夢の島公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
夢の島公園
Akahata Matsuri 02.jpg
貸切イベント中の公園南部。奥に見える煙突は新江東清掃工場。(2010年11月6日)
所在地
分類 都市公園
面積 433,212.23m2
前身 東京湾14号地
開園 1978年10月1日
運営者 東京都
駐車場 合計455台
事務所 夢の島公園管理事務所
事務所所在地 東京都江東区夢の島2-1-2
アクセス 鉄道で「新木場駅」下車 徒歩15分
バスで「夢の島」下車 徒歩7分
公式サイト [1]

夢の島公園(ゆめのしまこうえん)は、東京都江東区にある東京都立のスポーツ公園である。1957年昭和32年)から1967年(昭和42年)まで、ごみ最終処分場であった東京湾14号地(夢の島)を整備して作られた。1978年(昭和53年)に開園した。

概要[編集]

作られた当初はこの大きな公園は一つであった。ユーカリなどの樹木が植えられており、緑の多い公園である。東京都内でユーカリを生産する必要があり当初はユーカリ畑があったが、現在はその役目を終えている。園内のユーカリ樹はそのときの名残で、日本でも最大のユーカリ林が楽しめる。

園内には野球場などのスポーツ施設があったが、現在は野球場は江東区の管轄であり、当公園内には野球場は存在しない。当公園の施設として残留した物に、バーベキュー広場があり、宿泊機能を備えた総合スポーツ・文化施設である「BumB(ぶんぶ)東京スポーツ文化館」、熱帯植物園等様々な人気施設がある。また、夢の島の近くの最終処分場に遺棄されていた第五福竜丸の展示館があり、現在では反核の象徴にもなっており、多くの人が訪れる。

貸切イベント中の公園北部(2010年11月6日)

施設[編集]

施設概要[編集]

  • 敷地面積 : 43.3ヘクタール
  • 所在地 : 136-0081 東京都江東区夢の島二丁目1番2号(夢の島陸上競技場は一丁目1番2号)

利用情報[編集]

  • 開園時間 : 入園自由。ただし、バーベキュー広場は10:00〜16:00、熱帯植物館は9:30〜17:00(入館は16:00まで)、第五福竜丸展示館は9:30〜16:00、スポーツ文化館は9:00〜22:00。
  • 開園日 :年中無休。ただし、バーベキュー広場は年末年始、熱帯植物館と第五福竜丸展示館は年末年始と月曜日が休業日。
  • 入園料 : 無料。ただし、熱帯植物館やスポーツ施設の利用は有料。

アクセス[編集]

JR・新木場駅と夢の島公園(右)

鉄道・バス[編集]

各方面からアクセスできる。

自動車[編集]

  • 首都高速道路湾岸線 新木場出入口から約5分。
  • 駐車場は南側の第1駐車場と北側の第2駐車場の2ヶ所。ただし、大型車を駐車できるのは第1駐車場のみ。利用時間は24時間。
  • 駐車料金は、普通車が2時間まで300円、60分毎に100円、9時間から24時間まで1000円 。大型車は2時間まで1000円、60分毎に500円、9時間から24時間まで4,500円。
  • 駐車可能台数は第1駐車場が352台、第2駐車場が103台。

周辺情報[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]