ゼニマックス・オンライン・スタジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゼニマックス・オンライン・スタジオ
ZeniMax Online Studios
ZeniMax Online Studios logo.png
種類 ZeniMax Media子会社
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メリーランド州ハントバレー、[[:Hunt Valley, Maryland:{{{5}}}|hunt valley, maryland版]])
設立 2007年
業種 コンピュータとビデオゲーム英語版
インタラクティブエンターテイメント英語版
事業内容 ビデオゲーム
代表者 Robert A. Altman英語版 (会長兼CEO),
Matt Firor英語版 (代表取締役),
Bill Dalton (テクニカルディレクター),
Christopher Cowger (コンテンツデザイナー)
従業員数 250人 (2012年)
主要株主 ゼニマックス・メディア
主要子会社 ZeniMax Online Ireland
外部リンク http://zenimaxonline.com/
テンプレートを表示

ゼニマックス・オンライン・スタジオ: ZeniMax Online Studios)とはMMOG英語版開発を専門に扱うゼニマックス・メディアの子会社。[1] この企業はThe Elder Scrolls Onlineを開発している。[1] ゼニマックス・オンライン・スタジオには約250人の従業員がいる。[2]

リリース予定のゲーム[編集]

開発史[編集]

ゼニマックス・オンライン・スタジオは2007年に、MMOG英語版 のデザイナーでかつMythic Entertainment英語版で11年間働いていたベテランMatt Firor英語版によって結成された。[4][5]

企業はMMOG英語版の製作に特化して発足した。[6] 2007年、ゼニマックス・オンライン・スタジオはHeroEngine英語版の使用に関してSimutronics英語版とのパートナーシップを公表した。[7]

2008年6月、ゼニマックス・オンライン・スタジオはメリーランド州ハントバレーにある現在のオフィスに移転した。[8]

2010年3月15日、ゼニマックス・オンライン・スタジオは未発表のリリース予定がある多人数参加型ゲームの粒子の効果を作るために Fork Particle SDK を使うとアナウンスした。[9]

2011年3月15日、ゼニマックス・オンライン・スタジオはアイルランドのゴールウェイにカスタマーサポートセンターをオープンする計画があるとアナウンスした。企業の新しい設備は今後のMMOGプレイヤーへのサポートを行なう。この設備はその後数年に渡って何百もの仕事を生み出すと期待されている。[10][11]

2011年8月8日、ゼニマックス・オンライン・スタジオはビジネス・インテリジェンスのプラットフォームにすべくSplunk英語版を選定した。[12]

2012年3月6日、ゼニマックス・オンライン・スタジオは、Elastic Path英語版 Software とライセンスの契約を結んだ。[13]

2012年5月3日、Gameinformer Magazine Online はゼニマックス・スタジオのまだ明かされていない開発中の MMO は The Elder Scrolls V: Skyrim の出来事の前のmillenium前後の時代の The Elder Scrolls の世界で起きるとアナウンスした。[14]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]