Megwin

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MEGWIN(メグウィン)
人物
生誕 関根 剣(せきね けん)
(1977-06-25) 1977年6月25日(39歳)
日本の旗 日本 神奈川県横須賀市
身長 168 cm (5 ft 6 in)
職業 YouTuber
YouTube
チャンネルID cyoshida1231
活動期間 2005年2月 -
ジャンル 株式会社MEGWIN TV
登録者数 約63万人
総再生回数 約5億回
チャンネル登録者数、総再生回数は2016年11月13日時点。
MEGWIN TV
種類 株式会社
本社所在地 東京都中野区上高田1-3-9
設立 2011年6月14日
業種 サービス業
事業内容 デジタルコンテンツの企画、製作、配信及び販売
代表者 代表取締役 関根剣
資本金 850万円(2011年12月現在)
従業員数 5
関係する人物 谷田千里(タニタ代表取締役社長)
外部リンク http://megwin.com/
テンプレートを表示

MEGWIN (めぐうぃん)こと関根 剣 (せきね けん、1977年6月25日 - )は、日本コメディアンYouTuberである。インターネット向け動画作成を事業とする株式会社MEGWIN TV代表取締役社長を務める。神奈川県横須賀市出身。 日本におけるYouTuberの先駆者として認知されている[1][2]

概要[ソースを編集]

元々お笑い芸人として活動していたが、2005年にインターネット放送局「MEGWIN TV」を開設。以来「オレがオレにオンデマンド(自分の好きなようにやる)」を謳い[3]、毎日動画を投稿し続けている。

2011年6月にはタニタの出資を受け株式会社MEGWIN TVを設立。動画配信による広告収入、企業と提携して作成する動画での収入、グッズ収入で収益を上げる[4]

経歴[ソースを編集]

1977年、神奈川県に生まれる[5]

高校在学中に競馬を題材にしたテレビゲーム『ウィニングポスト』や『ダービースタリオン』に熱中したことがきっかけで競馬ファンとなり、調教師を目指し牧場に就職するが、1か月で退職[6]。馬主になることを志し、高収入を得られそうだと考えお笑い芸人に転身する[7]

"MEGWIN"という名前は芸人の先輩から与えられた芸名で[8]、関根がファンであったグラビアアイドルのMEGUMIと、ジーンズメーカーのエドウインを組み合わせた造語だった[9]

当初何人かの芸人とコンビを組んで活動していたが実績が上がらず[7]ピン芸人として活動する。しかし、単独ライブを開催する際、芸と芸の間に自ら作成した動画を流していたが、芸よりも動画の方が良い反応を得ていたことから[5][7]、芸人を辞め2005年2月11にインターネット放送局MEGWIN TVを開設。フリーターとして働きながら[5]動画を配信するようになる。当時YouTubeは設立されておらず「ファイルマン」を利用しており、ファイルマンの閉鎖とともにYouTubeに移った[7]

2007年にはMTVと契約し、動画投稿による収入を得るようになる[1]。2010年にはYoutubeとパートナー契約を締結、Youtubeからの広告収入を得るようになる[5][10]

その後、ダイエットを行う動画を企画し、体重計の提供をタニタに打診したところ、タニタ社長の谷田千里から逆にMEGWINへの出資を打診され、2011年6月に株式会社MEGWIN TVを設立する[4]。MEGWINは代表取締役社長に、谷田は取締役にそれぞれ就任した。

2013年には動画配信により収入を得るためのマニュアル『YouTubeで小さく稼ぐ』を大和書房より出版。2016年にはジェイティービーとのコラボレーション企画で東北地方の観光名所を紹介する動画を配信する[11]。こうしたコラボレーション動画の作成やYouTube等からの広告収入、書籍やグッズの売上等によって収入を得ており[4]、MEGWINはインタビューで、2014年の収入は数千万円にのぼると答えている[2]

2012年にはデジタルハリウッド大学にて公開講座の講師として登壇[3]。2013年には新人YouTuberの発掘を目的とした動画コンテスト"VANCHO"を開催した[7]

著書[ソースを編集]

  • MEGWIN 『YouTubeで小さく稼ぐ 再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法』 大和書房2013年6月1日ISBN 978-4-479-79379-3

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b ユーチューバーはどれだけ稼げる? タニタ出資で起業を果たした“先駆者”のお金事情【前編】”. マネトク. マネーフォワード (2016年4月8日). 2016年8月14日閲覧。
  2. ^ a b ヨッピー (2015年1月16日). “元祖YouTuber「MEGWIN」に密着! お金のこともマジで聞いてみた”. オモトピア. ぴあ. 2016年8月14日閲覧。
  3. ^ a b “YouTube×デジタルハリウッド『YouTubeでプロクリエイターとしての可能性を広げるコツ』” (プレスリリース), デジタルハリウッド大学 公開講座, (2012年11月22日), http://www.dhw.co.jp/pr/release/2012/11/22-1.html 2016年8月14日閲覧。 
  4. ^ a b c ユーチューバーはどれだけ稼げる? タニタ出資で起業を果たした“先駆者”のお金事情【後編】”. マネトク. マネーフォワード (2016年4月8日). 2016年8月14日閲覧。
  5. ^ a b c d MEGWIN 『Youtubeで小さく稼ぐ』 大和書房2013年6月1日、初版。ISBN 978-4-479-79379-3
  6. ^ 市丸博司. “私の競馬はちょっと新しい 第53回 動画投稿の達人 MEGWINさん”. JRA-VAN. JRAシステムサービス. 2016年8月14日閲覧。
  7. ^ a b c d e 【YouTube】「諦めるなMAJIDE!」日本トップYouTuber、MEGWINに聞いた有名になって稼ぐ近道”. ウレぴあ総研. ぴあ (2013年8月22日). 2016年8月14日閲覧。
  8. ^ 会社概要”. MEGWIN TV. 2016年8月14日閲覧。
  9. ^ 伝説のMEGUMIから闘魂注入ビンタを貰う Buxom wench talent - YouTube
  10. ^ “YouTubeで夢をつかめ 「有名人」目指す若者たち”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞). (2012年7月3日). http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201207030213.html 2016年8月14日閲覧。 
  11. ^ “2016年度エースJTB サンキューチョイス東北「MEGWIN TV」とコラボレーションした特典紹介の面白動画をYouTubeにて6月3日より配信開始” (プレスリリース), ジェイティービー, (2016年6月3日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000850.000005912.html 2016年8月14日閲覧。 

外部リンク[ソースを編集]