ヨッピー (フリーライター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヨッピー
生誕 (1980-12-24) 1980年12月24日(36歳)
大阪府
出身校 関西学院大学
職業 フリーランスのライター

ヨッピー(1980年12月24日 - )は、大阪府出身、東京都在住のライター[1]関西学院大学卒業後、商社に就職[2]。商社退職後、主にオモコロなどで活動中。

2014年に、バイラルメディア『BUZZNEWS』に対し、自身の画像を無断転載されたことをきっかけに、周囲の被害を受けたライターを取りまとめて弁護士を依頼し、運営会社ウェブテック・アジアに「刑事訴訟するか、和解するか」を迫った[3][4][5][6]。BUZZNEWS側は著作権侵害を認めて謝罪文を掲載、被害者に一定の和解金を支払うといった和解条件にも応じた[3]。BUZZNEWSは2015年2月に閉鎖した[3]。ノオト代表の宮脇淳は「その他のバイラルメディアにも『コンテンツをパクっていると、自分たちも追い込まれるリスクがある』ことを知らしめた、エポックメイキングな行動だった」と述べている[4]。不適切な引用・盗用が常態化したキュレーションサイトを運営するサイバーエージェントとも交渉を行っていた[7]

著作[編集]

  • 『明日クビになっても大丈夫! 』幻冬舎、2017年

脚注[編集]

  1. ^ ヨッピー 「ヨッピーについて」、『ヨッピーのブログ(仮)』http://yoppymodel.com/%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A62016年12月12日閲覧 
  2. ^ ヨッピー 「両親に言いづらい「仕事」をカミングアウトしてきた」、『ジモコロ』、2015年11月26日http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/yoppy08 
  3. ^ a b c 池谷勇人 (2014年10月28日). “ヨッピーさんインタビュー:BUZZNEWSが記事の盗用で謝罪、和解金支払いへ バイラルメディアを追い詰めたライターの執念と戦略”. ねとらぼ. 2016年12月10日閲覧。
  4. ^ a b 宮脇淳人 (2015年2月6日). “<BUZZNEWS閉鎖> 悪質“パクリメディア”の増長に歯止めを ノオト代表・宮脇淳”. The PAGE. 2016年12月10日閲覧。
  5. ^ パクリ連発の悪質バイラルメディアが横行 ライターがBuzzNewsに「実力行使」”. J-CASTニュース (2014年11月11日). 2016年12月10日閲覧。
  6. ^ 「ヨッピー」から「朝日新聞」まで――ネットジャーナリズム38作品のアワード開催”. 弁護士ドットコムニュース (2015年1月14日). 2016年12月10日閲覧。
  7. ^ ヨッピー (2016年12月9日). “炎上中のDeNAにサイバーエージェント、その根底に流れるモラル無きDNAとは”. yahoo!ニュース. 2016年12月10日閲覧。

外部リンク[編集]