デジタルハリウッド大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デジタルハリウッド大学
駿河台キャンパス(御茶ノ水ソラシティ アカデミア)
駿河台キャンパス(御茶ノ水ソラシティ アカデミア)
大学設置 2005年
創立 1994年
学校種別 株式会社立
設置者 デジタルハリウッド株式会社
本部所在地 東京都千代田区神田駿河台4-6(御茶ノ水ソラシティアカデミア)他
キャンパス 駿河台(東京都千代田区)
八王子(東京都八王子市)
学部 デジタルコミュニケーション学部
研究科 デジタルコンテンツ研究科
ウェブサイト デジタルハリウッド大学公式サイト
テンプレートを表示

デジタルハリウッド大学(デジタルハリウッドだいがく、英語: Digital Hollywood University)は、東京都千代田区神田駿河台4-6(御茶ノ水ソラシティアカデミア)他に本部を置く日本株式会社立大学である。2005年に設置された。大学の略称はデジハリ大、DHU、dhu。

構造改革特区により設置された株式会社立大学であり、2005年度より開設。設置者はデジタルハリウッド株式会社。学長杉山知之

沿革[編集]

  • 1994年 - デジタルハリウッド開校。
  • 2004年 - デジタルハリウッド大学院大学として設立。
  • 2005年 - 学部を設置しデジタルハリウッド大学に改称。
    • 新キャンパスとして八王子市松が谷に八王子キャンパスを設置し、大規模CGシステムの研究拠点として活用されている。
  • 2009年3月25日 - 第1期生の卒業式が行われ,初の卒業生を世に送り出した。
  • 2013年4月 - メインキャンパスを秋葉原ダイビルから御茶ノ水ソラシティアカデミアへ移転。

本校の専門研究はデジタルコミュケーション(杉山知之学長発案、高橋光輝准教授発論)であり、情報科学を中心とした近代科学と技術工学を融合した新たな分野に展開している。 その上で、学部生は映像、CG、Web、アニメ、グラフィックデザイン、ITプログラミングなどのデジタルコンテンツの学習ができる。 また、セカンドキャンパスにて英語部が存在し、世界において活躍できる人材を育成するという意味で英語教育にも力をいれている。

開校当初、入学式は海外で行われていたが、近年の不況による親への配慮から、現在では国内において入学式が行われている。

現在の海外留学生の割合は全体の約3割程度で、他大学と比較しても多い傾向がある。国際色豊かな大学として着目されつつある。

杉山知之学長は、「現役ミュージシャンから学者志望まで学生の幅が広く、かつ自由な雰囲気の中で学ぶことができる本校は他大学に無い魅力を兼ね備えている。自分の個性を最大限にのばす事が本校ではできる。」と自負している。

学科[編集]

  • デジタルコミュニケーション学部
    • デジタルコンテンツ学科

大学院[編集]

  • デジタルコンテンツ研究科
    • デジタルコンテンツ専攻

主な出身者[編集]

外部リンク[編集]