elementary OS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
elementary OS
Elementary OS logo.svg
Elementary OS "Odin".png
elementary OS "Odin"
OSの系統 Unix系
開発状況 開発中
ソースモデル オープンソース
初版 2011年3月31日 (11年前) (2011-03-31)
最新安定版 6.1 "Jólnir"[1] / 2021年12月20日 (9か月前) (2021-12-20)
リポジトリ ウィキデータを編集
使用できる言語 多言語
アップデート方式 apt-getUbuntuソフトウェアセンター
パッケージ管理 dpkg
プラットフォーム x86, x86-64
カーネル種別 モノリシック
既定のUI Pantheon[2]
ライセンス GNU GPLLGPLなどのフリーソフトウェアライセンス
ウェブサイト elementary.io
テンプレートを表示

elementary OS(エレメンタリー オーエス)は、UbuntuベースのLinuxディストリビューションである。

elementary OSはPantheonデスクトップ環境を普及させるための旗艦となるLinuxディストリビューションであり、これはLinux MintCinnamonデスクトップ環境を普及させるために取った手法と似ている[3]、Plank(Dockの一種)やMidori(デフォルトのウェブブラウザ)、Scratch(シンプルなテキストエディタ)などのelementary OSアプリケーションと深く統合されている。このディストリビューションはウィンドウマネージャMutterをベースとした[3]Galaを用いる[4]

当初このディストリビューションは、Ubuntu用に設計されたテーマとアプリケーションをセットにしたものであったが、後に独自のLinuxディストリビューションに進化した[5]。Ubuntuベースであるため、Ubuntuのソフトウェアリポジトリとパッケージを利用でき、ソフトウェアのインストール/削除にはUbuntuソフトウェアセンターを用いる。ユーザインタフェースは新規ユーザーに直感的であること、多大なリソースを消費しないことを狙いとしている[6]

設計理念[編集]

elementary OSプロジェクトは既存のデスクトップ環境で認められた多数の不備を解決することを狙いとしている。つまり:

  • ユーザインタフェースの簡素化による全体的な美観の向上
  • CValaで書かれたコアアプリケーションの使用によりソフトウェア依存関係を減らすこと
  • 端末へのアクセスの必要を減らすこと

elementary OSはGNUの基本理念[7]に反するわけではないものの、こうした意図的な設計選択は、ほとんどのGNU/Linuxディストリビューションが志向しているデスクトップ環境の自由な設定・カスタマイズ性からは逸脱している。elementary OSプロジェクトのHuman Interface Guidelinesでは、本格的なカスタマイズよりむしろ、すぐに使用でき、ゆるやかに学習曲線を上っていくこと[8]に焦点を当てている。elementary OSの開発者が自身に定めていた3つの中核となる規則は、「簡潔さ」、「設定不要」、「文書説明の最小化」であった[9]

elementary OSはその登場時から、視覚性とユーザーエクスペリエンスの双方に関して、設計がmacOSとよく似ているとして、称賛と批判の両方を受けている[10][11]

PantheonのメインシェルはPlank (Dock)、Midori(デフォルトのウェブブラウザ)およびScratch(シンプルなテキストエディタ)など[12]の他のelementary OSアプリケーションと深く統合されている。elementary OSディストリビューションはウィンドウマネージャに、Mutterをベースとした[3]Galaを使用している[4]

ソフトウェアコンポーネント[編集]

インストール[編集]

elementary OSは無償の(ただし開発チームへの寄付歓迎)、Live CD/Live USBで配布されており、ユーザーはインストールせずともLive CDかLive USBのどちらかを選んでelementary OSシステムを試すことができる。インストーラはUbuntuやその派生のデフォルトインストーラーのUbiquityである。

バージョン[編集]

0.1 Jupiter[編集]

elementary OSの最初の安定版はJupiter[5]で、2011年3月31日に公開された[13]。Ubuntu 10.10をベースにしていた。2012年10月でJupiterのサポートは終了し、さらにelementary OS公式ウェブサイトの履歴からもなくなり既にダウンロードできない[14][15]

0.2 Luna[編集]

2012年11月LunaというコードネームでUbuntu 12.04 LTSをベースとしたelementary OSのベータ第1版がリリースされた[16]Lunaのベータ第2版が2013年5月6日にリリースされ、300以上のバグ修正と、多言語サポート強化やマルチディスプレイサポート、アプリケーションの更新などいくつかの変更があった[16][17]。2013年8月7日、2013年8月10日までの時を刻むカウントダウン時計が公式ウェブサイトに現れた[18]。elementary OSの安定第2版であるLunaは8月10日にリリースされ、同時にelementary OSウェブサイトの全面的なメンテナンスとデザイン変更が行われた[19]

0.3 Freya[編集]

elementary OS 0.3 "Freya"

elementary OSの安定第3版の名前はIsisで、2013年8月にプロジェクトリーダーのDaniel Foréが提案した[20]。名称は後にテロリストグループのISILを想起させないよう、Freyaに変更された[21]。Ubuntu 14.04 LTSをベースとしており、2014年8月にリリースされた[20]。Freyaのベータ第1版は2014年8月11日にリリースされた[22]。ベータ第2版は2015年2月8日にリリースされた[23]。最終バージョンのリリースでは、2015年4月3日からウェブサイトにカウントダウン時計が現れ、同年4月11日にリリースが実施された。

0.4 Loki[編集]

elementary OS 0.4 "Loki"

elementary OS 0.4はLoki[24]というコードネームの現行リリースであり、2016年4月にリリースされたUbuntu 16.04 LTS (Xenial Xerus) をベースとしている。elementary OS 0.4のベータ版は2016年6月13日にリリースされた[25]Freyaの時と同様、最終版のリリースに先駆けカウントダウン時計が現れた後、最終版は2016年9月9日にリリースされた。

5.0 Juno[編集]

elementary OS 5.0は、"Juno"のコードネームで知られ、2018年10月16日にリリースされた。このアップデートでは、AppCenterの"pay-what-you-want"システムが導入され、夜間に画面の色を変えるナイトライト機能が実装された。また、変更可能なウィンドウのタイリングをはじめ、他のPantheonとelementaryアプリケーションの新機能も実装されている[12]。アップデートはまた、新たなハウスキーピング機能を含んでおり、これは一定の間隔ののちに一時的な削除ファイルを取り除くものである[26]

2018年11月の時点において、Junoは、160,000回以上ダウンロードされた。このうち1%の人びとがelementaryへの支払いを選択している[27]

バージョン表[編集]

バージョン コードネーム リリース日 ベース
以前のバージョン、サポート終了: 0.1 Jupiter 2011年3月31日 Ubuntu 10.10
以前のバージョン、サポート終了: 0.2 Luna 2013年8月10日 Ubuntu 12.04 LTS
以前のバージョン、サポート終了: 0.3 Freya 2015年8月11日 Ubuntu 14.04 LTS
以前のバージョン、サポート終了: 0.3.1 Freya 2015年9月3日 Ubuntu 14.04 LTS
以前のバージョン、サポート終了: 0.3.2 Freya 2015年12月9日 Ubuntu 14.04 LTS
以前のバージョン、サポート終了: 0.4 Loki 2016年9月9日 Ubuntu 16.04 LTS[28]
以前のバージョン、サポート終了: 0.4.1 Loki 2017年05月17日 Ubuntu 16.04.2 LTS
以前のバージョン、まだサポート中: 5.0 Juno 2018年10月16日 Ubuntu 18.04 LTS
以前のバージョン、まだサポート中: 5.1 Hera 2019年12月3日[29] Ubuntu 18.04 LTS (bionic)
以前のバージョン、まだサポート中: 6.0 Odin[30][31] 2021年8月10日 Ubuntu 20.04 LTS (focal)[32]
現在の安定版: 6.1 Jólnir[1] 2021年12月20日 Ubuntu 20.04 LTS (focal)[1]
凡例:
旧バージョン
以前のバージョン、サポート中
最新バージョン
最新プレビュー版
将来のリリース

論争[編集]

2015年、elementary OSの開発者はダウンロードページを変更し、最新の安定版のHTTP直接ダウンロードを提供する前に金額を入力するページをデフォルトで表示した。実際にはユーザーの寄付額は任意で、また無償でもよいにも関わらず、このように表示するのは一般的にFOSSディストリビューションの基本理念に沿うものとはみなされないとして議論が巻き起こった[33][34][35]。elementary OSチームは「ユーザーの約99.875%は無料でダウンロードしている」と弁明し、デフォルトでの金額入力はディストリビューションの開発継続を保障するための手段として正当なものと主張した[35]

脚注[編集]

  1. ^ a b c elementary OS 6.1 Available Now”. elementary, inc (2021年12月20日). 2021年12月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月22日閲覧。
  2. ^ Cassidy James (2012年11月14日). “Hello, Luna Beta 1”. elementary OS. 2014年2月20日閲覧。
  3. ^ a b c Cassidy James (2012年11月14日). “Hello, Luna Beta 1”. elementary OS. 2014年2月20日閲覧。
  4. ^ a b Meet Gala: The Window Manager”. elementary OS (2012年9月15日). 2013年8月11日閲覧。
  5. ^ a b Vishal Gupta (2011年4月19日). “elementary OS "Jupiter": Awesome Linux Distribution Based on Ubuntu”. AskVG. 2013年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月11日閲覧。
  6. ^ Tom Nemec (2013年8月13日). “elementary OS ‘Luna’: Eine Mac OS X ähnelnde Linux-Distribution” (ドイツ語). Weblogit. 2014年2月20日閲覧。
  7. ^ GNU philosophy”. GNUプロジェクト (2015年3月16日). 2015年4月16日閲覧。
  8. ^ eOS Human Interface Guidelines”. 2015年4月16日閲覧。 “Users will accomplish tasks more quickly because you will have a straight-forward interface design that isn't confusing or difficult.”
  9. ^ eOS Design Philosophy”. 2015年4月16日閲覧。
  10. ^ Elementary OS Luna Released” (2013年8月11日). 2015年4月20日閲覧。
  11. ^ Klint Finley (2013年11月25日). “Out in the Open: Say Hello to the Apple of Linux OSes”. Wired. 2015年11月15日閲覧。
  12. ^ a b Blaede, Cassidy James (2018年10月16日). “elementary OS 5 Juno is Here”. elementary. 2018年10月17日閲覧。
  13. ^ Daniel Foré (2015年8月15日). “How old is elementary's project?”. elementary blog. 2015年9月2日閲覧。
  14. ^ Javier Pastor Nóbrega (2012年10月19日). “elementary OS "Jupiter" deja de estar disponible” (スペイン語). MuyLinux. 2014年2月20日閲覧。
  15. ^ Alin Andrei (2012年10月12日). “elementary OS Jupiter no longer available for download, makes room for Luna”. Web Upd8. 2014年2月20日閲覧。
  16. ^ a b Alin Andrei (2012年11月14日). “elementary OS Luna beta 1 available for download”. Web Upd8. 2014年2月20日閲覧。
  17. ^ Michael Larabel (2013年5月6日). “elementary OS Luna Beta 2 Released”. Phoronix. 2013年8月11日閲覧。
  18. ^ Robin Jacobs (2013年8月9日). “Mysterious countdown appears on elementary OS website”. Muktware. 2013年8月11日閲覧。
  19. ^ Robin Jacobs (2013年8月11日). “elementary OS Luna says Hello World”. Muktware. 2013年8月11日閲覧。
  20. ^ a b Daniel Foré (2013年8月16日). “Luna+1's Name and Some Other Stuff”. elementary-dev-community mailing list. 2013年9月14日閲覧。
  21. ^ Cassidy James (2014年6月22日). “elementary OS Isis is now Freya”. elementary OS. 2014年10月1日閲覧。
  22. ^ Daniel Foré (2014年8月11日). “Freya Beta 1 Available for Developers & Testers”. elementary OS. 2014年8月12日閲覧。
  23. ^ Daniel Foré (2015年2月8日). “Freya Beta 2 is here!”. Elementary OS. 2015年2月9日閲覧。
  24. ^ https://plus.google.com/+CassidyJames/posts/GzwFLE2mvH5
  25. ^ http://blog.elementary.io/post/145881464631/loki-beta
  26. ^ “How--and why--you should enable Housekeeping in Elementary OS Juno” (英語). TechRepublic. https://www.techrepublic.com/article/how-and-why-you-should-enable-housekeeping-in-elementary-os-juno/ 2018年11月23日閲覧。 
  27. ^ Foré, Daniel (2018年11月30日). “Updates for November”. elementary. 2018年12月16日閲覧。
  28. ^ http://linux.softpedia.com/blog/elementary-OS-0-4-Loki-Will-Be-Based-on-Ubuntu-16-04-LTS-Development-Started-477618.shtml
  29. ^ Introducing elementary OS 5.1 Hera”. elementary.io. 2020年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月5日閲覧。
  30. ^ Update release.yml by danrabbit · Pull Request #94 · elementary/Wallpapers”. GitHub. 2021年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月10日閲覧。
  31. ^ Why Elementary OS 6 Odin Can Be The Next Big Distribution Of Linux? [Early Impressions]” (英語). Ittwist (2021年7月11日). 2021年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月11日閲覧。
  32. ^ Kumar, Sarvottam (2020年1月17日). “Elementary OS 6 Will Release with Ubuntu 20.04 LTS Base” (英語). Fossbytes. 2020年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月27日閲覧。
  33. ^ Online Community Goes Nuts After elementary OS Devs Say People Should Pay”. softpedia. 2016年1月8日閲覧。
  34. ^ Should you pay for Elementary OS?”. InfoWorld. 2016年1月8日閲覧。
  35. ^ a b Payments”. blog.elementary.io. 2016年1月8日閲覧。

アプリ[編集]

  1. ^ Pantheon Login Screen in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  2. ^ Wingpanel in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  3. ^ Slingshot in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  4. ^ Plank in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  5. ^ Plank readme”. Launchpad.net (2011年1月23日). 2013年8月11日閲覧。
  6. ^ Switchboard in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  7. ^ Epiphany Browser”. Launchpad.net. 2016年9月12日閲覧。
  8. ^ Mail is an email client for elementary OS”. Launchpad.net. 2016年9月12日閲覧。
  9. ^ Maya in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  10. ^ Noise in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  11. ^ Scratch in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  12. ^ Pantheon Terminal in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  13. ^ Files in Launchpad”. Launchpad.net. 2013年8月11日閲覧。
  14. ^ Pantheon Files readme”. Launchpad.net (2010年11月8日). 2013年8月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]