スタジオじゃっく

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
有限会社じゃっく
種類 有限会社
本社所在地 151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-10
代々木エアハイツビル2F・7F
設立 1970年4月
業種 情報・通信業
事業内容 アニメーション美術画の制作
代表者 代表取締役会長 八村 博也
代表取締役社長 金村 勝義
外部リンク http://www.studiojack.com/
テンプレートを表示

スタジオじゃっく(正式社名:有限会社じゃっく)は、アニメーション制作のうち、背景画の制作を主な事業内容とする日本の企業である。

概要・沿革[編集]

1967年に設立されたアニメスタジオジャックより、背景部門に所属していた鈴木森繁と八村博也が独立して1970年に新たに設立したのが有限会社じゃっくである。当時は代表を鈴木森繁と八村博也が共同で務めていたが、1997年4月に鈴木森繁が永眠。それ以降は代表取締役を八村博也が務め、現在に至る。

主な代表作としては『ポケットモンスター』シリーズなどが挙げられる。

主にマッドハウススタジオコメットオー・エル・エムディオメディア制作作品を中心に背景を手がけている。またスタジオじゃっくの参加作品は、大韓民国の背景制作会社ARTMAX、あるいはSTUDIO BEAMが一緒に参加することが多い。

主な参加作品[編集]

テレビシリーズ[編集]

OVA[編集]

劇場映画[編集]

その他[編集]

  • Dr. ミュージック・ビデオ (2009年)

関連人物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]