在、HONZ代表、スルガ銀行株式会社、株式会社スクウェア・エニックスの社外取締役や、様々なベンチャー企業の取締役・顧問などを兼職。早稲田大学客員教授も務める。

2009年に逮捕された村木厚子厚生労働省雇用均等・児童家庭局長について、「無実の村木厚子さんの解放を求めます」との声明を発表した。

高校時代は日本SF大会の予行演習であった第1回北海道SFキャンプに参加するほどの、熱心なSFファンであった。漫画に対しては「知的な人間は漫画なんて読まない」という評価を下しているが[1]、一方で漫画版のAKIRA攻殻機動隊の映像作品は視聴している[2]。小学校での英語必修化には異論を唱えており、「英語力と日本の再生には何の関係もない」と主張している[3]

『本は10冊同時に読め!』(三笠書房)、『成毛式実践マーケティング塾』(日本経済新聞社)など、著作・連載多数。

著書[編集]

  • 新世代ビジネス、知っておきたい60ぐらいの心得 文春ネスコ 2000 のち文庫
  • 新世代ビジネス、知っておきたい四賢人版マーケティングの心得 文春ネスコ 2002 のち文庫 
  • 会社のつくり方 成毛流「起業心得」 日経文庫 2005
  • 本は10冊同時に読め! 三笠書房・知的生きかた文庫 2008
  • 大人げない大人になれ! ダイヤモンド社 2009
  • 日本人の9割に英語はいらない 祥伝社 2011
  • 成毛眞の超訳・君主論 メディアファクトリ-新書 2011/12
  • 就活に「日経」はいらない 新潮社 2011/12

共著[編集]

  • マイクロソフトの本当の強さを語ろうか 高橋憲一郎 かんき出版 1996
  • 未来のために語ろう 新しい世代が今すべきことは何か 小沢鋭仁 PHP研究所 1996
  • 成毛式実践マーケティング塾 日経MJ共著 日本経済新聞社 2002 「成毛眞のマーケティング辻説法」文庫 
  • 希望のビジネス戦略 金子勝 ちくま新書 2002
  • トーキョー金融道 トーキョーの、ニッポンの、世界の金融のイマがもっとも過激にわかる本。 藤巻健史, 松本大 日経BP社 2003

翻訳[編集]

  • 壮大な新世界 21世紀の進歩と衰退 ウィリアム・クノーキ 講談社 1998
  • マイクロソフトのマネジメント デビット・シーレン 岩崎尚人共訳 日本能率協会マネジメントセンター 2000

外部リンク[編集]

脚注[編集]