コンテンツにスキップ

Repezen Foxx

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Repezen Foxx
別名 レペゼン地球(旧称)、Candy Foxx(旧称)
出身地 日本の旗 日本 福岡県
ジャンル EDMヒップホップトラップ
活動期間 2015年 - 2020年(レペゼン地球)
2021年 - (Repezen Foxx)
事務所 Life Group(2015年 - 2020年)
Studio Candy Foxx(2021年 - )
共同作業者
公式サイト Studio Candy Foxx株式会社Studio Candy Foxxオンラインショップ
X(旧Twitter)レペゼンフォックス【Repezen Foxx】公式
Instagram 【Repezen Foxx】
メンバー DJ社長
DJふぉい
DJ脇
旧メンバー DJBANBAN
ジェニファー
DJ銀太
DJまる
Repezen Foxx
YouTube
チャンネル
活動期間 【レペゼン地球】公式:2016年 - 2020年
【Candy Foxx】:2021年
【Repezen Foxx】2021年 -
【Repezen Foxx】Studio Candy Foxx株式会社 official 2023年 -
ジャンル 音楽
登録者数 【Repezen Foxx】:413万人
【Repezen Foxx】Studio Candy Foxx株式会社 official:144万人
総再生回数 【Repezen Foxx】
13億9740万663回
【Repezen Foxx】Studio Candy Foxx株式会社 official
5億5996万3209回
事務所(MCN Life Group(2015年 - 2020年
Studio Candy Foxx2021年 - )
チャンネル登録者数・総再生回数は
2024年1月21日時点。
テンプレートを表示

Repezen Foxxレペゼンフォックス)は、日本音楽グループDJ集団。

DJ社長を中心とした福岡県出身の3人で構成されており、YouTubeを始めとする動画共有サービスを中心に活動している。Studio Candy Foxx所属。

愛称はレペゼン。ファン名称は「Repekyo」「レペ狂」。

当記事では前身となったレペゼン地球(レペゼンちきゅう)についても扱う。

概要[編集]

2021年以降の所属事務所であるStudio Candy Foxxはメンバーが経営している[要出典]。また、かつて所属していたLife GroupもメンバーのDJ社長が代表取締役を務めていた[1]

レコード会社には所属しておらず、楽曲の発表は音楽配信サービスおよびYouTubeを使用している。楽曲動画は「シングル」と呼称しており、発表順に「○th Single」という風に表記されている。

メインチャンネルの印象が強いためにYouTuber[2]のグループとしてニュースになる事が多いが、本人らは度々それを否定している[3]

YouTubeでの活動を始めるまではTwitterにおいて「テキーラを一気飲みする」等の動画をアップロードし注目を集めていた[4]。YouTubeにアップロードされた数々の過激な動画(排泄物や吐瀉物、陰部を露出する、放送禁止用語を連呼する等の行為が映っているもの等)を原因に一度チャンネルを停止および閉鎖される[5]も、その後「更生」[6]と称し、再度チャンネルを作り直して活動を再開。その際に削除された過去動画の一部はモザイクを追加するなどしYouTubeの掲載基準(コンプライアンス)に抵触しないよう加工を施された再編集版がチャンネルに再掲されていた。また、公式ファンクラブに加入する事で削除された動画は全て閲覧出来るようになっている。

結成当初から「ドームでのライブ」を目標に掲げており、2020年12月26日にメンバーの故郷である、福岡県の福岡PayPayドームで開催されるライブで目標を実現。

2020年をもってレペゼン地球は運営会社でのトラブルにより一時解散した[7]。「レペゼン地球」という名前が使用できなくなり、2021年から「Candy Foxx」と名前を変更。2021年6月に「Repezen Foxx」として活動を再開。「世界一のDJ集団になる」という目標を掲げ、2022年は東南アジア諸国へ活動拠点を移した。

YouTubeでは、HIKAKINはじめしゃちょーとの共演も果たしている。また、芸能界関係では宮迫博之田村淳カジサック(梶原雄太)とのコラボを行った他、YouTubeで配信された無観客ライブでは、オリエンタルラジオ率いる音楽グループRADIO FISHとコラボをした[8]。また、インフルエンサーラッパーなどを集め、「炎上万博」という格闘技ラップバトルのイベントを開催し、YouTube上で生配信をしている。

音楽では、2022年に数々の東南アジアのアーティストとコラボをし、2023年にはタイの世界最大級音楽フェス「Rolling Loud」に出演[9]

メンバー[編集]

メンバー全員が福岡県出身(DJ社長は北海道生まれ、福岡県育ち)であることと、DJ社長の運営するイベントやバーに携わっていた人物であることが特徴である。最終的に11人になるとしていた[10]が、2024年の5月19日にDJまるが脱退して以降、現在(2024年5月時点)まで3人体制で活動している。

名前 本名 生年月日 血液型 出身地 メンバーカラー
DJ ShachoDJ社長 木元 駿之介(きもと しゅんのすけ) (1992-08-29) 1992年8月29日(31歳) AB型 福岡県    
DJ FoyDJふぉい 松本 絃歩(まつもと いとほ) (1996-07-24) 1996年7月24日(27歳) AB型 福岡県    
DJ WAKIDJ脇[注 1] 脇 将人(わき まさと) (1995-11-06) 1995年11月6日(28歳) A型 福岡県    

元メンバー・加入予定だったメンバー[編集]

3人が脱退している。

名前 本名 生年月日 血液型 出身地 脱退日 備考
ジェニファー 1982年[11] 不明 福岡県 2020年 マスコットキャラクター
DJBANBAN 不明 不明 福岡県 2015年
DJ GINTADJ銀太 内田 匡 

(うちだ ただし)

1995年9月27日 A型 福岡県 2024年3月31日[12][13] GINTAに改名・ソロ活動へ移行[12]
DJ MARUDJまる 松尾 竜之介 (まつお りゅうのすけ) 1996年4月30日 O型 福岡県 2024年5月19日[14][15] ソロとして活動を専念。
  • ジェニファーは、レペゼン地球時代のマスコットキャラクターで、当初は一週間前に連絡がつかなくなったDJノブの代わりとして「レペゼン地球4人目のメンバー」としてびっくりチキンで出演。その後DJ脇が鳥のマスクを被りジェニファーを名乗って活動していた。脇が素顔で活動を始めると、「可愛らしい鳥の頭にパンツ一丁の人間の体」という着ぐるみキャラとして登場。また、ジェニファーをメインに据えた楽曲も存在する。現在も活動しているが、権利は前事務所のLife Groupにあるため、レペゼンとは全く関連性がない。

来歴[編集]

レペゼン地球の結成~下積み時代

2015年8月25日にDJ社長、DJふぉい、DJBANBANでレペゼン地球が結成[16]

2015年10月にDJBANBANが脱退。7日にDJ銀太が加入[17]。レペゼン地球として本格的に活動を開始[18]

当時は現場に客が5人ほどしかいないということもあり、DJだけでは食べていけないため、バー「エルフ」の経営で生計を立てていた。この時の店長が脇で、まるがバイトをしていた。

2016年1月にYouTubeを開始。知名度も上がってくるが、活動内容を快く思わない人々も多く、ネットで悪口を書かれ続けていた。4月にYouTubeに公開した2thシングル「YSP」の過激な歌詞がSNS上で話題になり、一気にブレイクする。

全国でDJとして活動する中で、DJ社長は「クラブに既にいるお客さんを楽しませる」という従来のやり方ではなく、「自分目当てのお客さんを作ろう」と考え、チケットぴあでチケットを販売し、昼間の時間帯にライブハウスで全国ツアーを実施。地方によっては10~20人しか来ない所もあったものの、東京では200人分のチケットを完売。

2018年[編集]

11月17日幕張メッセにてワンマンライブを開催[19]。チケットは完売し、観客1万5千人を動員[10]

11月26日、東大学園祭出演時に、パフォーマンスの最中で強制終了となるハプニングが発生。これについて主催者側の謝罪や経緯の説明はない[20]

2019年[編集]

4月1日、同日に発表された新元号をテーマとした楽曲「令和」を発表[21]

4月2日、理由を伏せたまま夏頃までの活動休止を発表。同月30日、活動休止は9月に行うドーム公演の為の準備期間である旨を発表。

7月17日、偽パワハラ騒動が勃発。同月20日、「パワハラ ザ ホルモン」MV内にて活動再開を発表。この動画の内容と宣伝方法に批判が集まり、動画を削除。同月27日、パワハラ騒動とその炎上を受け9月に予定されていたドーム公演を中止する旨を発表。

8月24日にチャンネル登録者数200万人を達成[22]

11月20日、レペゼン地球によるオリジナルシャンパン「Minerva/ミネルヴァ」解禁発表。

2020年[編集]

3月7日、アリーナツアーを開催するためSNSから離れる事を発表し、75thシングル『Life Goes on』[23]を発表。しかし同月29日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行拡大の影響によるツアーの中止を発表[24]

6月14日、レペゼン史上初となる、YouTube上での無観客ライブを開催。同接は20万人を超えた[25]

8月29日、結成5周年とDJ社長の誕生祭を兼ねた、無料ライブをYouTube上で生配信[26]

11月4日、公式YouTubeチャンネルで、12月26日に長年の夢であったドーム(福岡ドーム)で行われるライブをもって解散する事を発表[27]

11月6日、74thシングル「手紙」を発表。今までに発表した曲の一部の曲がサンプリングされている。

12月26日、故郷の福岡県に所在する、福岡PayPayドームで行ったライブをもって『レペゼン地球』は解散。観客4万人を動員[28]。解散ライブの最後、後の活動の一環である『飴狐(Candy Foxx)』という文字列が出現した。また、解散と同時に公式YouTubeチャンネルの動画が全て非公開になった(これは当時、事務所の筆頭株主と権利関係を巡る係争中であった事による一時的な判断であり、現在では視聴が可能)。

2021年[編集]

1月1日、「レペゼン地球の歌チャンネル」を「Candy Foxx」にチャンネル名を変更、DJ社長が主宰する音楽プロジェクト『Candy Foxx』の活動を開始。レペゼン地球時代の楽曲『5454』を再構築した1st Single『GOSHI GOSHI』を公開。僅か5日で1000万回再生を突破し、現在は4600万回再生を超える。

6月1日、DJ社長がLifeGroup株式会社の筆頭株主と権利関係で係争中であることを発表[29][30]

6月4日、メインチャンネルを「【Repezen Foxx】」にチャンネル名を変更、『Repezen Foxx』として再始動。メンバーは解散前と同じ。

8月28日、Candy Foxxのプロジェクト中断を発表。アメリカや東南アジア諸国へ移住を始める[31]

12月27日、LifeGroup株式会社の筆頭株主と和解したことを動画内で報告[32]

2022年[編集]

2022年初頭からインドネシアとタイで活動の幅を広げ、現地のアーティストとコラボ楽曲をリリースした。

9月2日、チャンネル登録者数300万人を達成[33]

12月に神奈川、愛知、大阪、福岡でのライブツアーを開催し、15000人以上のファンを集めた。

12月17日に豊洲PIT、29日に新木場1stRINGにて格闘技イベント「炎上万博」を開催。

12月30日、YouTubeチャンネル登録者400万人を達成。

2022年をもってYouTube活動から引退することを発表したが[34][35]、撤回[36]

2023年[編集]

2月8日、ラップバトルイベント「炎上万博-ラップ-」を開催。

3月5日、国立代々木競技場第一体育館で来場者10000人越えのワンマンライブを実施。

3月「関西コレクション 2023S/S | KANSAI COLLECTION 2023S/S」にて「XOXO」を披露[28]

3月14日、ラップバトルイベント「第二回炎上万博-斬-」を開催。

4月15日、タイで開催される世界最大級の音楽フェス「Rolling Loud Thailand 2023」に出演[9]

5月6日、福岡UNITEDLABにて「福岡炎上万博~修羅~」を開催。

6月4日、6月中のグループ活動休止を発表[37]

7月2日よりZeppツアーで音楽活動を再開。

7月24日、YouTube活動再開。また、Repezen Foxx公式ファンクラブ「レペ放題」をリリース[38]

8月30日、「あむぎりを救いたい【ファイナルシーズン】」というYouTube生配信企画にて、DJ社長とDJ銀太が100kmマラソンに挑戦。翌31日に両者とも完走。

9月9日、BEPPU ONSEN SHOWER FES. 2023【BOSF23】に出演。

2024年[編集]

3月31日、DJ銀太の脱退、改名、ソロ活動への移行を発表[12]

5月19日、DJまる脱退。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

すべてデジタル・ダウンロード。

80thまでが「レペゼン地球」時代の楽曲。81~86thおよび『Namaste!! CURRY POLICE』は「Candy Foxx」名義だった。

現在は全て「Repezen Foxx」名義となり、通し番号も共通。

発売日と番号が前後する場合がある。

No. YouTube公開日 配信日 タイトル 備考
1st 2016年3月27日 2016年8月18日 5454 YouTubeは短縮版
2nd 2016年4月14日 YSP
3rd 2016年8月20日 2016年8月21日 カットバセ
4th 2016年9月20日 2016年9月20日 オフコース
5th 2017年1月4日 2017年1月5日 グリンピース
6th 2017年1月22日 2017年1月10日 Bounce Time
7th 2017年1月24日 okawari
8th 2017年2月2日 パチンカス
9th 2017年2月8日 テキ乱
10th 2017年3月2日 福岡事変
11th 2017年2月20日 リメンバー
12th 2017年2月16日 LifeSong
13th 2017年4月12日 ジェニファーランド
14th 2017年5月7日 2017年5月7日 4545
15th 2017年5月24日 2017年5月23日 キオトン
16th 2017年5月31日 2017年5月31日 だけど
17th 2017年6月9日 2017年6月7日 Matsuri
18th 2017年6月15日 2017年6月14日 8小節ゲーム(改) YouTubeでのタイトルは『8小節ゲーム-改-』
19th 2017年6月25日 2017年6月23日 アングラ
20th 2017年7月12日 2017年7月12日 名古屋乱ド
21st 2017年8月3日 2017年8月2日 あげほい
22nd 2017年8月5日 2017年8月5日 Earth
23rd 2017年8月27日 2017年8月13日 ごめんな
24th 2017年8月30日 嬢歌
25th 2017年10月15日 2017年10月14日 お前へ
26th 2017年10月21日 2017年10月21日 ジェニファートライブ
27th 2017年12月8日 2017年12月7日 8585
28th 2017年10月23日 2017年10月24日 ハロウィンパーティー!!
29th 2017年12月11日 2017年12月11日 ほんじゃらかXmas
30th 2018年2月3日 2018年1月7日 大阪TRIBE
31st 2018年3月11日 2018年3月1日 バスターコール
32nd 2018年5月17日 FF街
33rd 2018年3月16日 2018年3月16日 Mr.C
34th 2018年2月14日 2018年2月12日 チョコソン
35th 2018年4月16日 2018年4月12日 Like a BABY
36th 2018年3月9日 2018年3月6日
37th 2018年4月9日 2018年3月20日 Fly High
38th 2018年4月25日 2018年4月12日 メモリー
39th 2019年8月31日 ジェニファーアイランド
40th 2018年7月1日 2018年7月1日 -0-Tokyo
41st 2018年8月6日 2018年8月3日 ブタ☆ゴリラ
42nd 2018年8月3日 バリ夏
43rd 2018年7月30日 2018年7月18日 レペゼン
44th 2018年8月1日 2018年8月2日 ATMでいいから
45th 2018年8月21日 2018年9月3日 俺たちのラブソング
46th 2018年8月13日 2018年8月15日 合図合図
47th 2018年7月26日 2018年8月2日 GachiBokore スマホゲーム「THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR」とのタイアップ曲

MVにボブ・サップが出演

48th 2018年8月14日 2018年8月15日 ハメ
49th 2018年9月28日 HANABI アルバム「地球アイランド」に収録
50th 2018年8月23日 2018年8月23日 琉球アイランド
51st 2018年11月5日 Hangover アルバム「地球アイランド」に収録
52nd 2018年8月31日 2018年9月3日 ジェニパラ
53rd 2019年3月23日 2019年8月13日 072
54th 2018年11月29日 2019年1月2日 荒野魂 ゲーム「荒野行動」とのタイアップ曲
55th 2019年3月14日 2019年3月25日 Say recognize
56th 2019年1月1日 2019年1月2日 正月
57th 2019年3月1日 2019年3月6日 TRIGGER
58th 2019年3月12日 2019年3月13日 卒業
59th 2019年4月20日 2019年4月15日 ぽしゃけかーにばる
60th 2019年4月22日 2019年4月18日 サッポロパラダイス
61st 2019年4月1日 2019年4月1日 令和
62nd 2019年4月24日 2019年4月25日 ヤドカリ
63rd 2019年4月25日 Ageha
64th 2019年4月30日 2019年5月1日 花鳥風月
65th 2019年4月29日 2019年4月29日 J
66th 2019年7月21日 2019年8月13日 O2MEN
67th 2019年7月23日 2019年7月25日 こうせい ざ たぴおか
68th 2019年7月24日 2019年8月7日 ババババースデー
69th 2019年8月31日 2019年9月1日 カゲロウ
70th 2020年11月4日 2020年11月5日 博多Life
71st 2019年12月6日 2019年12月7日 He is Perfect MVに乙武洋匡が出演
72nd 2020年3月1日 2020年3月2日 来世がウニでも
73rd 2020年2月18日 2020年2月17日 ミンナチガッテミンナワルイ
74th 2020年11月6日 2020年11月9日 手紙
75th 2020年3月7日 2020年3月10日 Life Goes on
76th 2020年7月12日 2020年7月13日 ここにいるよ DJ Foyの父である松本ケンジが作詞作曲

YouTube収益はDJ Foyの家族へ寄付

77th 2020年12月9日 2020年2月28日 N-F
78th 2020年10月18日 2020年10月24日 想い
79th 2020年12月25日 2020年12月25日 REP
80th 2020年12月28日 2020年12月28日 JAPAN incident
81st 2021年1月1日 2021年1月1日 GOSHI GOSHI
82nd 2021年2月2日 2021年2月4日 SUSHI YAKUZA
83rd 2021年3月3日 2021年3月4日 Last Lost SAMURAI
84th 2021年4月4日 2021年4月5日 YOGA MONK
85th 2021年6月6日 2021年6月7日 OMEN
86th 2021年8月8日 2021年8月9日 LAKILAKI WASABI
87th 2021年7月7日 2021年7月8日 Repezen
88th 2022年2月22日 2022年2月25日 222
89th 2022年3月6日 2022年3月7日 MIYABI feat. Maria Ozawa
90th 2022年4月16日 2022年4月16日 JOGJA JIHEN
91st 2022年7月28日 2022年7月28日 I Remember (Remix) feat. Mocca & HIROAKI KATO
92nd 2022年7月31日 2022年7月31日 Life
93rd 2022年7月21日 2022年7月21日 Bali land feat. DJ Evelin & Nadya Almira Puteri
94th 2022年8月7日 2022年8月7日 We don't care feat. N/A
95th 2022年8月13日 2022年8月14日 TOP ONE feat. Oak Soe Khant
96th 2022年8月19日 2022年8月19日 XOXO feat. SPRITE
97th 2022年9月22日 2022年9月22日 Let me know feat. P-hot
98th 2022年9月30日 2022年9月30日 Recall Memory feat. Wonderframe
99th 2022年12月30日 2022年12月26日 ピッピ400
100th 2022年9月13日 2022年9月13日 Thailand
101st 2022年12月1日 2022年12月1日 Bulldog
102nd 2023年2月9日 2023年2月5日 ジェニファー
103rd 2023年3月7日 2023年3月5日 NaNaNa Tokyo feat. 24kGoldn
104th 2023年4月2日 Hate your life 楽曲の作り替えを発表[39]、配信なし
2023年5月31日 2023年6月7日 RESPECT MY LIFE
105th 2023年5月5日 2023年5月15日 Champion boy
106th 2023年7月30日 2023年8月1日 Foxx Tribe
107th 2023年8月5日 2023年8月7日 Cowboy feat. ZENTYARB
108th 2023年8月17日 2023年8月23日 Margarita feat. WONDERFRAME, P-HOT, DREAMHIGH
109th 2023年8月26日 2023年8月27日 To The Top feat. OakSoeKhant
110th
111th 2023年8月29日 2023年8月31日 香椎1-1-1
112th 2023年12月15日 2023年12月6日 Battle Battle Battle Of The Year 2023」とのタイアップ曲

通し番号なし

YouTube公開日 発売日 タイトル 備考
2019年7月20日 Power the Hormon 元々のタイトルは「パワハラ ザ ホルモン」
2021年5月5日 2021年5月5日 Namaste!! CURRY POLICE 動画削除、配信停止[40]
2022年1月12日 レペゼン-2022-
2022年1月18日 2022年1月13日 REPEZEN -BAHASA INDONESIA- YouTube上では「43st Single」と記載
2022年2月22日 222 (☆ギャン可愛ピーまん)
2023年4月10日 2023年4月24日 XOXO (remix)
2023年8月9日 2023年8月10日 5454 (みき江事変 ver.) DJ社長の母である木元みき江が参加
2023年8月22日 2023年8月23日 福岡事変-極- feat. LANCE(ONE☆DRAFT), Natural Radio Station,福岡市長(高島宗一郎)

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格
1st 2017年1月10日 地球事変 CD+DVD デジタル・ダウンロード
CD
2nd 2017年8月13日 地球乱ド CD+DVD
CD
3rd 2018年4月12日 地球TRIBE CD
4th 2018年9月3日 地球アイランド
5th 2019年9月6日 地球パラダイス
6th 2020年12月26日 地球 CD(非売品)
CD+Blu-ray(非売品)

参加作品[編集]

発売日 アーティスト タイトル
2022年9月9日 Oak Soe Khant LowKey
2022年9月30日 Wonderframe Onlyfans
2023年1月19日 N/A แล้วเราค่อยพบกันอีกทีนึง
2023年4月5日 DABOYWAY BAKA
2023年7月14日 ZENTYARB Airport

書籍[編集]

  • 2022年12月16日 『大炎上 レペゼンフォックス1stArtistBOOK』 - Repezen Foxx(宝島社ISBN 978-4299036421
  • 2023年3月17日 『DJふぉいフォトエッセイ 「#チラ裏」』 - DJ ふぉい(KADOKAWAISBN 978-4048975490
  • 2023年12月15日『好きなことで生きていく』 - DJ社長(NORTH VILLAGE)ISBN 978-4861133978

出演[編集]

主催ライブ・主催イベント[編集]

開催日 タイトル 会場
2017年2月25日~3月26日 全国ツアー
2017年8月12日~10月29日 レペゼン地球 地球乱ド 全国ツアー 9/17以降は追加公演
2017年12月16日、17日 レペゼン地球 四国初上陸! X’masParty nude supperclub
2018年1月7日 あけおめことよろLive in京都 京都FANJ
2018年3月3日~4月21日 レペゼン地球 地球TRIBE全国ツアー 4/21は追加公演
2018年7月21日~8月28日 レペゼン地球 地球アイランド全国ツアー
2018年10月7日~12月2日 呼ばれてないけど行ったことないところいっちゃいますツアー!
2018年11月17日 親・恋人とはいけないLIVE 幕張メッセ
2018年12月31日 レペゼン地球 ADULT COUNTDOWN PARTY なぜか紅白呼ばれなかったので自分たちでやりますの会 Zepp Fukuoka
2019年2月17日~3月16日 レペゼン地球 2019 荒野行動バンザイホールツアー
2019年8月4日~8月25日 レペゼン地球 地球パラダイスツアー
2019年8月8日 炎上万博 もちろん俺らは更生するで? ~コブシで~ アリーナ立川立飛 格闘技イベント
2019年10月4日~10月25日 更生タピオカバンザイツアー ファンクラブ限定
2019年11月27日~12月5日 レペゼン地球 MINERVA解禁ナイトツアー
2020年6月14日 レペゼン地球の無観客ライブしか勝たん! マリンメッセ福岡 A館 ゲスト:宮迫博之
2020年8月29日 レペゼン地球 5周年&DJ社長誕生祭LIVE 東京ドームシティホール YouTubeにて生配信

ゲスト:RADIO FISH

2020年12月26日 レペゼン地球 解散ライブ 博多Life 福岡PayPayドーム
2021年11月28日~12月5日 Repezen Foxx 「FC Limited Live Repezen Foxx -改-」 ファンクラブ限定
2022年8月20日 Repezen Foxx 緊急帰国! 急に決まったワンマンライブ! 大阪 CLUB PICCADILLY
2022年9月19日 Repezen Foxx 急に決まったワンマンライブ! in Tokyo WARP 新宿
2021年11月28日~12月5日 Repezen Foxx チャンネル登録1000万人いくまで終わらないライブツアー2022
2022年12月17日、29日 炎上万博 ~事件・炎上・因縁、総決済祭り~ 格闘技イベント
2023年2月8日 炎上万博 -斬- 渋谷 Harlem ラップバトルイベント
2023年3月5日 AGESTOCK 2023 -Repezen Foxx TOKYO LIFE- 国立代々木競技場 第一体育館
2023年3月14日 第二回 炎上万博 -斬- 渋谷 Harlem ラップバトルイベント
2023年5月6日 福岡炎上万博 ~修羅~ UNITED LAB 格闘技、ラップバトルイベント
2023年7月2日~7月31日 お前らは本当の文化祭を見たことあるか?レペゼンによる世界一の文化祭ツアー【2023年夏の陣】
2023年8月26日 Mini博多Life 西日本総合展示場 イベント延期に伴い内容を変更[41]
2023年8月27日 DJ社長誕生祭
2023年10月19日~10月27日 Repezen Foxx Thailand tour
2023年10月21日 Repezen Foxx Vietnam tour Empire Music Club
2023年12月27日 絶対に親・恋人と行けるバチぼこ綺麗なライブ ぴあアリーナMM

出演イベント[編集]

テレビ[編集]

受賞歴[編集]

  • The Best Music Influencers (2022)[42]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2020年まで「MG脇(マネージャーわき)」の名前で活動していた。

出典[編集]

  1. ^ “《レペゼン地球解散の内幕》H氏に直撃取材「身内のもめ事だと思っていた」 DJ社長は5000万円の札束を見せて…”. 文春オンライン. (2021年6月10日). https://bunshun.jp/articles/-/45956 2021年6月11日閲覧。 
  2. ^ ユーチューバーのレペゼン地球が活動休止を発表 - 芸能 : 日刊スポーツ」『日刊スポーツ日刊スポーツ新聞社、2019年4月2日。2019年4月9日閲覧。
  3. ^ 【レペゼン地球】公式 (2018-08-25), 【僕たちはYoutuberではないです】ライブシーンをついに一部公開!『レペゼン地球』, https://www.youtube.com/watch?v=LvyM1dFDyq0 2019年5月9日閲覧。 
  4. ^ DJ社長【レペゼン地球】 (2015年6月17日). “#リベンジ…”. @dj_shacho. 2019年5月14日閲覧。
  5. ^ DJ社長【レペゼン地球】の中の人 (2018年7月15日). “【速報】…”. @DJ_Shacho2. 2019年5月9日閲覧。
  6. ^ 【レペゼン地球】公式 (2018-07-18), 誠に申し訳ありませんでした。アカウント削除について, https://www.youtube.com/watch?v=pqQHLRiTAng&feature=youtu.be 2019年5月9日閲覧。 
  7. ^ レペゼン地球が解散 地元・福岡で念願の初単独ドーム公演実現、すでに動画は全削除<セットリスト>, (2020-12-27), https://mdpr.jp/music/detail/2367990 2020年12月29日閲覧。 
  8. ^ レペゼン地球の無観客ライブしか勝たん!, https://www.youtube.com/watch?v=xXPFuiH4p1U=2020-06-14 2020年11月5日閲覧。 
  9. ^ a b レペゼン、“来場者20万人超え”世界最大級のフェス出演決定 トラヴィス・スコット、クリス・ブラウン、カーディ・Bらも - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2023年2月4日閲覧。
  10. ^ a b レペゼン地球、幕張初ワンマン1万5千人熱狂 ドン底から這い上がった“熱い想い”にファン感動 キティちゃん、ちぃたんも駆けつける<幕張ライブレポ&セットリスト>”. モデルプレス (2018年11月17日). 2019年2月5日閲覧。
  11. ^ 【新メンバー発表‼︎】, https://twitter.com/RepezenFoxx/status/706453817076748288?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E706453817076748288%7Ctwgr%5E2de1df44ed61141747498e3720eaed969f6592e3%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fxn--dj-ry9eq01h.net%2Fhow-old%2F 
  12. ^ a b c DJ銀太がレペゼン脱退、改名してソロ活動”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2024年3月31日). 2024年3月31日閲覧。
  13. ^ レペゼンフォックス【Repezen Foxx】 [@RepezenFoxx] (2024年3月31日). "いつもRepezen Foxxを応援してくださっている皆様、関係者の皆様へ". X(旧Twitter)より2024年5月20日閲覧
  14. ^ レペゼン・DJまる脱退「本人の意向を尊重」 3月31日にDJ銀太脱退で今年2人目 - スポニチ Sponichi Annex 芸能”. スポニチ Sponichi Annex. 2024年5月19日閲覧。
  15. ^ レペゼンフォックス【Repezen Foxx】 [@RepezenFoxx] (2024年5月19日). "いつもRepezen Foxxを応援してくださっている皆様、関係者の皆様へ". X(旧Twitter)より2024年5月20日閲覧
  16. ^ 【レペゼン地球】公式 (2015年8月25日). “【本日発表】…”. @represen_chikyu. 2020年3月8日閲覧。
  17. ^ 【レペゼン地球】公式 (2015年10月7日). “【新レペゼン地球】…”. @represen_chikyu. 2020年3月8日閲覧。
  18. ^ (日本語) 【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』, https://www.youtube.com/watch?v=PPnbEiXSYM8 2020年3月8日閲覧。 
  19. ^ DJ集団・レペゼン地球、次なる舞台は幕張メッセ ドームワンマンも夢物語ではない?”. Real Sound|リアルサウンド テック. 2022年12月7日閲覧。
  20. ^ “東京大学の学園祭 レペゼン地球のステージを強制終了も説明なし”. ライブドアニュース. (2018年11月26日). https://news.livedoor.com/article/detail/15649167/ 2019年5月4日閲覧。 
  21. ^ “レペゼン地球が新曲「令和」を公開 MV公開はゴールデンボンバーに先行”. ライバーネット (株式会社ライバー). (2019年4月1日). https://livernet.jp/a/3468 2019年5月4日閲覧。 
  22. ^ (日本語) 【チャンネル登録者200万人突破致しました】本当にありがとうございます。, https://www.youtube.com/watch?v=wsLXSoveJPk 2023年8月14日閲覧。 
  23. ^ 【レペゼン地球】公式, 【レペゼン地球】75thシングル『Life Goes on』, https://www.youtube.com/watch?v=_q4jvMUC4u0=2020-03-07 2020年3月7日閲覧。 
  24. ^ レペゼン地球、コロナ影響でアリーナツアー全日程中止を発表 深刻な経済状況明かす「経費だけで1億ちょい」 - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2022年12月7日閲覧。
  25. ^ レペゼン地球、全国アリーナツアー中止を受け“無観客生配信ライブ”開催決定”. Real Sound|リアルサウンド テック. 2022年12月7日閲覧。
  26. ^ 【レペゼン地球】公式, 【レペゼン地球結成5周年ライブ】完全無料生放送!, https://www.youtube.com/watch?v=6r2n2X2tM6Q=2020-08-29 2020年8月29日閲覧。 
  27. ^ “レペゼン地球、念願のドームで解散ライブ開催”. 音楽ナタリー. (2020年11月4日). https://natalie.mu/music/news/403481 2020年11月4日閲覧。 
  28. ^ a b Studio Candy Foxx株式会社公式サイト”. Studio Candy Foxx株式会社. 2023年8月15日閲覧。
  29. ^ 「レペゼン地球は権利すべてを奪われて」解散せざるを得なかった壮絶な真実をDJ社長が告白<独自取材>”. モデルプレス (2021年6月1日). 2021年6月2日閲覧。
  30. ^ 《DJ社長独占告白》レペゼン地球・突如解散のウラにあった“闇”をすべて暴露する! 月給30万円、使途不明金4000万円…”. 音楽ナタリー (2021年6月3日). 2021年6月4日閲覧。
  31. ^ DJ社長、海外進出失敗を認めるも8月29日からアメリカに移住すると発表”. 文春オンライン (2021年8月28日). 2023年6月5日閲覧。
  32. ^ Inc, Natasha. “レペゼン地球、H氏とのトラブル解決で全動画&全曲が復活(動画あり)”. 音楽ナタリー. 2022年12月7日閲覧。
  33. ^ Repezen Foxx、YouTube登録者数300万人突破でトレンド入り DJ社長は「目指せ1000万人」”. NewsCafe (2022年9月2日). 2023年8月14日閲覧。
  34. ^ レペゼンフォックス、YouTuber引退を発表 - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2022年12月18日閲覧。
  35. ^ 登録者数371万人の人気ユーチューバー、YouTube引退発表「世界一のアーティストになりたい」(スポニチアネックス)”. Yahoo!ニュース. 2022年12月18日閲覧。
  36. ^ レペゼン、YouTube登録者400万人達成 YouTuber引退宣言撤回、ヒカル・スカイピースからのエールも - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2023年1月1日閲覧。
  37. ^ レペゼンフォックス、活動休止を発表 DJ社長が理由明かす”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2023年6月5日閲覧。
  38. ^ レペゼンフォックス、偽ファンクラブサイトに注意喚起「絶対に加入しないで」(モデルプレス)”. Yahoo!ニュース. 2023年8月14日閲覧。
  39. ^ 「僕が作ったビーフ曲について話があります ※Ryuzoさん老害ラッパーとかdisって本当にすみませんでした。 」”. Twitter (2023年5月13日). 2023年6月9日閲覧。
  40. ^ インド文化を侮辱?日本人の「カレーポリス動画」が物議 現地大使館にも苦情、遺憾表明”. J-CAST ニュース (2021年5月10日). 2021年6月3日閲覧。
  41. ^ レペゼンフォックス、8周年記念大型ライブ「博多LIFE」延期を発表 DJ社長が謝罪 理由を語る”. modelpress. 2023年8月22日閲覧。
  42. ^ 「Independent Artist Awards by TuneCore Japan」Tani Yuukiがグランプリ4冠獲得、yama、HoneyWorks、Ichika Nito、Repezen Foxxなども各部門グランプリに”. TuneCore Japan. 2023年6月9日閲覧。

外部リンク[編集]